一面ダイソン

5b1162f0.jpg池袋ビックカメラの階段のとこ。壁が一面ダイソンです。しゅごい!かっけー。うちにもほしい、この壁。


ちょうどみなみさんのblogで、ダンナさまがちょーほしまっていると読んだばかりだったのもあって思わず撮影。
そしてすいません!うちにはいますダイソンちゃん(うちの子)
ちなみに緑色です。「Absolute」とかいう名前がお酒みたいでかっこよくて選んでしまいました。
説明書の冒頭にはダイソン社長(ブロマイドのようなにっこり素敵写真つき)の言葉で、以下のようなことが書かれていて大変面白かったです。
「誰もが掃除機の吸い込みの悪さに腹を立てた経験があるでしょう。そして誰もが『自分ならもっと良い掃除機が作れるのに』と思った経験もあるでしょう。
いや、ないでしょう。
作れるとまでは思わないでしょフツー。
しかしダイソンさんは作っちゃったんですね。こういうこだわりが感じられる製品って大好きです。
最近のはまた本体にホースを巻き付けて収納できるようになっており、ラピュタの地下でまるまってるロボット兵とかザクの顔らへんとかみたいで大変かっこよいです。

ハートをつける ハート 0

7 Replies to “一面ダイソン”

  1. トラバ&リンクありがとうございま~す。^^
    すごいですねぇ・・ダイソンの壁・・。
    うちの旦那が泣いて喜びそうです。^^;

  2. ダイソンの掃除機。

    人それぞれに、執着する品物?というのがあると思いますが
    うちの旦那が執着するもの・・
    なぜか、掃除機なのです。
    掃除機が好きで好きで。^^;
    掃除機が好きなのは結構なんですが
    掃除機が好きだから、綺麗好きで掃除が好きかというと
    そうではありません。
    単に….

  3. >みなみさん
    えへ。みなみさんのダイソン記事がおもろかったものでトラバしたくて(^^)トラバ返しありがとです~。
    壁、すごかったですよ!並んで記念撮影したくなるかも。

  4. いいないいなー。ダイソン。
    いづれ買おうと思っていますー。

  5. >yanaさん
    お、いづれ買う気ですか☆ 家が広いとより威力を発揮すると思います。
    ただ、たまったゴミをかき出すのが難なんですよ。
    ゴミパックがない代わりに、自分で容器の掃除をしないといけない。その際ダイソンヂカラで吸い込んだ大変な細かさの粉塵が舞い上がるので、アレルギーがあるかたにとっては自殺行為と思われます。
    洗面所で水を流しながらやってますが、それでも周囲の小物が粉塵の被害にあうのでまず洗面所の片付けから始めなきゃいけなくて、結果めんどくてダイソン内にゴミため放題;ううむ(^^;)

  6. ダイソン、いいですね。私も虎視眈々と(笑)狙っているのですが、まだ使える掃除機があるし、手が出ません;。実際の使い勝手はどうなのかな?と思っていましたが、やはりゴミパックがないものは粉塵処理が難しいんですね…。う~む。

  7. >くっくさん
    >私も虎視眈々と(笑)狙っているのですが、
    (^▽^)
    粉塵処理問題さえどうにかなればなあ、と思います。私は埃やアレルギーに強いのでまあ面倒だな、くらいで済むのですが、「アレルギーの人に良い!」と謳ってはいるけれどそういう人たちにはとても使えない構造っていうのはどうなのか…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です