トワイニングのフレーバーティー、ここがおいしいの巻

twiningさてTWININGのフレーバーティーがamazonとASKULにあって感激!と書きましたが、再三にわたり好きとかナイとか言ってきたけれど「どこがどうおいしいのか」という肝心の点についてあんまり言及していなかったなと気付いたため。
書きまーす。


・香りが良い
・渋くならない

この2つのポイント
が、他メーカーのティーバッグ、あちこちのスーパーなどで手に入れることのできる似たような商品と比べて、大きく異なる美点です。
・香りについて
トワイニングの商品情報によると、
天然の乾燥果実やスパイスと茶葉をブレンドし、自然な甘味や酸味を活かした優しい味わいの紅茶」
うん、けっこう的を射た説明だと思います。まさにそういう感じ。
ただ、なかなか「そうはいってもしょせんスーパーで売られてるティーバッグでしょう…..?」と思ってしまうのが、茶葉から淹れる紅茶を飲み慣れている者の人情というやつですが。私も飲んでみるまでそう思っていたのですが。
とってつけたような人工的な匂いでなく、ふんわり、でもしっかりその果実の香りがするんですよね。ちゃんと”いい香り”なんです。
それでいて、紅茶としての味もなかなかおいしいところがまたすごい。というわけで次の点。
・渋くならない!
ティーバッグとして何より便利でびっくりしたのがこの点でした。うっかり漬けっぱなしにしちゃって10分とか20分とかかなり長時間経っちゃっても、渋くならないんですよちっとも!
ティーバッグって普通2~3分で引き上げますよね。でもあれこれやってるうちに忘れて放置しちゃうこともよくありますよね??(^口^)私はしょっちゅうですよ??
そうなると渋~くなっちゃって、ミルクでムリヤリ割れば飲めないこともないかも。。でもおいしくないし。。(;x;)。
トワイニングのこのフレーバーティーは、その点なぜだか不思議なのですがどんなにほったらかしても(さすがに30分以上放置したことはないですが)その、失敗しちゃった紅茶の渋さにならないんですよ。すごいな~~。
実はここが一番気に入ってるところだったりします。
実際、うちの近所でこの商品の販売をやめてしまい(;口;)、入れ替えに置かれるようになった他メーカーのフレーバーティーも一応試してみたのですが、やっぱりダメ。時間をちょっとでも過ぎるといやな渋みが出てしまっておいしくなくなる。香りはそんなに悪くなかったんだけど、結局時間がちょっと過ぎたからってそんなに味が変わるくらいなので、きっかり2~3分計ってもお湯の量など微妙な違いでおいしく淹れられないこともあり。
ううーん、ティーバッグって、もっと気楽に使いたいじゃないですか。何となく。
なのでやっぱり他メーカーのは却下、簡単・気軽に香りも味も良い紅茶が淹れられるトワイニングのフレーバーティーバッグは優秀だ!という結論に達したのでした。
 *  *  *  *  *  *
他にしょっちゅう飲んでいる紅茶にはムレスナエディアールもありますが、どちらもそーんなに高いものじゃないのだけどしょっちゅういろんな淹れかたをしていて思うに、良いお茶って大ざっぱなやり方でもおいしく飲める、そんな気がします。
あの、香港ペニンシュラティールームで開眼したように二煎三煎おいしく飲めたり(紅茶の”常識”である「一煎目しか飲んではいけない」をくつがえすびっくり体験でした)。
特に紅茶って、以前にも書いたけれど妙な決まり事が盲信されているところがあって、無駄に敷居が高くなっている気がしてならないので、こんなに簡単かつテキトウでもおいしく飲めるものがあるよー、ということをもっと知ってもらえるといいなーと思います。
大体イギリスで国民的に親しまれているものなんだから、毎日何杯分もそんなしちめんどくさいことをしてるハズがない。もっと日常的で、ざっくばらんなものと捉えていいんですよね。
思えば2年前の引っ越しの時、いつもみたいに茶葉で淹れるのは大変そうだから、と非常食のつもりでこのトワイニングのティーバッグを手に取ってみたのが始まりなので、ほんとたまたまの出会いでした。パッケージが素敵で目を惹いたというのもあるけど、見つけることができて良かったな。そうでないと、「ティーバッグは邪道」っていう考えに囚われたままだったかも。
長々書いてきちゃいましたが、皆さんもテキトーに楽しんで下さいませ~♪(´ー`)
別格に好きなのがアップルシナモンレーズン♪
もう2つのフルーツもおいしいですよ♪


チャイ一度だけでリピートはしてないのです。私の好みとしてはチャイならもっともっと濃く飲みたい感じ。。

ハートをつけてあげて ハート 0

9 Replies to “トワイニングのフレーバーティー、ここがおいしいの巻”

  1. ティーバック放置で苦味がでないってポイント高いですねー。これは是非買って試してみます♪

  2. >mikuさん
    あっこのリンク先のトワイニング、海外のおみやげでいただいたことあります!ハーブティーもあるんですよね。
    に、日本で販売されているものの倍のお値段ですが。。日本からも入手可能なのですね!知らなかった、ありがとうございます~^^。

  3. >そばやさん
    >ティーバック放置で苦味がでないってポイント高い
    そうなのですよー、偉いです。
    あ、濃いめが好みの場合は物足りないかもしれません。。私は今は薄ーいのをがぶ飲みなのですごく好みに合うのですが。
    気に入って頂けると嬉しいです^^

  4. こんにちわ。
    いつも楽しく拝見させて頂いております。
    今ロンドンにいるのですが、あひるさんの日記を読んでトワイニング再評価しちゃいました。
    こっちはメロンフレーバや、オーガニックシリーズのフレーバテがあるので、試してみようかなと思います。

  5. >ソマリさん
    こんにちは~、はるばるロンドンから!コメントありがとうございます。すごい、メロンもあるんだ!
    日本版のパッケージと公式サイトには、人工香料ではなく果実をそのまま粉末化して使っている、みたいなことが書かれてました。それで香りが良いのだな~。海外版は紙が再生紙っぽかったり、簡易包装なところが海外らしいなと思いました。ぜひいろいろ試してみて下さいね☆

  6. ロンドンだけかもしれないんですが、こっちは20パック~50パックくらいが個別パッケージ無しで箱の中に入ってます。ホームパックみたいな感じです。
    メロンは知り合いがお勧めしてました。私のオーガニックのジンジャー&オレンジというのが好きです。メロンは何故か台湾サイトに情報が少しあったのですがURLのせておきますね。
    http://goods.ruten.com.tw/item/show?11070501874701

  7. >ソマリさん
    あっすごい!メロン&グレープ&アロエベラ!香りがよさそう~。ジンジャーオレンジもいいですね、私も絶対好きだと思います。
    そしてurlありがとうございます。こんな大きなパックなんですね!日本でもアールグレイなんかはたまに見かけます。いいないいな~、今後は期待して探そう。

  8. 紅茶のおいしい淹れかた、飲みかた、楽しみかた

    ここ数日寒いですね!東京でも雪降ったし。
    こんな日は淹れたての紅茶でも。
    紅茶のゆるい貴公子(褒めてます!)、ひらたさんの紅茶の淹れ方記事にリンクを貼らせて頂きます。
    ■紅茶を美味しく飲むコツ : ライフハッカー[日本版]
    上の記事に関する解説的エント…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です