[news] 映画『ラブレター』ロケ地全焼

ああー、なんてことでしょう。でもけが人がいなかったのは何よりでした。
火事:映画「ラブレター」ロケ地・旧坂別邸が全焼 小樽


(以下記事全文引用)
小樽ラブレター館【26日午前9時15分ごろ、小樽市見晴町の市指定歴史的建造物「旧坂(ばん)別邸」から出火、木造一部2階建て約200平方メートルと敷地内の物置約20平方メートルを全焼した。旧坂別邸は1927年に炭鉱主の別邸として石狩湾を望む崖上に建設された、赤い屋根が特徴の洋館。
94年に歴史的建造物に指定され、映画「Love Letter(ラブレター)」(95年、岩井俊二監督)で中山美穂さんが演じるヒロインの自宅ロケ地となったことでも知られる。
 小樽署の調べでは、現在は坂輝彦さん(80)が一人で住んでおり、坂さんは早朝からまきストーブ付近で洗濯物を干していたという。けが人はなかった。同署は洗濯物に引火した可能性もあるとみて調べている。】


北海道新聞では…..
「ラブレター」 映画ロケ地 旧坂別邸が全焼 小樽(北海道新聞)
もっ燃えさかってます!!(涙)
すごい写真撮ってるなあ。。
フランク・ロイド・ライトゆかりの建物だったのですね!!知らなかった。。そして納得。
とても残念です。幸いなことに映画の中に建物内部の資料もたくさん残っているのだし、なんとか復元して頂きたいものですね。
(以下、北海道新聞の記事より一部引用)
【「旧坂別邸」は、歌志内市の炭鉱主だった坂さんの父・敏男さん(故人)が別邸として一九二七年(昭和二年)に建てた。アメリカ近代建築界の巨匠フランク・ロイド・ライトに師事した田上義也の設計。
女優中山美穂さんが二役で主演した映画「Love Letter(ラブレター)」(九五年)の小樽に住む主人公の住宅としてロケ地になり、韓国などから観光客も訪れる人気スポットだった。
 近所に住む西村和雄さん(76)は「バリバリ、ドーンという音がして、一気に火の手が上がった。観光客もたくさん来ていたので、地域にとっても惜しい」と残念がっていた。小樽市建設部まちづくり推進課の竹田文隆課長は「よい建物だったので、残念だ」と話している。 】

Love Letter
**あひるとラブレター、岩井俊二
**あひるとトヨエツ

ハートをつけてあげて ハート 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です