ちふれのリップ、ヌードベージュ

R0016122くちびるの赤みを消してくれるような、ヌーディなベージュが欲しいなあ、と探していたら、ちふれの新色がでているのを発見。まさに探していた色、しかも315円!


だいぶ前に買った秋色の濃いメイベリンと、春に買った明るいベージュのメイベリンと並べてみる。
R0016117

ふむー。
見た目だけだとわかりにくいので手の甲につけてみる。
R0016119一番下(親指側)が今回のちふれです。

やっぱりわかりにくいかな。。?
春に買ったメイベリンも、同じようなヌーディーなベージュ、と思ったのですがけっこうピンク味というかオレンジ味というか、「つけたよ」ってかんじになるんですよね。今回はそうじゃなくてほんとにつけてるかつけてないかはっきりしない、くちびるの存在感をぼかすような色味がほしかったのです。特に理由はないんだけどなんとなく。
あと、メイベリンのコラーゲンルージュ、つけてると若干唇が荒れてくる気がして。あわないのかも。
買った当初は合う、と思ったのですが、繰り返し使ってみないとなかなか何ともいえないんですよね。。
あとCOVERMARKのピンクになるリップクリームも、やはり最初はいいと思ったけど微妙に唇が疲れてくる。。塗ってすぐはいいんだけどちょっと塗らないでいるとガビっとしてくるんですよね。保持力がほしいなあ。。
ということでやはり前々から使っているアユーラのリップトリートメントを、廃盤品で残り少ないところちびちび使っています。ううむ何かこういう、マットで保持力の高いリップクリームはないものか。。
→その後、マンゴーバターとシアバターを原料買いしてリップに使っています。ちょー好きな感触。これは唇にもあうしコストパフォーマンス抜群だし混ぜモノなしだし良いとこだらけ。
ちふれの今回のベージュは、実は9月頃買ったのでもうひと月くらい使ってますが塗っていても唇が疲れない。気がします、今のところ。わりと潤う。

ハートをつけてあげて ハート 0

2 Replies to “ちふれのリップ、ヌードベージュ”

  1. >繰り返し使ってみないとなかなか何ともいえないんですよね。。
    口紅にせよ リップクリームにせよ 合うものが本当に限定されるので すごく良く解ります(^^;
    買う前に 2~3回はテスターで試してからでないと 怖くて買えない感じ…リップクリームが合わなくて かぶれたり がさがさになるので 本末転倒もいいところ(苦笑)ここ十年くらいは リンクルプラスαの「スーパーリップ リペア」のみを使用。10種類くらい使ってみて 唯一平気だったモノなのです。
    なので マンゴーバタやシアーバタ ちょっと気になります!今度試してみようかなぁ。。。

  2. わかってくださいますか~(涙)。
    > 2~3回はテスターで試してからでないと 怖くて買えない感じ…
    > リップクリームが合わなくて かぶれたり がさがさになるので 本末転倒もいいところ(苦笑)
    うう、わかります、わかります~(涙涙)。
    リンクルプラスαの「スーパーリップ リペア」ですか、合うものがあって良かったですね。しかも10年も!廃盤になったりしないんですね、それは助かりますね。
    マンゴーバターやシアーバターは、唇にあわなかったらスキンクリームとして使えるのでそこも有り難いです。市販のリップクリームはそうはいかないですもんね。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です