shibaf park 2007 フォトレポート

shibafpark/07イベント玄関ちらりとお伝えしたshibaf park、レポートをupします。
今年の玄関先にはお犬サマの置物が^^。
shibaf サイト


去年の、開店一時間後くらいですでに棚がガラガラだった反省を活かし、今年は友人たちと「オープンと同時くらいに現地集合で!」と気合いを入れて臨みました。


shibafpark/大盛況!開店10分後くらいに到着したらすでに大盛況!


棚はすでに空きが目立つ状態。。
とりあえずまっさきに目に付いた革ひものショルダーカバンをはっしと掴む。
で、他にもステキなモノを探しに奥に行きたいんですけど人人人で進めない~(^口^)。すごいです。。
「他のお客さんたちが手に持ってるモノ、棚に戻してくれないかな~見たいな~」と思いながらじりじり店内を移動していると、どうやらみんな同じコトを考えている様子。
とりあえず気になったカバンは手に持ち確保、そして誰かが手放したバッグをすぐさま手に取り検分。
以下繰り返し。。
ということが、店内各所で繰り広げられています。熾烈な闘いが~。
なんといってもすべて一点モノ。ビンテージ生地や、他で見たことのない変わったプリントの生地を使って手作業で作られたカバンたちなので、はぐれたが最後二度とお目にかかれない。そう思うと俄然真剣に。
shibafpark/コアラじゃなくて白クマカバンshibafpark/イス!
(左)今回ひときわ目を惹いた、鮮やかなブルーに白クマプリントのカバン(コアラだとばかり…)。
(右)shibaf特製、布張りパイプイス!あああ可愛い~。同じ布のカバンもありました!

そのようにして狭い店内をああでもないこうでもないとじりじりうろうろして、友人たちもそれぞれにどうにか「コレ!」という1点に絞り、ようやく奥のカフェスペースに落ち着いた頃にはすでに来店から小一時間も経過。
そしてカバンスペースをちらちらと振り返っては「あっあの気になっていた柄のカバンが売れてゆく~」「あっあんなのさっきまであったっけ!?商品が補充されている!?」「や、やっぱりさっきのカバンもっかい見てきてもイイ?!(;*゚Д゚*)」
ちっとも落ち着いてません。

お行儀悪くも注文がくるまでの間席を立ってまたしてもうろうろしてみたり。
特に、気になっていたカバンが売れてゆくさまを見送るのはなんだか勝手に娘をヨメに出すような切ない心持ちに(^▽^)。しあわせになるのよ。。
あとはカバンを2つも3つも持ったままのお客さんに対し、ついつい「ナニよいつまでもいくつもキープしてずるいわっ(`ω´)プン」とか思っていたらそのまま全部お買い上げだったりしてシツレイしました~と心の中で謝ったり。
と同時に「あ….何もムリして1つに絞らなくても…..2つ以上お買い上げってアリなのかも??(゚∀ ゚;)」とちょっと考え方があさっての方向に飛んじゃったり。
レジ横のカフェでついついそんな余計なことをたくさん考えつつ休憩。
shibafpark/営業ジルさんと白黒花柄カバン今年も活躍、フレンチブルドッグの営業部長ジルさん☆
そしてモノトーンの大きな花柄がすごく可愛かったカバン。どなたかにお買いあげされてゆくの図。


shibafpark/カフェワッフルshibafpark/カフェドリンク
その場で生地から練って焼きたてのワッフルに手作りジャム!すっごくおいしかった。
そんなこんなで、カバンもワッフルもすっかり堪能してようやくおいとま。私たちの収穫品はこちら☆みんなひとつずつgetです。
shibafpark/友カバン、花柄ショルダーshibafpark/友カバン、マゼンダ手提げ

shibafpark/友カバン、和柄ヨコshibafpark/友カバン、ストライプL!

shibafpark/友カバン、夏色ミニショルダー←このブルーのレトロ柄はミニショルダー・passport bag。小さいんだけど内ポケットが2つもついて(1つはファスナー)細工がとても細かくて、私も最後まで迷いました。。てかほしい

友人たちが選んだものを見ていると、たくさんのカバンたちの中から見つけ出すものがみんな違っていて、しかもそれぞれにその人にぴったりくるものなのが何だか不思議なような当然のような。とっても面白いのです。
そういうことが目に見えるのも、このイベントの楽しさのひとつだったりするなあ、と今回3度目のshibaf parkで実感しました。
今年もとっても楽しかった!みんなにこにこで、「じゃあまた来年ね(^▽^)」と別れました。何と気温30℃近くをマークした真夏日の土曜、もう17時なのにさんさんと明るい中を電車でカタコト帰る道々、新しいカバンをちらちら覗いては一人にこにこしてしまいました。
アトリエの皆さんも、本当にお疲れさまでした。すべてが手作りのアトリエシバフ、こんなにたくさんの商品の準備はどれだけ大変だったことか。。大事に使わせて頂きます。
**去年おととしのshibaf parkレポートはこちらのカテゴリに**
でっ、私が入店と同時につかんでとうとう手放せなかったのがこのマトリョーシュカ柄!(^▽^)のショルダーです。
shibafpark/マトリョーシュカ生地拡大つづく!(>▽<)

ハートをつけてあげて ハート 0

7 Replies to “shibaf park 2007 フォトレポート”

  1. 詳細なレポートありがとう!
    あの楽しかった時間が思い出される
    買ったバッグをどうしても使いたくて、
    昨日無理矢理お出掛けしてきました

  2. >シオリちゃん
    えへ、嬉しい言葉をありがとう◎
    おでかけしちゃったか(^▽^)私も早く持ち歩きたいな~。今防水スプレーを内外にかけて乾かし中☆
    また来年、というより。。なんだかまた布選びからオーダーしたくなってきて困ってます(^口^)

  3. 今日は暑いのでハーブコーディアル飲みたいな

    いやいやいや、暑いですね!
    東京は28℃、内陸部は30℃前後まで気温が上がるとか!でも湿度は低いそうで、カラッとした暑さなんですって(森田さん情報)。珍しいですね。
    というわけで涼しげな写真を。
    先日cafe shibafで初めて飲んだハーブコーディアル♪調べて…

  4. Shibaf Park ’07

    今年も行って参りました、shibaf park@代々木上原haco.。いつもは通信販売orアトリエオーダーでの注文のみのトートバッグやさん“shibaf”ですが、今日から3日間は、手に取ってその場で気に入った物を購入し、連れて帰ることが出来ます。(一昨年はこんな、去年はこんな…

  5. shibaf park 2008 、冬park!

    (前回までのあらすじ)
    **行ってきます、shibaf park 2008
    **shibaf park 3年目にしてはじめて気づいたこと
    行ってきました!恒例 shibaf park。
    ■shibaf park 2008 winter
    ■shibaf(トップページ)

  6. shibaf park 2009 のお買い物:A4 flat bag

    ■shibaf park 2009 のレポートはこちら
    今回のお買い物は、flat bag のA4サイズです。
    会場に入ってまっさきに目についたのがこれでした。
    サイケデリックかつ明るいデイジーのような配色に惹かれたのですが。
    決め手になったのは、アトリエのかたのひとこ….

  7. shibaf weekend「nunohako」展示カフェ@参宮橋

    3月末に、オーダーバッグshibaf の展示カフェイベント「shibaf weekend」に行ってきました。新商品、shibaf ファブリックで包んだハガキサイズの「レターボックス」と「A4クリップボード」 …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です