海の写真だよ

海・ダイビングの船と入り江はい、旅行記・島編。まずは海の写真からupいたしましょう。
こんなお船で小さな港から沖へ出て、ダイビングをしてきましたよ。
ていうか港が綺麗すぎ!!!


「都会の人は港というと綺麗じゃないものを想像すると思いますが、ここの港は違いますよ」と出発前にインストラクターのお兄さんが説明してくれましたがほんとに!違いすぎ。
あまりに綺麗なので底はコンクリートなのかと思いましたが白砂なんですよ。これ、港って。都会人の港観、崩壊。
で、今回はなんと水中写真も。
一緒に潜った高校の先生が撮ったものを載せさせて頂きます。
(ものによってはクリックするとけっこうでっかいサイズになりますので、ご堪能下さい)
海・ハタタテハゼ海・チョウチョウオたち

ハタタテハゼさん(らぶりー♪)と、チョウチョウオさんたち。
それから大変なことになっている海中の絶壁。
海・空飛ぶような魚たち空飛ぶような魚たち。
(これはぜひ拡大して下さい)

海・カーペットのような珊瑚礁こんな見事な珊瑚礁も見てきましたよ。脇からそおっと。


珊瑚の上を泳いでしまうと、バランスを崩した時などに足や手をついてしまって珊瑚を傷つけてしまうので(ひいー!!)、近くの岩などしっかり掴まることのできるポイントに掴まって体を固定してから、そおっと覗き見てきました。
この写真にはあまり写っていないけれど、お魚がいっぱいいっぱい遊んでいて、サンゴの下に隠れたり上すれすれを群れが行き来したり、ぼーっといつまでも見入ってしまいました。
いや、この海は本当に素晴らしかったです。2年前初めてのダイビングの時にも同じ場所だったのですが、天候があまり良くなくて、流れが速くてけっこうしんどかったんですよね。
(あと、引率をお願いしたダイビングショップのインストラクターのおじさんがけっこうスパルタで、ずんずん進んでいってしまうので追いつくだけで精一杯で、景色を楽しむ余裕がまったくなかったというのもあった;今回のお店の人は、かなりのんびりゆったりと連れ歩いてくれたのでした。ショップのカラーも大きいのかも)
今回が、今まで10回くらい潜った中で一番楽しかった。存分に堪能できました。
次に潜る時は、うちも水中カメラを用意しようかと計画中。
それから、最終日に喫茶店の窓から見た海。
海・水平線水平線が丸いのです。

海・七色の海海の色が七色なのです。
沖合に白波が立っています。珊瑚礁の切れ目があるのね。

島の風景や、へなちょこダイビング珍道中(何もないわけがないのです…今回も大変でした)、スーパーで見かけたあやしい食材などなどは、またおいおいupします。

ハートをつけてあげて ハート 0

12 Replies to “海の写真だよ”

  1.  海、きれいだなぁ・・・めちゃくちゃ透明度ありますね。こういう海で泳ぎたいなぁ。

  2. すごいねぇ。
    日本もなかなかなもんですね。
    海って、恐ろしいくらいに自分の小ささを感じるよね。

  3. ホント、すごく綺麗!
    水中カメラ、欲しくなっちゃうねー

  4. はぁ~・・・(*´∇`*)
    思わず溜息をついちゃうくらいステキですねぇ。
    お魚も嬉しそうに泳いでるみたい

  5. おお、皆さまコメントありがとうっす。
    >しらね
    リクエストありがとね。透明度凄かったよ。水深20mのとこでも魚影が見える。内地の海の深いところはこう、青が濁ってるけど、澄んだ深い蒼でねえ。船の上にカメラを持って行かなかったのが悔やまれた。

  6. >ゆいな
    おお!久しぶり~書き込みありがとう。
    >日本もなかなかなもんですね。
    うん。現地の人はねえ、それが近すぎてかえって海に入らないそうで、写真見せると「えっこれどこの外国ですか」って驚くんだって。
    >海って、恐ろしいくらいに自分の小ささを感じるよね。
    うん。もうね、自分が入ったら海が汚れてしまいそうってくらい。
    お世話になった人のとこにね、4歳児くんがいたんだけどまあ4ヶ月の弟くんを可愛がる可愛がる。けっこう元気な乱暴クンだったんだけど、弟くんのことは頬ずりしたりじぃっと見つめて撫で撫でしたり。ママ的には「寝てるとこ起こすな~~っ」ってかんじだったけど、見てて微笑ましいことこの上なかったよ。

