フシギ触感トレイ

bdb7ee78.jpg焼きたてチョコクロまじうまいサンマルクカフェでお茶した時、トレイの触り心地が不思議で気になりました。
なんか….きゅきゅ?
ぬと?


グラスやお皿の滑り止めなんですね。
でも見た目はてかっとしてて、何の変哲もないプラスチックトレイ。
滑り止めというとゴムっぽい柔らかさなのかというとそうでもない。そういうのだとカップのあととかくっきり残っちゃいそうだけど、そんなことない。
でもちゃんとぬとっと滑り止め。
プラスチックなのかなー?不思議不思議。
しかし進歩してますねこういう技術は。
てか今写真見ててやっと気づいたんですが、
グラスとトレイの間に、紙ナプキン敷いたら意味ないよね?(爆)
お店のヒトが敷いてくれたんだよ?(´・ω・`)
ハードの進歩にソフトが追いついてないかんじ?

ハートをつけてあげて ハート 0

4 Replies to “フシギ触感トレイ”

  1. うちにも滑り止めトレイというかお盆ありますよ~。
    見た目、お蕎麦屋さんとかで使ってるお盆だけど
    滑り止め効果バツグン!
    父が漆器を扱う仕事をしていてもらってきたの。
    でも仕組みはいまだに謎です

  2. >hinaさん
    おおっありますか!漆器とはまた和風なところから。いいな~◎私も探してみようかな。(でもお盆が必要なほど料理を作らない….)

  3. 伊東家の食卓でやってましたが、滑り止めにはサランラップを強いておいても良いそうです♪
    チョコクロ、おいしいですよね。
    少人数なのについついハコ買いしちゃいます。

  4. >日月さん
    >滑り止めにはサランラップ
    おお!確かに滑らなそうだ。(でも見た目的にちょっとアレかも…;)
    チョコクロね~◎ パリパリで香ばしくていいですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です