メルボルンでのオット発言

やっぱりやってくれてますオットくん。
えー。
私は毎回旅行には必ず爪切りを持って行くのですが、滞在中オットくんに貸しました。
そしたらいざ私が使いたい時、どこにも見あたらない。


オットくんが、国内外問わずめったに会うことのできない同業者のかたがたと楽しくお話に興じて部屋を留守にしている夜中、私は一人オットくんの思考をトレースしながら部屋中を探し回るも見つからず。
まさかお掃除の人が持って行っちゃったのかなあ・・・ピンクで小さくて可愛い爪切り。学生の頃から考えてみればもう10年以上愛用している、私の爪切り。
(;_;)。
午前三時をまわってしまったので諦めてベッドに入っていたところ、滅多に逢えない同胞たちと熱く語り合い充実したひとときを過ごしてきたオット帰還。
激怒。(容赦ナシ゚Д゚)
午前三時に小さな爪切りちゃんを捜し回らされるオット。
そこはもう散々探したよ!と私。とはいえ他にあてもないのでもっかい何度も探すオット。
OT「わかった!!」
ナニがですか。
OT「これだけ探しても見つからないということは・・・・・・・・、
部屋が入れ換え
られている!!(゚Д゚)

このヒトぶっていいですか。
解答編はコチラ☆
劇場版 名探偵ホームズ


綾辻行人・有栖川有栖からの挑戦状(1) 安楽椅子探偵登場

ハートをつけてあげて ハート 0

2 Replies to “メルボルンでのオット発言”

  1. 深夜3時にお疲れさまでした。
    で・・・発見されたのでしょうか?
    >部屋が入れ替えられている!!
    ニャーチ:「ケイゾク」みたいだ!!

  2. >hinaさん
    つ、続きは解決編をドゾ(^△^)
    ケイゾクってそうなんですか?ってめっちゃネタバレ!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です