電車内で席を譲る際の失敗談

友人から聞いた話ですが。
あの、電車やバスとかで、席を譲るのって難しいですよね。
譲るほどのお年じゃないかも?と躊躇しちゃったり、譲るにはハンパに遠くて他の人座っちゃうかも?とか。
いろいろ逡巡しつつ譲ったんだけど断られちゃったり?とかとか。
あるよねー、と友人と話していたら、「以前すごい失敗だったことがある」と。
電車に、“白い杖”をついているおばあさんが乗ってきて、
ちょっとよたよたと足元もおぼつかない様子だったので、
反射的に席を立って譲ったのだが、
よく見たら、


クイックルワイパーを買った酔っぱらいのおばあさんだったと。
ちょ。
ちょっと待て。
・”白い杖”(盲人用のあれだと思いますよね…)
→クイックルワイパー。
・おぼつかない足取り
→千鳥足(ものすごい酒臭かったそうです)。
友人は、「あ、あたしの席返せ(泣)」と思ったそうです。
ま、まあ、足元もおぼつかなくなるほど酔っぱらって、というよりクイックルワイパー買って電車に乗るほど酔っぱらってるおばあちゃんって時点でやはり心配なので、席は譲られてしかるべきだったのかもしれませんが。
いやしかしそれ私も絶対譲るなあ。とっさに勘違いして(泣)。
や、いいんですけどね。勘違いして失敗しても、座ってもらえなくても譲り続けますけどね、圧倒的な独断と偏見でもって、「私よりこの人が座った方がイイ」と思っちゃう限りは。
JCII フローリングワイパー 300JCII フローリングワイパー 300
販売元:山崎産業
クチコミを見る
クイックルワイパー本体(家庭用) 4901301203151クイックルワイパー本体(家庭用) 4901301203151
販売元:花王
おすすめ度:4.0
クチコミを見る
こういう形状で売ってるやつだったらよかったのにね(泣)

ハートをつけてあげて ハート 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です