  7. >シオリちゃん
    水中カメラね、マジほしい!見てるだけだと忘れちゃうたーくさんの魚さんたちを記録に残せるし。潜ってる間にも目的があるとかなり楽しさupらしいし。

  8. >hinaさん
    >はぁ~・・・(*´∇`*)
    ほんと、ため息出ちゃいます~。水中でやるとゴボゴボ、ゴボゴボゴボゴボ。
    お魚たちの世界が繰り広げられていて、ほんと楽しそうでした。
    ただ、ウミガメ(今回遠くで見かけたんだけど)のようなデリケートなヒトたちは、ダイバーの呼気(ゴボゴボ)にびっくりしてストレスになってしまうんだそうです。ううむ、申し訳ない。。サンゴも気を付けないと簡単に傷つけてしまうし。。我々は無理矢理のちん入者なんだよなあ、と、仰々しい機材を背負ってよちよち潜っているとつくづく感じます。

  9. おお。キレーだねえ。
    久しぶりに見たよ~。(最近妹が潜らないので・・・人任せ^^;。)
    >ショップのカラーも大きい
    というか、インストラクターさんのカラーかも(笑)。。。
    水中専用カメラじゃなくても、ハウジング(カバーするやつ)を使うと普通デジカメでも結構良いのが撮れるらしいね。
    さしあたりそれで試してみるというのも楽しいかも?

  10. わー、綺麗ですね。
    以前は毎週のように潜っていたのですが、
    最近全然潜ってないので懐かしい気がします。
    ハタタテハゼかわいいですよね!
    あのピンっとしてるとこがステキです。
    海に潜っているときの感覚って不思議で、現実なのに現実じゃないような。
    ふっと水面のほうを見上げた時に魚の群れが通ったりすると、しばらくボーっとみとれてしまったりして…。
    時間の流れが陸上とは違う気がします。
    デジカメを持って入るなら、そのカメラにきちんとあったハウジングの方が安心して持って入れると思います。
    今はハウジングを出しているメーカーも多いと思うので。
    ダイビングショップで聞いてみるのもいいかもしれないですね。

  11. おお、姉妹コメントwありがとう。
    >yanaさん
    >インストラクターさんのカラーかも(笑)
    そうかも。てか最初のショップはおっちゃん一人でやってるのでインスト=ショップカラーw でも気さくでいい人だったのよ。
    うん、ハウジングをいずれ買うつもりです。ってハウジングページありがとー!そっか、雨やスキーにもいいのか。へえへえ。
    今のうちのLUMIX8だと合うハウジングが出てないそうで(新LUMIXにはある)。次にデジカメを買い換える時にはハウジングも含めて選ぶ予定であります☆
    ボタンのとこがかっこいいよね。ぽこぽこ出てて。

  12. >なっちゃん
    そっか毎週かあ!すごいねええ~。いっつも感心しちゃうんだけど、インストラクターさんたちはお客がばててたらお客の分も機材の積みおろしとかやってくれるし(本当にごめんなさい)、海の中でも陸でもお客より動いて、ほんっとすごい体力だなあ。
    今回の人なんて、1本目と2本目の間の休憩時間を使って浅瀬でだけど別の体験の人を教えたりしてて、休憩ゼロだったよ!
    >ハタタテハゼかわいいですよね!
    >あのピンっとしてるとこがステキです。
    検索してみたら熱帯魚ショップで売られたりしてるのね。確かに可愛いけど…ちょっと切ない(´・ω・`)
    >海に潜っているときの感覚って不思議で、
    >現実なのに現実じゃないような。
    >時間の流れが陸上とは違う気がします。
    うんうんわかる、わかる気がする。なっちゃんのような職業ダイバーでもそういう感覚なんだねえ。
    水中の浮遊感覚もだけれど、聞き慣れた地上の音がしないからというのもあるかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です