実写『エンジェル・ハート』冴羽リョウに上川隆也

おお、隆也!!
実写『エンジェル・ハート』冴羽リョウに上川隆也「やれるだけのことをやろう」 | ORICON STYLE
2057512_201508130994980001439413217c

冴羽隆也!!
コウノドリといい、10月ドラマは見るものが多くて嬉しいなあ。
2ちゃんでもおおむね好評の様子。
実写ドラマ「エンジェルハート」、冴羽を演じるのは|アルファルファモザイク
以下、隆也とキャラメルボックスの話をちょこっと。


前にも書きましたが、キャラメルボックス大好きだったので隆也にはちょっと特別な思いがあったりします。ていうか隆也って呼んでしまうのは20年ほど前当時一緒にキャラメルを見ていた友人が隆也のことを好きすぎるあまり呼び捨てにし始めてその影響です(忠信のこともすごく好きだった友人です)。まあそもそもその友人が好きな芸能人を下の名前で呼び捨てにし始めたのは私が浩志を浩志浩志呼び始めた影響なんですけどね?(いばることか?)(いばってたのか)「なんかいいねこれ、愛が深まる感じがするわ?」と喜ばれ、でしょでしょ?って私の頭に沸いた虫がまんまと彼女の脳内にも移住しちゃって二人して喜びあった20代の輝かしい日々。
それはともかく。そんな隆也。どんなだ。しかも私のじゃないし。いや友人のでもないわけだが。
私がそんな友人とキャラメルを一番見ていた頃って、隆也がちょうどNHKのドラマに大抜擢される前後だったので、劇団員としてキャラメルの舞台上で縦横無尽に活躍していた頃も見てるし、その後TVドラマの世界でしっかり存在感を築いていくまでの姿も見ているので、なんだかちょっと、自分にとって特別な俳優さんなんですよね。
キャラメルの舞台は、これを見たNHKのディレクターが隆也をスカウトしたという『また逢おうと龍馬は言った』初演どころか、後から思えば隆也初舞台の『ナツヤスミ語辞典』の初演も見ました。しかし何と言っても印象深いのは演出家の成井さん急病のため急遽演目差し替えとなった再演『サンタクロースが歌ってくれた』。あの時の「雪です!本物の雪です!」は良かったなあ。
TVで活躍するようになってからも、たまにキャラメルの舞台に戻ってくると変わらず生き生きしてて、見ているこちらも楽しかったです。なんというかこう、卒業しちゃった先輩が合宿とかに遊びにきてくれてはしゃいでる感。しかしTVで見ると演技濃い。さすが舞台畑のヒト、演技濃いい。と友人とハラハラドキドキしながら見守ったりもしていました。確かTVドラマ初の主役級出演だったのが、堂本剛くんと奥菜恵ちゃんのドラマで、若い二人の保護者というかアドバイザーで(弁護士だったかな?)誠実で頼れるすてきな大人、なんだけど実は二重人格で黒くて悪くて凶暴なタカヤになってまう!っていう役どころで、最終回のあたりでは白隆也と黒タカヤがせめぎあう二重人格モノお決まりのシーンで演技迫真すぎてすんごいよだれ垂れてて、隆也よだれ!よだれ!と友人と二人してTVにツッコミ入れながら鑑賞したのも良い思い出です。
そんな隆也話でした。
関連あひる
キャラメルについて。
May 11, 2011 [地震関連] キャラメルボックスの春公演はどのような状況下で行われたか
November 05, 2011 宮部みゆき『火車』、上川隆也でドラマ化
そうそう、あと宮部の『ステップファザーステップ』ドラマ化の際も隆也でしたね。ちらっとしか見なかったんだよなー。どうだったのかな?
うお!文庫の表紙を荒川弘先生が!このキャラデザでアニメ化してほしいな!

ところで『エンジェルハート』、私は未読なのですが、シティハンターをこよなく愛する友人から連載開始当時話を聞いたら、香が死んじゃってるパラレルワールド的世界のお話で、もうとにかく香が死んじゃってるってことが元の原作ファンとしては辛すぎる、って言ってたなー。

エンジェル・ハート 1stシーズン 1巻
北条司
ノース・スターズ・ピクチャーズ
2015-06-08


ハートをつける ハート 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です