いちじくのコンポート、今年も作れたよ

R0022959
2パック買えたので、白ワイン(とラム酒)煮と、赤ワインと二種類作りました。


去年作って超おいしかったいちじくの甘露煮、今年はうかうかしてたらいちじくが店頭から姿を消してしまってがっかりしてたのです。
そしたら近所の八百屋さんで、1パック(5~6コ)見切り品100円!
ちょっとくたっとしてるけど全然おk。スバらしい。
それときれいなパックも350円で買ってきて、二種類作り分けてみた。まだ食べてないけどシロップは超美味い。
【■白いレシピ
 いちじく 5~6個
 白ワイン 3/4カップ(これしかなかった)(前回もだった)
 ラム酒 1/4カップ(白ワインの穴埋め)
 砂糖(粗精糖) 大さじ6杯くらい
 弱火で20分煮る。冷めたらもう一度煮る。一晩冷やしてもう一度煮る。】

【■赤いレシピ
 いちじく 5~6個
 赤ワイン 1カップ
 砂糖(粗精糖) 大さじ6杯くらい
 弱火で20分煮る。冷めたらもう一度煮る。一晩冷やしてもう一度煮る。】

今これ書いてて「冷めたらもう一度煮る」を忘れてたことを思い出して煮ています。やっぱり家中ほんわか良い香り。明日(というか今日)オットくんの実家に持っていくんだよ。
煮る時の香りが家中に立ちこめるところも好きなので、明日の煮直しは向こうに行ってからやろうかしら。
関連あひる
るっくるーで巨峰ジャムを煮てみたよ
これも今年も作りました。一部ゼラチン入れてゼリーにしたら超美味かった超美味かった。
柿とりんごの白ワインジャム
これはしばらく作ってないな。今年は作ろう。
「ル・クルーゼ」で、おいしい和食―お鍋で毎日のごはんをつくろう「ル・クルーゼ」で、おいしい和食―お鍋で毎日のごはんをつくろう
著者:平野 由希子
販売元:地球丸
発売日:2003-11
おすすめ度:4.5


いちじくのフィグはこちらに載ってます。

ハートをつけてあげて ハート 0

3 Replies to “いちじくのコンポート、今年も作れたよ”

  1. 無花果のワイン煮って 今まで 丸ごと赤ワインでしかしたことなかったけれど
    白ワイン煮も とても美味しそう!!色味も自然なで 美しいですね。
    無花果のワイン煮って 大好きなのです。
    今年は 作り損ねたなぁ…と思っていたところだっただけに 尚更目が釘付けです(笑)
    来年にでも 機会があったら 白で煮てみようかしら。。。

  2. そうなんです!白ワインのほうが、いちじくの自然な色味と香りが楽しめて良いですよ。今回赤と白両方作って確信しました!
    その後白ワインがなくてラム酒+水で煮てみましたが、やはり赤ワインほど主張がないのでなかなか美味しかったです。

  3. るっくるーで巨峰ジャムを煮てみたよ

    実は晩夏あたりの話ですが。
    アネちゃんのご実家から今年も届いた巨峰を、ジャムに煮てみました。ル・クルーゼで♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です