陳列棚を入れ替えられると混乱しませんか?

近所のスーパーの、生活用品売り場が大幅リニューアルしてオープンしてた。
丸一日二日くらい垂れ幕で覆って、かなりの一大リニューアルかと思われた。のですが。
さっき行ってみたら何か、商品の陳列の順番が逆になっただけっぽい。。?


リバース?(あの、ウノの)
正面入口すぐのとこにあったヘアケアやスキンケア・コスメ類が奥の方にひっこんで、代わりに奥の方にあったトイレットペーパーとか箱ティッシュとかが正面にばーんと。
それにしても十分に見にくい。。。(´・ω・`)
あのー、
売り場替えってされると混乱しませんか。。?
いっつも思うんですよね、こういうことされると。。
目線が新鮮になるとかいうけど、売ってるモノは変わってないことなんてちょっと見ればすぐわかるしさ。いつものあれはあそこ、と思って何となく自分の中にできていた動線がぶった切られてですね、混乱するんですよね。。
多くの客の動線を調査した結果、とか売り上げに即して位置を移動、とかならわかるんだけどこんなふうにほぼまるっきり逆にしただけじゃなあ。。
同じスーパーの生鮮食品売り場がリニューアルした時には、看板を変えたり棚の高さが変わったり、パッと見て「わあ確かに変わったね!」って感じを受けたけど今回はそういう変化はなし。
大がかりだったけど効果あるのかしら。今回なんて特に丸一日二日売り場を閉鎖して、売り上げを犠牲にしてるわけだし。
あ、でも正面すぐのとこが健康食品コーナーになってて、それはちょっと新鮮だったかも。あれこんな商品あったっけ?って。実はあったんですよねずっと。すごく見えにくい場所だったから目立たなかったけど。
割と最近できたはす向かいの大きな薬局が、そういう健康食品系・ちょっと高級な調味料とかをどーんと揃えてて、今風でおされな感じで人入ってるからそれを意識したのかなーなんて思った。
でもね。。同じ路線で行くなら値段を下げてくれないと。。。20歩歩いてあっちで買っちゃうよ。。
大島椿 オイルシャンプーなんて560円の値段付けっぱなしだけど、あっちの薬局では470円(この町の底値です)だよ。。

いろんなお仕事の中の人、いろんな試行錯誤でがんばってるんでしょうね。

ハートをつけてあげて ハート 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です