レンタルマンガ活用しまくり

冬頃にレンタルマンガのニュースをワーイとお伝えしましたが、その後近所に店舗を見つけ、足繁く通っております。
一週間1冊50円!
安ーい。
レンタル吼えペンちなみにこちらの写真に撮ったのは、我が家の記念すべきレンタルマンガデビュー作。カバーをはずしてあるため一見すると岩波かなんかみたいな雰囲気ですが、


『吼えろペン』
島本和彦先生。

です。

近所(というか隣駅)のレンタルマンガやさんではですね、一冊一冊がレンタルビデオみたいな透明ケースに入れられており、ケースのほうにカバーがセットしてあって、中身だけ借りていくようになってました。
それから、新刊は発売後一ヶ月はレンタルに出さない決まり、と書かれてました(全国共通の決まり事のようです)。
けっこう古いマンガや、これわりとマイナーなんじゃない?というものまで品揃えは豊富で、なかなか楽しいです。
大判のマンガが少なかったな。女性誌系の。もうちょっと増やして欲しいような。
マンガだけでなくDVDもあったし、ゲームの中古販売もしてました。あと古本販売も。
今までに借りたマンガたちを挙げてみようっと。
・吼えペン 全13巻
・新吼えペン 1~6巻
・さよなら絶望先生 1~4巻
・ベルセルク 18,19,20巻(残りは友人から借りている)
・デスノート 最後の4冊くらい(数年前にレンタルしてたが店潰れた)
・紅茶王子 最後の5冊くらい(上に同じ)
・西洋骨董洋菓子店 全4巻(上に同じ)
 (※最後の2作は読んだの私だけ)
えーっと4月からこっちほぼ毎週通ってます。
オットと二人で、けっこうがんばって読みました。
うっかりしてると「えっもう明日返却!?」となってしまい、慌ててノルマ島本先生、ノルマ絶望先生…..。
けっこうしんどいです。ご利用は計画的に。
最初借りる時なんて、オットくんが吼えペンの棚の前で「何冊借りよう、3冊とか読み切れるかな…..(´・ω・`)」と逡巡してたところへ私が「6冊くらいいけるっしょ?」って言ったら「すごいっオトコらしいっ(;*´Д`*)」って惚れられました。無駄に。
そんなわけで隣駅に足繁く通う日々なため、がんばって自転車にしてついでにスーパーも活用するかなと。思う最近です。
**余談ちゃん**
それにしても島本先生、面白いですねえ。。。
これはもう買ってもいいかもしらん。てかむしろ買うべきかもしらん。
非常におこがましいのは百も承知ですが、
近いものを感じます!(゚Д゚)
テンションの高さとか、弱気なことを強気に叫んでみたりしてるとことか、いろいろ。
買うかなー。
とかいうことを確かめられるので、レンタルマンガ有り難いですね。



ハートをつけてあげて ハート 0

4 Replies to “レンタルマンガ活用しまくり”

  1. 自分もレンタルコミックは利用したことありますが、古くて絶版になったのを見るには丁度良いかな、と。
    現にザ ワールドイズマインは古本屋探しても一冊しか無かったんでレンタルしました(>_<)(結局真説買ったけど…笑 うちの近くのところはレンタルアップという一回レンタルしていたのを新刊でも100円ぐらいで販売しているやつがあるので、時々使わせてもらってますね(>Σ<)

  2. >ノリスケさん
    >ザ ワールドイズマインは古本屋探しても一冊しか
    >無かったんでレンタルしました(>_<) >(結局真説買ったけど…笑 おうう、正しい(?)使い方ですね。 レンタルアップ!なるほど。人気作だと古本屋さんでもそれほど値引きされてないものですが、そういうのなら早く安く入手出来るのですね。 レンタルだと一体どれだけ作者に還元されているのかがちょっと気になるところですが。。

  3. ご近所レンタルマンガ終了のお知らせ

    我々夫婦の間に衝撃が走りました。
    マジで。
    ちょーショックです!!!
    いつものようにるんるん貸し借りに行ってみたら(マジあれから毎週通っています)。
    何度かご紹介した近所のレンタルマンガやさんが、8月半ばで閉店のお知らせ!!

  4. 島本先生の一年中仕事カレンダーほしいなあ

    熱い仕事の格言がいっぱい島本和彦の『一年中仕事カレンダー』、噂には聞いていたのですが実際とってもイイと訊き今さらほしくなるも、通販とかやってないようす。。
    ご本人・島本和彦先生のblogにサンプル画像が出てました。
    ■2007.12.25 Tuesday(島本の感想文)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です