2021年お正月、ローストしてないローストビーフの作り方(きの何レシピのアレンジ)



はいそんなわけで新年あけまして、まずはローストビーフ!
ここ数年の恒例で前にもレシピを載せたのですが、オット弟ヨメちゃんと妹ちゃんたちに伝えるために書き直したので、せっかくだからここにも載せておきます。

ローストしてないローストビーフの作り方
参考:よしながふみ『きのう何食べた?』

・たれの材料(量は後で味を見ながら大体で)
 酒 100ml
 みりん 大さじ2
 砂糖 大さじ2
 しょうゆ 80ml
(にんにく少々)

(濃すぎたら水をさす、薄かったら肉を出した後で煮詰める)

・手順
肉はなるべく常温にしておく。
たれの材料をフライパンで沸騰させながら、中火~強火で肉の6面を3分ずつ順番に焼く。

終わったらまず肉をジップロックに入れ、氷水で急冷(ドリップが出にくくなる)。

たれは必要に応じて味を調整したり煮詰めたりして、冷めたら耐熱袋に加える。

以下、コツとかメモとか。

きの何のメインキャラ佳代子さんがささっと作ってくれて、シロさんと小日向さんが「おいしい…あほみたいに簡単だったのに…!」と衝撃を受ける簡単レシピです。「ローストしてないじゃん!」ともつっこまれている。あれですね、どちらかというと牛のたたき。それに近いかも。

ーー
・メモ
・肉はなるべくお高いのを使う。
それだけで美味しくなります。うちの好みは赤身肉。高くても霜降りが過ぎると食べ飽きるし傷みやすい。

・3分ずつって火が通り過ぎる気がするけど、切ってみると中はかなりレアでびっくりする。

・200〜300gの小さめの塊が2〜3個だと作りやすい。

・食べる時、切った端から肉が傷んでいくので食べる分だけ切る。食べ切らないなら切り口を焼き直してから冷蔵か冷凍。(それもあるので食べきりサイズで作ると便利)

・たぶん冷蔵だと3〜4日なんだけど、たれ少なめにしてジップロックごと冷凍もできる(今年初めて試してみた)。
ーー

こんな感じです!美味しいよ!


毎年年末か年始にオット家族3〜4世帯で集まるのですが、今年は自粛することにしました。代わりに妹ちゃんだけが体の不自由な母の大掃除をしに行ったので、その時うちの最寄駅で受け渡して、母と弟ヨメさんたちの分も届けてもらったので、今年もオット弟妹と母、そしてわがやの4世帯分を作りました。超大量!生肉がっつんがっつん仕入れて仕込んで楽しかった!充実感!

どのくらいの量作ったかなど、具体的なことはおせち記事にまとめたいと思います。とにかくたくさん!

ーーー

きのう何食べた?(9) (モーニング KC)
よしなが ふみ
講談社
2014-08-22


ローストビーフは9巻に。

おお!去年のお正月スペシャルの円盤出てたのか!あの小日向さんの無駄にエロい献立紹介めっちゃ笑ったわあ。


きのう何食べた? Blu-ray BOX(5枚組)
内野聖陽
東宝
2019-09-18


ハートをつける ハート 21

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です