中島みゆきの中でもずんどこに暗い歌ばかり歌うカラオケ

を、先月開催しました。友人と二人で3時間。
のど枯れた。
わかる人にはわかる戦慄のラインナップはこちら☆
(歌詞のすごいとこと、ココロのつっこみも一緒に)


(暗いけどそれなりに救いがあったり曲調が盛り上がったりでまだましなのがえんじ色、歌詞もとんでもなくダークな上に救いもなくて曲もローなのが赤!*゚Д゚です)
・異国[album:生きていてもいいですか]
「故郷くにはどこかと聞かれるたびにまだありませんとうつむく」ネタにしました
・12月[album:グッバイ・ガール]
「人恋しと泣け12月」(中島サマにかかれば巷が浮かれるクリスマスなどこのような祭り)
・根雪(ねゆき)[album:親愛なる者へ]
「あんたなんか」(あんたなんンかアァー)
・HALF[album:36.5℃]
「人違いばかり繰り返す」(ってオラーーー)
・YOU NEVER NEED ME[album:LOVE OR NOTHING]
「今から何をすれば必要と思ってくれるの」(手遅れー)
・生きてゆくおまえ[album:10WINGS]
「玉の輿などじゃない本国に奥方が」(もうやめテー)
って赤ばっかじゃねーかよと。
まあ激しいのはこれくらいでしたかね、先日歌ったのは。十分ですかハイすいません。
あー、この辺も入れないといけんかったなあ。
・萩野原[album:EAST ASIA]
「知らぬ人の腕の中で泣いています」(なんの仕事だあー)
・捨てるほどの愛でいいから[album:寒水魚]
「はじめからどうせこんなことじゃないかと思っていたわ」(アー)
・毒をんな[album:36.5℃]
「助けて下さいとレースペーパーに千回血で書いた手紙」(いらねえー)
・てんびん秤[album:LOVE OR NOTHING]
「純情と愛情は彼女のため色情と薄情はあたしのため」(すいませんこれ昔しょっちゅう歌ってました☆)
・うらみ・ます[album:生きていてもいいですか]
「あんた誰と賭けていたの」(あ、これもしょっちゅう歌ってたナ☆途中で切られたこともあるYo☆)
・春までなんぼ[album:はじめまして]
「私のことを嫌いな人が私を好きなふりしてだます」(だーかーらあー)
赤ばっかだああー。
全歌詞インデックスを発見。おお、ちゃんとJASRACに許可取っておられる。
女神の言葉(中島みゆきファンサイト:女神の翼)
興味を持ったかたは覗いてみて下さいな。そのために収録アルバムも併記したので。
歌詞集が出版されているくらいですので、歌詞だけ読んでも面白いですよ。で、曲聴いてみるとなんでこの歌詞でそんな笑ってンだァッ!?みたいな。
『春までなんぼ』がそうなんですよ。なんか声が明るいの。ずっと。こ~え~~~(||; ゚Д゚)。歌ってみたいんだけどうまく歌えば歌うほどすんげえヤバいヒトになっちゃうので躊躇しています。
勇気あるかたはどうですか、今度一緒にカラオケ。なに、イヤダ?
♪はじめからどうせそんなことじゃないかと思っていたわ
(´;▽;`)♪(ってもう歌ってるし)
歌詞のスバらしさについて、『この世に二人だけ』を例に詳しく
**その他中島サマ布教記事**
**中島みゆきランド建設案
**天空の中島サマ **You are my Angel中島サマ **お元気ですかー! **なるほど・ザ・中島サマ **『Corpse Bride』みゆき節

ハートをつける ハート 0

7 Replies to “中島みゆきの中でもずんどこに暗い歌ばかり歌うカラオケ”

  1. またやりたいね.
    中島サマの裏にCoccoがたっぷり
    つまっていたのもツボでした.
    「12月」またぜひ聴きたい~.
    「春までなんぼ」は難しいというか
    なんと言うか.常人には不可能...

  2. 思い出した.「YOU NEVER NEED ME」も熱唱してましたぜ姉さん.

  3. >shamonさん
    お、中島サマお好きですか?
    カラオケって行くメンツによって選曲に気を遣いますよね、多少(ほんとに使ってるのか?という本文ですが….)

  4. >もげちん
    やあやあその節はどうも。もげちんと行くカラオケは本当に好きですよ。きみの声も選曲も好きだし(『あぶな坂』歌われた時にはどうしようかと)、熱心に聴いてくれるので。あなたといる時が一番うまく歌えます。
    >中島サマの裏にCoccoがたっぷり
    >つまっていたのもツボでした.
    Coccoいろいろ入れたので、出したくなって。あれから『四月馬鹿』にハマっています。ええ歌や。穏やかでさみしくて。
    >「12月」またぜひ聴きたい~.
    いつでも。
    >「春までなんぼ」は難しいというか
    >なんと言うか.常人には不可能...
    うん….(´・ω・`)私ですら躊躇。
    >「YOU NEVER NEED ME」も熱唱してましたぜ姉さん
    ああ、うん、いや、あれそんなにイタくないかな、と思って入れてなかった(え、イタイ?)足しときました。

  5. カラオケ(BOXではなく、田舎なスナック^^;)で、「時代」「悪女」「ファイト!」などを(軽めに)熱唱すると、42~59歳くらいのお兄様・お姉様方から、「オマエっ、偉いぞ!大したモンだ!オレらの為に歌ったんだな!その心意気が嬉しいぞっ(ToT)」などと褒められます( ̄▽ ̄;A)
    中学生時代に”中島サマ”のオールナイトニッポンで投稿したハガキが採用され、”中島サマ”のあの声で(しかも最後にはエコーが掛かる絶叫までして頂けToT)読まれた夜はマジ”鳥肌が立ち”ました\((( ̄( ̄( ̄▽ ̄) ̄) ̄)))/
    後日、ラミネート加工された会員証みたいなものが郵送されて来たのですが(←今はどこにあるのかなぁ?)、我が人生において”最良の日々”だったのかも?

  6. >SACさん
    >42~59歳くらいのお兄様・お姉様方から
    細かっ(^口^)
    確かにこの年代のかたがたに喜んで頂けますよね、中島サマ。
    >オールナイトニッポンで投稿したハガキが採用
    すっすごい!!!!!
    >”中島サマ”のあの声で(しかも最後にはエコーが掛かる
    >絶叫までして頂けToT)読まれた夜はマジ”鳥肌が立ち”ました
    あの声で!うらやましいーーーー!!なんて素晴らしい思い出でしょう….

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です