朴念仁夫人

神戸wedding/引き出物の和菓子でお茶友人の結婚祝いに神戸へ行きまして(写真は引出物の和菓子)、披露宴二次会とご紹介して参りましたが。
二次会から三次会に向かう道々、新婦ちゃんとお話することができまして。
お互いちょっとありえないくらい朴念仁なオットを持っちまったツマとして、まあ初対面とは思えないほどにわかりあってしまいました。


**新郎の朴念仁っぷりはこちら。
**オットのはオットカテゴリのあちこちに。

・道を全然知らないくせに自信満々に歩き出し、迷いまくる。
・なんで怒られてるのか理由をまったくわかってない(よって余計怒られる)。
・良くいえば純粋、素朴。真面目。悪くいえば鈍い。融通が利かない。
・こんな人なかなかいないため(注:のろけではありません@怒)周囲に相談しても理解されにくい。
・そいで話しているうちになんで私こんな人と一緒にいるんだろう、と自分がわからなくなってくる。
などなど枚挙にいとまがありませんでした。
そうこう話しているうちにもですね、はぐれてしまった我々と合流するはずのオット、新郎らご一行が一向に現れない。寒空の下立ちっぱなしで待たされる我々。
ようやくきたと思ったら、オットと新郎二人だけではないですか!
なんであんたら二人だけできてんだァッ!(これだけで怒る私)
「や、一応二人とも待たせてる人がいるし」(←気遣いがですね)
「でも道に迷って」(←カラ回るのよ)
自分を知れ。いい加減。
愛してるなら他の人も連れてきてくれ。
そいで三次会の場所に着いてみたらまあ大通りを曲がるだけでなんで迷えるんだよこれでってかんじの位置関係。てか新郎!あんた地元でしょうが!!
まったく昔からこんなかんじのオットと新郎でしたが、新婦ちゃんからさらに聞けば相変わらずなごようすで。
二人揃って帰省する時、深夜特急にあわや間に合うかという瀬戸際な時間になってしまい重い荷物をかついで乗り換えのたびにコンコースを全力疾走。
新婦「それがこのヒト、一度も!振り返らないんですよ!?普通振り向いてちゃんときてるか確認するやんか!?」
うんうん、そいで自分だけ電車乗っちゃって「あれェ?(;´∀`)」ってのがO原くんクオリティだよね。
新郎「いやもうほんと間に合わないかとダイヤ検索しまくって、コレだーーーって西村京太郎もびっくりの(´∀`)
もうキミは黙ってなさい。
新郎「車掌さんに褒められたよ?(´∀`)」
黙ってろ!

なかなか立派な披露宴だったので「準備とか大変だったでしょう、寝込んだりしなかった?」って訊いたら
新郎「いや全然?(´∀`)」
だから!キミには訊いてないから!!

ほんとにもう。
そんなわけで特殊なクリーチャーと接近遭遇してしまった者同士として、新婦ちゃんには「理解者や~(´;∀;`)」ってたいそう喜ばれました。
二人ともご結婚おめでとう。安心したよ楽しそうで。O原くんいい人見つけたね。よかったね。遠いからなかなか会えないけど、ぜひとも夫婦単位で末永くおつきあいのほどをよろしくお願いしたいわ。
夜行快速(ムーンライト)えちご殺人事件(西村京太郎)

ハートをつける ハート 0

7 Replies to “朴念仁夫人”

  1. わはは~。通して楽しませて(?)いただきました。遠くから見ているとネタ満載バンザイですね。
    >西村京太郎もびっくり
    ^□^ ^□^ ^□^ ^□^
    投稿すると喜ばれるかも(笑)。

  2. こんばんは^^。
    もしかすると私もあひるさんや新婦さまのお仲間になれるかもしれません。
    お書きになっている行動、
    ウチの旦那
    そのまんまですので・・・^^;。
    お二人のオット様たちはうちのと同じエニアグラムのタイプ9かもしれませんね。
    http://www.enneagram.ne.jp/
    へどうぞ^^。
    タイプ6ウイング7のshamonでした~。

  3. >yanaさん
    ありがとう~、いやほんともう何というか、楽しかったです、ハイ。
    >投稿すると喜ばれるかも(笑)。
    ぶ(爆)車掌さんにも褒められたくらいだからね。

  4. >shamonさん
    >お書きになっている行動、
    >ウチの旦那
    >そのまんまですので・・・^^;。
    あらまあそれはそれは….お疲れさまです(;▽;)
    エニアグラム、自分でやってみたのですがなかなかこれ、と当てはまるのがない。。難しいですねえ。

  5. ベビーギフトにちょー可愛いお店、CUSE BERRY

    ネタフルさんで取り上げられていて、いつかギフトにするぞー!とワクワクしていたベビー レッグウォーマーのオンラインショップ・キューズベリー。友人の出産祝いに選んでみました。
    ■ ベビー レッグウォーマー くしゅくしゅ・ベージュ(CUSE BERRY レッグ’ウー)

  6. 朴念仁男子が、実家に妻子を連れていったら

    ちょっと時間が経っちゃいましたが、年末年始に数年振りに、O原一家(妻ちゃんと、娘が二人も生まれてるんだよ!)と接近遭遇したのでその記録を。
    O原くん(仮名)というのはオットくんが高校の頃一番仲良くしていた友人で、
    オットくん以上の朴念仁です。
    すごい….

  7. 朴念仁男子が、実家に彼女を連れていったら(続・それゆけO原くん)

    オットくんを遙かに凌ぐ朴念仁なO原くんの、妻ちゃんから聞いた話の続きです。
    さっきの話。
    ■朴念仁男子が、実家に妻子を連れていったら
    結婚前に、O原くんが「今度のゴールデンウィークに実家にくる?」とか言い出したのはいいとして。
    GWのいつにするのか待てど暮らせ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です