Wii祭り、Wii Sportsテニス、普通にめちゃ面白い

Wii Sportsテニス編。
普通に。フツーにラケットを振る感覚でプレイできます。面白い。


サーブはコントローラーを振り上げて、振り抜く!これを早くやるとスマッシュが打てる。つい空いている方の手でボールを上げたくなります。


プレイヤーのやることはラケットを振るだけで、球に追いつく必要はないため、やるまではそれってつまんなくないのかなあと思っていましたが十分面白い。
振るタイミングやバックハンドや上から打つやら、低い球を返すこともできるし、ダブルスの前衛で打つか後衛で返すかにもよるし(それも自分でコントロールできるのでそこで不意打ちも可)、ゲームとしての自由度は十分にありますね。
何度も繰り返し遊びたくなる。
うん、そこが『はじめてのWii』とけっこう違うところかも、と両方やってみて思いました。
はじめてのWiiパック(Wiiリモコン同梱)


はじめてのWiiはまあ、操作に慣れるためのミニゲームがいくつか、というかんじなので確かに便利で助かる。でもそのミニゲームを何度もやってみようとはあんまり思わないかな。。
その点WiiSportsのほうが、いろいろなコントローラー操作法も試せるし、スコアを伸ばす目的でやりこんだりもできるし、人と対戦の楽しさもあるし。
あと利き手を自由に設定できるのもほんとすごいですね。
Wiiコントローラー左利きの人ももちろんですが、ハンパヒダリーな私のような人こそ助かると思う。


今回私はどれも右利き設定でOKでしたが、左利きの人用に左利きモードがあるだけだと「ボウリングでは右手で投げたいけどサーブは左で打ちたい….」という時対応しきれないと思うのです。それがWii Sportsではできる!すごい。
ここまで個人設定できるってすごいですね。
ちなみに疲れたら左に設定変えてやったりもできる。てかそれっくらい疲れます(^△^)筋肉痛になるほど一生懸命振ってしまう。
**Wii祭り開催中♪**
*Wii,ニンテンドーDSカテゴリ*

ハートをつけてあげて ハート 0

2 Replies to “Wii祭り、Wii Sportsテニス、普通にめちゃ面白い”

  1.  ベースボールとかでも、150キロ越え目指してがんばると、肩を痛めます。スポーツ選手と同じ動きをする以上、スポーツ選手並に気遣わないと、カラダを壊しますね。。。

  2. >しらね
    >肩を痛めます。
    てかあの野球そんなにがんばりようあるんだ。私下手すぎておもしろく遊べません。。
    しかし確かに準備運動必要だよねこれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です