結露予防シートを窓に貼った時のオットのひとこと、本当は恐ろしい結露

先日、結露予防シートを窓に貼ってみたのです。
もう考えるのも面倒だから結露対策amazon一位のこれをさくっと注文!


届いてみたらぷちぷちでびっくり!!
ぷちぷちやん!!

でも水で貼れるらしいので、オットと二人共同作業で貼ってみました。まずはざっと窓の埃や汚れを拭き取ってから霧吹きで水を吹いてー、あ、けっこう空気が入っちゃうね、なかなか難しいな、と言ったらしゃがみこんで角を決めていたオット、

OT「この手のシートを貼るのは慣れてる(キリッ)」

ほんとだね!!iPhoneやらiPadやらいっつも貼ってるものね気泡が入らないようにね!だいたい一緒ね!
オットくんは液晶に保護シートを貼るのが上手です。もはやプロです。一時期お風呂場でパンイチでやってらっしゃいましたよねセロテープ持って(ネットで検索したやり方らしいです。静電気やら埃やら色々防止するためのお風呂場パンイチセロテープ)。

そうこう言いながらも黙々と作業を続けるオット。あの、ここらへん空気入ってますよ?ほらけっこうぽこっと。

OT「後から抜けるから」

あ、そうなん?

OT「…空気は後から抜けばいいのです。心も同じです」

なんか良いこと言っとるwww
シート貼り職人適当に良いことっぽいこと言っとるwww
新井英樹のモブキャラみたいなことをwwww

OT「登場2コマで殺されそうなな」

な!!

阿吽。
楽しいわがや。


以下、本当は恐ろしい結露ネタ。

えー、結露がすごくて毎年困っててですね。
去年は「カーテンと窓の間に隙間をあける」でだいぶ改善されたのですが、まだまだ。隙間をあけるというのは、窓際に置いているおもちゃ棚とかPCデスクとか、夜寝る前にはそういうものにカーテンをかぶせるようにして、窓とカーテンの間に空間を作り、窓と外気の温度差をなるべくなくす方式です。朝晩めんどくさいけど、まあまあ効果あった。

それでも朝になると水滴がびっしりなので、いちいち拭き取らないといけないのが手間だし、レースのカーテンがかびてきてしまい。

そこで今年は、結露防止シートを貼ることにしたのでした。今のところ大丈夫っぽいけど、これから寒さが本格化するとどうかなー。
あと加湿器の使用を控える、というのも手らしいので、なるべく過剰にならないように湿度計見ながら調整してるんですけどそれもなかなか…ばりばり乾燥はしてるのに結露びっしり、ってこともあるし。

と、今年はちょっとちゃんと対策したいんだよねーと話していましたら、検索してくれていたオットくんが、

OT「結露すごいな。死に至るって書いてある」

ええ!?

OT「カビの胞子で空気が汚染され、幼児はしぬ。」

えええ!?ダメやん!!

OT「あと家が腐食して倒壊する」

えーーー!!??
めっさおおごとですやんそれ。腐海の世界ですやん。ババ様の予言か。やがて王蟲の骸を苗床にして胞子が大地に根を張んり、広大な土地が腐海に没したのじゃ~。
結露やばいやん。

OT「家は倒壊し、空気は汚染され、幼児はしぬ。」

サイバーパンク!ダークSF!
結露マジヤバイ。ちょっとしっとりしてるどころではなかった。みなさんもお気をつけください。


ひっそりおすすめ新井英樹…

空也上人がいた (IKKI COMIX)
山田太一
小学館
2015-04-10



『空也上人』にはどぎつい暴力は出て来ないので…いかがでしょう…色々きつい話ではあるんですけど新井様の中ではかなり爽やかですよ…

『8月の光』『ひな』その他の短編 (BEAM COMIX)
新井 英樹
エンターブレイン
2009-01-29



これもね…ええと表紙からしてぶん殴り合ってるのであれなんですが…最後の『KUJIRA14』なんて新井様の中ではそこそこ爽やかですよ…色々あれだけど…

ハートをつける ハート 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です