理想のデジカメケース、コニカミノルタ DiMAGE X20

GX100にぴったりというアナスイのプチバッグの話を書いていて派生。理想のデジカメケースの話。
そういえば、だいぶ前に友人が持っていたカメラの純正ケースは素晴らしかった!フタのスナップボタンをぱちりとはずすとレンズ部分がフリーになるという構造で、
・いちいち出し入れしなくてもサッと写真が撮れて、
・カメラ保護にもちゃんとなる!

しかも
・それだけ最小限な構造なので当然サイズもカバーのせいでかさばったりしない!
という、もうデジカメケースというデジカメケースをなぜあのデザインにしないのかっ!てくらいスバらしかった。さてどこのだったっけな。。
あっこれかも!


コニカミノルタ DiMAGE X20★美品コニカミノルタ DiMAGE X20おまけ付きレザーケース★(ヤフオク終了品)

検索かけてかろうじて発見できたのがこの写真でした。この背面の写真だけでも、液晶画面や操作ボタンがちゃんと出ていて、ケースを取り外さなくても撮影可能なのがわかりますよね。そうなんです、これなんですよ~。ううむ素晴らしい。自分で作りたいとすら思いました、自分のカメラに合わせて。合皮買ってきて縫いたい。ちょー大変そうだけど。。
RICOH Caplio (キャプリオ) GX100 VF KIT

これにそのようなケースを作るなら。。。うーむ、難しいかなあ。。少なくとも上に飛び出てるEVF(液晶ビューファインダー)のことはなかったことにして作るような。。EVFをつけたバージョンとつけてないバージョン2つ作ったほうがよさそう。その点この純正ケースはやはりよく考えられて作られているのですね。
RICOH ソフトケース SC-45
中身や構造はネタフルさんが詳しく。

うーむ。前の記事にも書きましたがどうして純正ケースっていうと妙にぶかぶかでせっかくの本体のコンパクトさを無駄にしてしまうものが多いんだろう。。
デジカメだけじゃなくガジェット全体がそう。INFOBAR2のケース(ケータイWatchへ)とか、DSとか。どうしてだろう。本体保護を考えるとかさばる形にせざるを得ないのだろうか?MacBook Airなんて封筒なのに。。(いやそれもなんか違う)
ユーザーとしては、本革製、とかスタイリッシュなデザイン、とかそういう高級感だけを求めているのではなく、せっかくの本体を傷つけたくない、というのが一番なんじゃないかと思うんですよね、カバー、ケースが欲しい時の理由って。
なので、素材やデザインに凝りすぎてごつくなってしまっては本体の良さを消してしまうことになるわけで。そういう純正ケースって大抵とっても高価だし。
本当に常々思っていましたが、本体保護と、ジャマにならないコンパクトさを兼ね備えたケースを作って頂きたいものです。そうでないと純正の意味がないような気すらします。そういう本当にこれは便利!というものなら多少高くても納得して購入すると思います。作って。。そういうの(´・ω・`)。

**あひるとGX100**

**おとなりリンク集
**良さをがんばって説明
**前のデジカメ、LumixFX8(やはりケースは全然違うのを選択。でも結局ほとんど使いませんでした)

ハートをつけてあげて ハート 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です