この巻に良いニュースはひとつもない ~『RIN』2巻

RIN 2(新井英樹)買いました。読みました。
ええと….、


楽しみ楽しみ買わなきゃ買わなきゃと書いたことが恥ずかしくなるような内容でした(´;ω;`)。
いや、あの、作品としてダメとかそういうことではないのです。フィクションとしてできてないとかそういうことでは。
ただ、良いことがひとつもない。
エグいしグロい。
きっぱりとオススメできません( ´Д⊂・゜・。
なぜなの新井サマ….ファンを辱めて嬉しいの(いや、嬉しいのかもしれないあの人は)。
この先どんなに良い展開になったとしても、通して読み返す時には2巻は飛ばすかもなあ。そんくらいエグくてグロくてきつかった。
ある意味ザ・ワールド・イズ・マイン以上。これはすごい。
言い訳がましい追記的エントリでした(´;ω;`)。だっていやだもん!これ読んで嬉しいの!?って思われたままだと!

ハートをつける ハート 0

“この巻に良いニュースはひとつもない ~『RIN』2巻” への3件の返信

  1. 僕、新井さんの漫画好きですよ!純粋だけど(だから?)理解されない、そんな人達好きです。
    このブログって日本橋ヨウコ検索で知ったんですけど、
    あひるさんホントいい趣味してますよねw

  2. >たくあんさん
    うおー、賛同者が!!ありがとうございますう~~。うれしいです。
    日本橋ヨヲコさんもそうですね、純粋で真剣ですよねいつも。

  3. 新井英樹が有名になることへの危惧

    祝☆マンガ夜話にザ・ワールド・イズ・マインその1/その2、そしてその3です。
    いや。。。。マンガ夜話で取り上げるのやめたほうがいいんじゃないかという気がしてきました。このマンガは広く知られちゃいけないんじゃないかと。(以下、ネタバレ含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です