『ワンダと巨像』で一番震えたところについて(ネタバレ)

『MOTHER3』をクリアした夜に、なぜか『ワンダと巨像』で一番震えたところについて書きたくなりました。『MGS3』を熱く語った時並に。
ネタバレなのでご注意下さい。


今までもワンダについてはちょこちょこ触れてきましたが。
**『ワンダと巨像』が各賞総ナメ!”Game Deveroppers Choice Award”(←こちらにまとめてあります)
一番書きたかったこと、感じたことを非常に端的にまとめておられるのを発見したのでリンクしますね。
ラストもラスト、16体の巨像を倒し終わった後、つまりゲームクリア後→スタッフロールが流れるまでの、最後のムービーシーンの話です。
ワンダと巨像(wtnb18さんのはてなダイアリー)
「A 地点に少女がいて、B 地点には吸い込み口があり、その間の C 地点に怪物になったワンダがいるという状況で、吸い込み口から決して逃れられない強力バキュームが開始され、その瞬間にイベントシーンからプレイヤー操作に切り替わるというシーン。
プレイヤーは、B 地点の方向に吸い込まれていきながらも、無意識のうちに抵抗して A 地点の方向にアナログスティックを倒し続ける。
このプレイヤーにとっては無意識の遊びのようなスティック操作が、頭の中で、ワンダの生存本能や少女への愛からなる必死の抵抗に繋がって、ふと感動する。

ああそうなんです、そうなんですよ!
さらに言うと、私が一番キたのはこのシーンの直後です。
必死の抵抗の後、バキュームに煽られて吸い込み口にまさに落ちていきそうになる瞬間、吸い込み口のフチをはっしと掴んで辛くも持ちこたえることができるんですね。
しかし。
無情にも減っていく握力ゲージ。
「そんな!!」
(←私の悲鳴)
もう、ラスボス倒した後ですからかなり育っている握力ゲージが、尽きるまでの時間の問題なんですよ。時間の問題で、愛する人から永遠に引き剥がされてしまおうとしているわけですよ。
必死の思いで守ろうとした愛する人、その行為の全てが無為なことだったと知らされてなお、最期に一歩でも近づこうとするしかなかった(プレイヤとしてはスティックを彼女へ向けて倒すしかなかった)、そんな思いの何もかもが虚無に吸い込まれようとしている、この握力ゲージが尽きるまで….。
びょびょびょ(((;口;)))
何という哀しいラストシーン、ラストアクションでしょう。
もっと言っちゃうと、最後ワンダくんが呪いのせいで巨大化してしまうわけですが。
実際動かしていたオットくん「自分が巨大化すると動きも緩慢になるんだぞ。簡単に振り向いたりできないんだ」
ここへきて自分が倒してきた巨像たちにシンクロさせる!!
それを操作感でプレイヤに伝えてくる!

すごい。本当にすごいです『ワンダ』。
思えば『ICO』にもこういうすごさ、肌が粟立つ凄まじさがありました。だからこそ『ICO』を超える感動は正直ないだろうと思いながら『ワンダ』に臨んだのに、その予想は良い方向に裏切られることとなったのです。


 *  *  *  *  *  *
さてこっからギャグ。
『ワンダ』について、こんなことをおっしゃってるのも発見。
ワンダと巨像日記4(おれはおまえのパパじゃない)
「素晴らしかったにも関わらず俺は鬼のようにぴょこぴょことジャンプすると意外にイケるということに気付いて、めちゃめちゃシリアスなシーンなのに鬼ぴょこジャンプを繰り返して演出を台無しにした。」
「永遠にオニピョコればその場で女の子の顔を見ていられるということがわかってしまったら、もうなんていうかこのゲームのストーリーが根底から覆るというか、それはコントですやん。『ワンダと永遠のおにぴょこジャンプ』という題名になってしまいますやんか。

もう久々に延々笑いが止まりませんでした!!
お風呂洗ってる間も、洗濯物干してる間も、『ワンダと永遠のおにぴょこジャンプ』に笑いっぱなし。
このかたちなみに他のワンダ記事もおもろいです。ワンダ好きなかたはぜ辿ってみて下さい。

ハートをつけてあげて ハート 0

5 Replies to “『ワンダと巨像』で一番震えたところについて(ネタバレ)”

  1. ICOで一番震えたところについて

    はい、新作プリンスオブペルシャで思い出したICOの話を書きます。途中からネタバレしますので、未プレイのかたで先入観を入れたくないかたはご注意ください。
    ICO(イコ)
    Prince of Persia では、女の子を連れて歩くところや遺跡のような風景がちょっとICOと似ているな….

  2. [やめて] ワンダと巨像がハリウッドで映画化 [もうやめて]

    ええええええええええええ。
    ■【2ch】日刊スレッドガイド : ゲーム『ワンダと巨像』、ハリウッドで実写映画化決定
    シータがね?(ラピュタのですよ?)

  3. 『ワンダと巨像』の巨像を萌えぷに化

    ■チラシの裏でゲーム鈍報:PS2『ワンダと巨像』に登場する巨像を萌え擬人化したイラスト集「巨像娘」
    うん、
    バカなんだね?( ´_ゝ`)
    と思いました。

  4. ICOとワンダのPS3版は9月22日発売 [E3 2011]

    ■『ICO』『ワンダと巨像』 の発売日が2011年9月22日決定、数量限定スペシャルボックスも登場 – ファミ通.com
    (ネタ元:【PS3】『ICO』『ワンダと巨像』の発売日が2011年9月22日に決定、各3 …

  5. 風ノ旅ビトとオットくん

    なんか出るの?
    ■PS3『Journey(風ノ旅人)』のコレクターズエディションが発売か?公式トレイラーにラインナップとして紹介される : はちま起稿
    風ノ旅ビト、ってちなみにゲームです。 …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です