表参道の一軒家イタリアン

09815683.jpg行ってきました昨日の記事の、入籍食事会のお店。(昨日とはまた違う紹介記事です)
とっってもおいしかった(◎^▽^◎)
平日の18:00~という早い時間帯だった
こともあり、ほとんど貸切状態☆
贅沢な時間を過ごせました。


***Thanks ◎ (^▽^) ◎ Reading***
お料理はどれもおいしくて綺麗で、写真を撮りたかったけど
さすがにはばかられ…;
というより、運ばれてきたら食べることに夢中でカメラの存在忘れてた。
お皿を下げるたびに「わあ、綺麗に食べて下さって」と給仕さんに
喜ばれてしまいました(^^;)
このデザートに載っていたオレンジスライスに至っては、
食べられないと思って残す方が多いので、
そうやって食べて下さると嬉しいです」とまでΣ(o口o;)
なんか私…ものすごいいじましくないですか?
いやでも、食べるでしょ!こんな美しいものが載ってたら。
ちなみに写真もつい、まずかじってしまってから慌てて撮りました(^^;)
食感はもうまんま、オレンジの飴細工です。パリパリサクサクなの◎
すごいです、これは。「どうやってるんですか?」って聞いたら
「内緒です☆(>_^)」
って言われちゃった。
スライスして、お砂糖に漬けてオーブンで乾燥させるんですって。
(もちろんご家庭用の機器ではスライスも乾燥もできない)
すごうい。素敵。おいしかった。袋菓子にして売ってくれたら買う。
それにしても給仕さん(って、イタリアンでは何て呼ぶのかな?)、
壮年の男性だったのですがお皿が進むにつれてフランクさが深まってゆき、
ついにデザートの頃には、運んできた2種類のお皿を持ってしばし立ち止まり、
「…や、どっちにしようか迷っちゃって
(^▽^) …サ。
そして私の方に、ト音記号のランクドシャが載ったピスタチオソースのアイス、
オットくんの方にいちごソースのオレンジゼリー・ゆずソルベ添え
を置いて下さったのでした。
女性だから赤系、と安易にせず、渋いグリーン系の方を
選んで下さったその心意気や良し( -_-)☆
だのにオットくんのオレンジスライスをぱりぱり食べた私。
楽しい夜でした。
お店はこちら。
イタリア料理|リヴァ デリ エトゥルスキ (リストランテ・エノテカ)【南青山・表参道|イタリアン】

ハートをつける ハート 0

6 Replies to “表参道の一軒家イタリアン”

  1. 最近コメントしてませんでしたが、毎日来てましたw
    えぇ、おめでとうございます。これからも末永くあひる家が幸せに包まれますように。
    それからそれから、ブログデザイン、暖かい色ですね。この色けっこう好きです。
    さらにw、オレンジのスライス、旦那様から奪ったものだったんですね、やるぅ!!
    なんだかエントリーを読んで、結婚したくなったはちべぇでした(爆

  2. >はちべぇくん
    お祝いの言葉をありがとう~◎
    ありがたいことにうちはほんとに何年経っても仲良しなのですが(この歳になると離婚友人もちらほら…)、それはやっぱり、オットくんのおかげだなと思います。
    何ていうか、私を邪険にしないの。
    そんな当たり前な、と思いたいけど哀しいことに結婚する・家族になると「もういいや」って大事にしなくなってしまう人はやはり多いようです。
    どうしてなのかね。
    はちべぇくんも、話を聞いていると何だか相手をとっても大事にしてあげそう。きっと素敵な関係が築けるんじゃないかな。特にお医者さんだと若いうちは本当に多忙でしんどいらしいので、パートナーの負担も大きいようです(友人の医者妻・談)。
    今の気持ちを忘れないで、ずっと持っていてね~(^-^)/

  3. 俺もこんなレストラン行ってみたい。。
    なかなか行く機会ってないんですよねぇ。こういう洒落た感じのレストラン。
    え~っと、こういうこと聞いていいのか。。なんですが、お高いお店なのでしょうか?
    と思ってリンク先みたら、おっと。。
    俺にはまだ当分縁のなさそうな店だぁ~(>_<)

  4. >猫バスさん
    いやあ~、我々も記念日だからこそですよ(^^;)
    普段は外食といっても松屋とかかつやとか…。
    その日見かけた数組のお客さんも、皆さん年齢上目でしたし。

  5. 3/3で3回目

    本日3/3は3回目の結婚記念日だったりします。
    でも起き抜けにセーター羽織ろうとしたら背中の筋違えてすげーイタイです。
    そんなこんなで近所の和菓子やさんまでしか行けなかったのですが、せめても春らしいお菓子を買ってきた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です