オットくんとクスリ

突然ですがオットくんは水で薬を飲めません。
ジュースで飲みたがります。
空腹時には牛乳を与えるようにしているのですが、先日などは




ぴるくる
ピルクルで(゚Д゚)。


どうなのそれ。
伊藤理佐ですら「ヤクルトに1.5リットルがないように(ものには適量があるというお話)」と言っていたのにヤクルト味の1リットルですよ。だってヤクルトを買い与えても5本一気飲みとかするんですよ。
しかもそれで薬飲むですかよ。
ちなみに粉薬も飲めません。

ハートをつけてあげて ハート 0

7 Replies to “オットくんとクスリ”

  1. 私も粉薬飲めません^^;
    こどものときに無理に飲んで吐いてしまってから、オブラートなしでは・・・とほほ。
    (錠剤も大きいのは喉に詰まる。いつも家族に笑われるけど結構必死。。。)
    ちなみに薬の友は牛乳です(笑)!オット氏と近いかもしれない。。。
    (白湯がいいのは知ってるんだけれどね~)

  2. 飲み合わせにはご注意ください(笑)
    今回はちょっと真面目にコメント☆
    錠剤は、まず水を口に含んでから上を向き、そのまま錠剤を放り込んで、上を向いたまま飲込むむと好し。
    散在は、まず水を口に含んでから上を向き、そのまま散在を放り込んで、口を閉じて下を向いてから飲む込むと好し。(カプセルも一緒)
    ※口を開けた状態で下向いちゃダメよ?(笑)
    水に浮くか浮かないか、の違いですが、この方法で飲むようになってからクスリを飲むのが楽になりました。
    以上、薬袋からの引用でした☆

  3. >yanaさん
    オブラートがむしろ難しくない?舌とかにくっついて破れない??
    あと大きい錠剤、カプセル。私も苦手です。オットくんすごいよ!?液体なしでも飲めるって。どんなえん下機能!?
    >ちなみに薬の友は牛乳です(笑)オット氏と近いかもしれない
    いや、あの、ジュースで飲みたがるのがいやで、せめてお医者さんも空腹時にはおすすめと言っていた牛乳にしなさいと私が飲ませているのでつ。

  4. >memy
    >飲み合わせにはご注意ください(笑)
    グレープフルーツジュースで飲むと効き目が4倍に!ってほんとかねえ。
    >水に浮くか浮かないか、の違いですが、この方法で
    >飲むようになってからクスリを飲むのが楽になりました。
    へえへえ。確かにうん、そうやってるかも。水に浮くかどうかの違いなのかあ。

  5. >グレープフルーツジュース
    確か血圧を下げるお薬の場合は効きすぎちゃうらしいよ。。他にも下剤は牛乳で飲むと有効成分が腸に届く前に胃で消化されてしまったり、お茶は鉄系のお薬の効き目を弱くしちゃうとか。。
    よかったらリンク先を見てみてね☆
    >水に浮くかどうかの違いなのかあ。
    錠剤は上を向いてると水に沈んで喉の奥に薬が落ちるので、そのまま飲み込むとがーっと水で押し流せて、散剤は真下を向くと水に浮かんで、これもまたやっぱり喉の奥側に薬がくるので、また水でがーっと押し流して飲める感じ?
    私は、最初に含んだ水だけじゃ足りなくて、途中でがぶっと水を足すけど。。
    勤めている会社の性質上、こういうのはなんだか気になっちゃって。。。(^-^ゞ
    ただ、禁忌事項については必ず説明書きや、医療用であれば医師・薬剤師から注意があるので、ふだんはそんなに気にしなくてもいいのかも。
    長々と失礼いたしました_(_^_)_

  6. >memy
    おお!ありがとうね詳しい解説を。リンク先、見ました見ました。そっか牛乳はやめたほうがいい場合もあるんだね。知らなかった…やっぱ水がいいんだよねえ。
    memyが言ってたよ!って言ったらオットくんもいうこと聞くかもしれん。

  7. オットくん、おくすり飲めたね

    先日遊びに行った友人から、おみやげにKUSMIティーっていう素敵な紅茶をもらったよ、と書きましたが。
    オットくんとも共通の友人である彼女から、オットくんへもおみやげをもらいました。
    それはこれ。
    おくすりレンジャー。
    ええとたぶん普通の大人は知らないん…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です