「家でやろう」喜怒哀楽編

R0013708東京メトロの「家でやろう」ポスター、また新しいのが出ましたね。今回のは携帯喜怒哀楽編、とでもいいましょうか。
まあそんなわけで。


iedeyarouemotion

とまあ、やはりこうかなと。
くりおねさんもちょうど載せてらした。4コマ全部無表情ときたらこうしたいですよねと。「おじさんもこのくらい共感力を高めましょう」という意味のわからないポスターと化しているといえなくもない。
前回のはこちら。
ガン見禁止化粧禁止

東京メトロ|安心への取り組み|快適なご利用のために
あ、毎月出すんだこれ。へええ。
てか私毎月こんなヒマなことするのか?
内容についてはいろいろな方向から賛否両論あるみたいですね。私はまあ、こんなポスター作ってもあんまり意味ないだろうなとは思うけど、特にイイとかワルイとかは思ってなくて。単にネタゴコロを刺激されるなあというかんじです。
この4コマはおじさんのズラをずらしていくのも面白いかも(ズラなの!?)。
「家でやろう」で検索してすてきだなと思ったのはこちら。
できるかな?広告新書編: 家でやろう。
【実際、この広告をみている時も、とあるカップルの男性が、「家でやろう」とつぶやいていました。】
ちょw じわじわくるw

ハートをつける ハート 0

One Reply to “「家でやろう」喜怒哀楽編”

  1. 本当は怖い「○○でやろう」おじさん

    とんでもないものを見つけてしまった。どうしよう。
    都内某所にて撮影。
    拡大すると、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です