『屍鬼』マンガ版がおもしろい

屍鬼  7 (ジャンプコミックス)屍鬼 7 (ジャンプコミックス)
著者:藤崎 竜
販売元:集英社
発売日:2010-02-04
おすすめ度:4.0
クチコミを見る


小野不由美『屍鬼』のコミック版、最新巻が出ましたね。注文した。
原作を先に読んでいて、他メディア版も面白いと思える作品って少ないですが、これはなかなか『屍鬼』の不気味さやもの悲しい雰囲気が出てると思います。
なんといっても村迫正雄くんの気持ち悪さが上手すぎます。
(以下、ネタバレなしで解説)


あの、一人ひねくれてぶつぶつ何事にも文句ばっかり言ってる、同居の兄嫁に構ってほしくてすり寄ってみるんだけどめっちゃ毛嫌いされてるあの、まあ、可哀相なんだけど気分の悪いキャラ、正雄くん。
他のキャラクターと比べて白目がちすぎで超気味悪いです。
兄嫁に向かって「僕なんかのこと嫌いだよね?」とか、そんなことないわ好きよとしか言いようのない質問をしかけるいやらしい場面とか、確かに原作読んでてもねっちゃりした嫌なかんじだなあと思ってはいたけど何もそんな。
そんな柱に気色悪く指を這わせなくてもいいじゃないか。
という、とっても上手に気持ち悪いです。
あとあのー、「○○が起き上がりなのよ!」とか触れ回っちゃうお札売ってるおばあさんいましたよね。
あの人の下りとかも、マンガ版描いてる藤崎竜さんハッスルしすぎ超面白いとamazonのレビューで人気でした。確かにいい味出してました。
絵柄には好ききらいが分かれるようですが、写真を駆使した背景や小道具の描写の緻密さは、原作の隅々まで練り込まれた設定や、舞台となっている古い村の閉塞感をよく再現しているんじゃないかと思います。
人物のタッチもわりと好きですよ。基本的にデッサンが安定しているし、不気味なところは十分不気味で、いい感じにやな感じです。
登場人物の姿形にも、どの人もわりと違和感がなかったです。
もう僕は徹ちゃんの表情だけでどんぶり飯三杯は行けるよ(謎)
村のお医者様、尾崎の敏夫さんだけはちょっと童顔でスマート過ぎるかな、とか静信さん(お寺の若御院)頭丸めてないんだね、と最初は思ったけど読んでるうちに引き込まれて馴染みました。
それから6巻で超吹いたのが、とある人物が台所でスープ作ってるんですけど、明らかにウミガメまるごと煮てて。目はもちろんイッちゃってて。
な、何作ってるんですかと思うとその人が口ずさんでる歌が、
谷山浩子の『ウミガメのスープ』で。
(↓こちらの1曲目)


超こわい!!!
こんなの原作に無かった超こわい!!

他にも原作と大きく違う展開になりつつあって、これまでがしっかり描写されているだけに、原作から少し逸れた軌道上でどんな風に人物やストーリーが動いていくのかなかなか楽しみです。
原作も、量も内容もずっしりと重厚でとても面白かったんだけど、それだけに読み返す気になかなかなれず。
でもこのマンガ版『屍鬼』はけっこう何度も読み返しています。世界観や人物関係がしっかり構築されているので、物語の舞台「外場村」にログインするかんじ。いやですが。
いやあ、あの場面とかあの場面とかどんな騒ぎになっちゃうのかなあ。いやだなあ楽しみだなあ。
以前書いた、屍鬼についての感想はこちら。
『屍鬼』マンガ版と、原典『呪われた町』の話
気になるけど不安なかたは、とりあえず1巻か2巻を試しに読んでみるといいかもです。
あと、amazonレビューはけっこうネタバレだったりするのでご注意。
屍鬼 1 (ジャンプコミックス)屍鬼 1 (ジャンプコミックス)
著者:藤崎 竜
販売元:集英社
発売日:2008-07-04
おすすめ度:3.5
クチコミを見る
屍鬼 2 (ジャンプコミックス)屍鬼 2 (ジャンプコミックス)
著者:藤崎 竜
販売元:集英社
発売日:2008-07-04
おすすめ度:4.0
クチコミを見る
屍鬼〈1〉 (新潮文庫)屍鬼〈1〉 (新潮文庫)
著者:小野 不由美
販売元:新潮社
発売日:2002-01
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

ハートをつける ハート 0

6 Replies to “『屍鬼』マンガ版がおもしろい”

  1. 屍鬼、タイトルだけは聞いたことがあったけど
    フジリューが描いてたんですねえ。
    封神演義を描いてたのは知ってたけど
    なげーよ読む気しねーよと思ってスルーしてました。
    というかPSYCHO+しか知らないんですけどねw
    ホラーという事でちょっと欲しいかも。

  2. 屍鬼アニメ公式サイトでPVが見られます

    公式サイトで、PVが見られるようになっています。
    ■屍鬼
    PVはYouTubeにも。
    ■YouTube – 屍鬼 PV
    GIGAZINEのいつものアニメ一覧で知りました。

  3. 屍鬼アニメ正雄くん観察日記。まさかの一層パワーアップ

    屍鬼 ビジュアルワークス著者:藤崎 竜販売元:集英社発売日:2010-07-02おすすめ度:クチコミを見る
    すいませんなんかおまえ正雄のことほんとは好きなんじゃねーのー?なっバカちげーよ!誰があんなヤツ!後ろに佇む正雄。ま、まさお…走り去る正雄。ま、まてよ!的様相を….

  4. 屍鬼9巻の謎の言葉「はいだら」に関するささやかな解説

    いやあ盛大に吹いた。
    屍鬼 9 (ジャンプコミックス)著者:藤崎 竜販売元:集英社発売日:2010-10-04おすすめ度:クチコミを見る
    藤崎竜によるマンガ版『屍鬼』。
    オリジナルの小説・小野不由美『屍鬼』とは途中から違う展開になってきて今怒濤の佳境を迎えていますが。

  5. 『丕緒の鳥』小野不由美主上 十二国記シリーズ短編が新潮文庫で発売!

    おあ!知らなかった『丕緒の鳥(ひしょのとり)』がもうすぐ6/23発売だそうです!短編4編収録とのこと。
    丕緒の鳥 十二国記 (新潮文庫) [文庫]著者:小野 不由美出版:新潮社(2013-06-26)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です