吉野朔実劇場、新刊が6月に!

おお!待ってました!
『吉野朔実劇場 本を読む兄、読まぬ兄』(本の雑誌社)
・2007年6月11日取次搬入予定
本を読む兄、読まぬ兄 [吉野朔実劇場]本を読む兄、読まぬ兄 [吉野朔実劇場]
著者:吉野 朔実
販売元:本の雑誌社
(2007-06-12)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

様々な本の、吉野朔実的レビューマンガエッセイです。このシリーズ大好きなんですよ~嬉しいな~。


中での忘れられないひと言が。
吉野さんが友人と本の話をしてる時、
友人「本読まない人間ってそれだけで俺信用できない」
吉野「そっそれは…….」
友人「だって君信用出来る?本読まないヤツ。面白い?本読まないヤツ(厳しいカオで詰め寄ってくる)」
吉野「う…….うーーん。。。(悩)」
とまあそんなかんじの。
本を愛する彼女と彼女の周囲の濃いい人たちのお話が、いろんな本のレビューと一緒に差し挟まれていて大変に面白いです。
本という形態そのものが好き、という話も多い。推理小説の装丁にやられた!!という話や、「ハードカバーなのに軽い!」と感激、とか。文庫とハードカバー、自分にとってどっちがどういう扱いかとか。
現在4冊出ています。ああ楽しみ。
そう、最初の頃はここに載っている本が面白そうでも探すのひと苦労だよなあ。。と思ってたけど、今はぐーぐる先生出動かamazonたんにお願いすればあっというまに手に入るんだよなあ。簡単すぎてかえってさみしい、複雑な心境です。
と本に関する吉野朔実劇場的な見解を述べつつ。
お父さんは時代小説が大好き―吉野朔実劇場お父さんは時代小説が大好き―吉野朔実劇場
著者:吉野 朔実
販売元:本の雑誌社
(1996-12)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
お母さんは「赤毛のアン」が大好き―吉野朔実劇場お母さんは「赤毛のアン」が大好き―吉野朔実劇場
著者:吉野 朔実
販売元:本の雑誌社
(2000-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
弟の家には本棚がない―吉野朔実劇場弟の家には本棚がない―吉野朔実劇場
著者:吉野 朔実
販売元:本の雑誌社
(2002-04)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
犬は本よりも電信柱が好き (吉野朔実劇場)犬は本よりも電信柱が好き (吉野朔実劇場)
著者:吉野 朔実
販売元:本の雑誌社
(2004-09)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

**余談ちゃん**
冒頭の「取次搬入」ってナニ??発売日と違うのん??
と思って調べてみた。
用語解説:取次搬入発売とは(ウラゲツ☆ブログ)
なるほどう。

ハートをつけてあげて ハート 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です