重曹とクエン酸でトイレの消臭、かなり効く!

ここしばらく体調不良のためトイレに住んでるくらいの勢いで過ごし、ようやく本気で乗り出すことにした。
それはトイレの消臭。
そう、なんだか妙ににおってですね。。ずっと気になってたんですよ。


掃除やカバー替えをまめに励行したり、いろいろがんばってみたのですが一向によくならない。
というわけで、今回ようやく、重曹とクエン酸でトイレの消臭剤を作ってみた!
そしたらてきめんに効くの!!
びっくりです。
**クエン酸スプレー**
 水500mlにクエン酸大さじ2、ミント等のアロマオイルをたらす。
**重曹皿**
 重曹にアロマオイルをたらす。だけ。

クエン酸を重曹に変えてもお掃除スプレーができるみたいです。が、こちらのblogに「クエン酸は尿を中和する」と書かれていたので今回はクエン酸で作ってみました。
スプレー容器は、粉がちゃんと溶けてなかったせいか目が詰まって全然シュッシュできなくなってしまったため、ハチミツ容器に入れてみた(ハチミツ容器活用しすぎ)。これをトイレの後で、ぴゃぴゃっとかける。
それから重曹皿も置いてみた。
これだけでニオイが激減!!
ふしぎふしぎ。素晴らしい。
問題は。。。
トイレの消臭ぐっず消臭グッズup

見た目お供えみたいなとこでしょうか。
うーん。。まあいいや。長らく悩みのタネだったのが解消して嬉しい。
ちなみににおいの原因ですが、どうも水の勢いが強すぎて、外にハネてるのが原因なんじゃないの?!とすっごく思う。あと設備の替え時なのか流れも悪い時がある。
すると管理会社に連絡なんだけど。。。うーめんどくさい。。。
流れが悪い問題はまだ致命的なほどじゃないし、見に来てもらった時にきちんと流れるようだと意味ないし。
(前住んでたところでもやはり似たような症状にあたって、その時は便器全とっかえだったので今回も多分そうなると思う。もうちょっと症状が進んでからでないとそこまで踏み切ってもらえないだろうし。。)
そんなわけで何とか自力でしのげないか奮闘していたのでした(正確には奮闘するのはふと思い立った時だけで、普段はおおかた諦めながら使用)。
いやーよかった嬉しいな。
なんといっても安いのがイイ!!(大阪の血は入ってないのにどーしておカネの話ばっかりなんでしょう)
重曹もクエン酸も大量購入してるので湯水のように使えるし、アロマオイルもネットで激安のを試し買いしてみたのだ。
市販の住所洗剤って、高いですよね。。。これみたいにトイレの後毎回なんて使ってたら破産よ破産。「トイレはやっぱり何となく市販のほうが落ちそうだなーミントの香りも好きだしー」なんて思って今まで手作りは試さなかったのですがやってみてよかった!香りも自分で着けられるというのは目からウロコ。
これでトイレの洗剤も買う必要がなくなってしまいました。お風呂はだいぶ前から重曹洗いなのでお風呂の洗剤も買わなくなったし、洗濯洗剤も買ってない化粧水も買わなくなった
ううむ次は何だ。何を作ってしまうんだ。
(2012年8月に追記)
その後もいろいろ試したのですが、結局トイレの消臭は重曹クエン酸だと弱い、手間がかかる(ちゃんと溶けなくて、スプレーが詰まったり)などの理由から、使わなくなりました。普通の市販品、ミントの香りのトイレマジックリンを使っています。

ハートをつけてあげて ハート 0

2 Replies to “重曹とクエン酸でトイレの消臭、かなり効く!”

  1. 次はハチミツを自作でお願いします!!
    なんちゃって。
    男性がいるお家はどうしてもトイレの臭いがねぇ。。目に見えないけどそーとーかなり飛沫が飛んでるっていうじゃないですか。特別なカメラとかで見るとエライことになってるとか。おぇぇぇ。
    でもそうじゃなくて流すときに飛ぶようだったらフタしてから流すってどうかしら?ダメかなぁ。

  2. >kinocoさん
    ハチミツ!蜜蜂を飼わないとですね!(でもどうしても某国からの輸入品になってしまうのでほんとに作れるものなら作りたい。。)
    あ、ちなみにうちでは立ってする人いないのです。なぜか座ってるらしい。で、友人宅のトイレは全然臭わないっていうから「ダンナさん座ってしてるの?」って聞いたらまさかと言われた。なのになぜだ。。
    うん、フタして流す、私も考えたのですがフタが汚れるよね。。と思うと掃除の頻度や手間は結局変わらないような?とも思ったり。でもしばらく試してみようかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です