お米の保存法=小分けに密封する

お米の保存5kgを買ったところでなんと10kgものお米を頂いてしまい、うち今米15kg!
頂いたお米がまた美味しくて嬉しいのですが、これは絶対悪くなる・・・ヘタしたら虫がわく!と思って、お米の保存法を検索してみました。


その名も KOMEKOME clubeというサイトの、お米の保存法のページ「小分けにパッキングして、空気が入らないようにすること」と書かれていたのでさっそく家中の空き瓶にお米を詰めてみました。
八海山まさに純米八海山のボトルにも詰めてみた。まさに純米。

そして同じサイトで紹介されていた究極の保存法というのが、使い捨てカイロと一緒にパッキングすること。
(リンク先より引用)
【使い捨てカイロは、空気中の酸素と結びついて化学反応するときに出る熱で、暖かくなる仕組みになっています。これを利用して、容器の中にカイロを入れれば、空気中の酸素はカイロの薬剤と酸化して、無くなってしまいます。つまり、密封した容器にお米と使い捨てカイロを入れれば、カイロが酸素を吸って、お米の酸化を防げます。】

なんですってー。へえへえ。これはちょっと面白い。安くて手軽なアイテムだし。しかも最後の一文、
【お米を食べきれないほど貰ったら、ぜひ試してみて下さい。】
もらったよ!まさに食べきれないほどもらったよ!
これはもう試すしか、ということで買ったお米は空き瓶に全部収まったため、頂いたお米のほうをカイロと一緒にジップロックに入れてみました。
お米10kgに対してカイロ1~2コ、とのことで、うちにあるジップロックがそんなに大きくなかったのでミニカイロを買ってきた(割合的にはこれでもカイロ分が多すぎると思うけど。。)。
ジップロック中サイズにだいたい1.2kgのお米が詰まったよ。むちむちしたジップロックが4つもできました。。これの置き場所に困るな。
うーむそうか、お米ってなるべく小分けにしたほうがいいんですねえ。いつも5kgを買っては、5kg用のプラスチックの米びつにざーっと移して使い切るまで気にしてなかったけど、今後は2kgくらい残して3kg分はパッキングしておいたほうがいいのかも。そうすると5kg用の米びつがスカスカしててもったいないんだよなあ。場所も取るし。ううむ、2kg用のに買い換えようかしら。
冷蔵庫用米びつ横型 2.5kg用[計量カップ付]
こんなんある。ふむー、こういうのはしかしお店に見に行って選ぶほうが楽しいかも、何となく。

別に米びつにこだわらなくても、ただの大きめのタッパとかでいいんでしょうけど米びつのこの開閉しやすいフタが便利なんですよねえやっぱり。
オーマイ生風味パスタソースでチーズリゾットにつづく

ハートをつけてあげて ハート 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です