ツーカーからINFOBAR 2 へ、華麗なる転身?

INFOBAR 2これ!これがいい!
au design projectの第7弾モデル「INFOBAR 2」(ケータイWatch)

ツーカーからau・INFOBAR2へ!


OT「ツーカーだったのにINFOBARに興味あるんだ?!Σ(゚Д゚||;)」
へ?なんで?
・小さめ
・シンプル
・見た目かわいい
いいじゃん。
OT「INFOBARは全然シンプルじゃないですよ。TVも見れるしほぼフルスペック搭載ですよ(゚Д゚||;)」
そうなのよTVなんて見れなくていいのに。家のTVも見ないのに。
OT「カメラいらないから nine がいいとか言ってたヒトが。。(||; ゚Д゚)」
うん、カメラも別になくても。てかこれnineに雰囲気似てるよね?メニュー画面のアイコンがシンプルで可愛いの。
某SBとかauとか店頭でいろいろ見てみたけど、メニュー画面や待ち受けとか、なんか装飾多すぎで見てて疲れる。。変えたきゃ有料ダウンロードすればいいらしいけどえータダじゃないんだー(←ツーカー脳ですので)。
なのでデフォルトがこのシンプルさ・可愛らしさというのは嬉しいじゃない。
INFOBAR 2、メニューnineメニュー9(nine)(ウィルコム)


nineの時計時計もこんなだと嬉しいな~。
「9(nine)」のGUIはグレースケールでクール(ネタフル)
ここで見て憧れてました。

OT「INFOBARシリーズといえばauを代表する超人気機種ですよ。auといえばINFOBARってくらいの。そんな話題の人気商品にツーカー使ってるくらいケータイに興味ないヒトが興味持つなんて。。(@Д@||;)」
そうなの?ふうん。でも可愛いし小さいし。むしろツーカーユーザー向きじゃね?(←シツレイです)(誰に??)
OT「いやINFOBARけっこうでかくね?」
んー?でも丸っこいとこが嬉しいのだ。どの機種も多少薄くても角ばってるから、ジャマさが減らないなあと思ってたんだよね(ひどいことをぽんぽん言ってます)。
(以下、ケータイWatchより引用)
【大きさは約47×138×15.5mm、重さは約104g。
 ボディカラーは、SILVER、 MIDORI、NISHIKIGOI、WARM GRAYの4種類で、コンセプトの「溶けた飴」をもっとも意識したSILVER、表面にシボ加工が施されたMIDORI、初代の人気カラーを踏襲した NISHIKIGOI、落ち着いた暖かみのあるWARM GRAYとなっている。】

INFOBAR 2ミドリかなあ。


あ、またミドリ好きなヒトと思われそう(例1,2など)。いやほとんど消去法で。。ニシキゴイはすごく可愛いけどなんかあまりに、”野球チームは巨人が好き”的メジャー感が。このメジャー感に飲まれず自分の持ち物として取り込むことが出来る人というのは相当なおしゃれさんじゃないかと。ハードル高い。
ウォームグレイは色味が暗く見えるなあ。。シルバーだとシンプルすぎる?
というわけでミドリ。。
ミドリって、「他とちょっとずれたライン」として出されがちな色なんじゃないかと思う。メジャーに対するマイナー色。違うかしら。
でもとりあえず実物を見てみないことには!
【10月31日~11月29日にかけて、原宿のKDDIデザイニングスタジオでも先行展示イベントが開催される。KDDIデザイニングスタジオでは、9月27日からタッチ&トライコーナーが設置される。】
触りたい!
au design project(KDDI au公式サイト)

blogパーツがあったので貼ってみる。
うあ、パーツのサイズ調節ができないのでヘンになってる。かっこわるいよう。。でもblogのほうはこれ以上幅広げたくないし。。
INFOBAR2のサイズを、W-ZERO3[es]でシミュレートしてみるに続く
ツーカー(カタマリ)**あひるとケータイ**
**ツーカー列伝まとめツーカー脳とははじめての待ち受け

ハートをつけてあげて ハート 0

One Reply to “ツーカーからINFOBAR 2 へ、華麗なる転身?”

  1. INFOBAR2をツーカーと比べてみたよ!

    原宿KDDIデザイニングスタジオで、INFOBAR2を触ってきたよ!
    以前はガラスケースの中で、手に取ることはできなかったのですが10/31から触れるようになったのです。しかも確認したところ写真撮影もok。嬉しい!
    せっかくだからお手持ちのツーカーと比べてみたよ!(恥)(恥…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です