お肉や哀歌(と書いてエレジーと読んで)

aaac49d1.jpgいつものお肉屋さんで、ついに「いつもこのお肉、何に使ってるんですか?」
と聞かれてしまいました。「だいたい鍋です…リクエストで……」と小さな声で答えました。


***Thanks ◎ (^▽^) ◎ Reading***
いつも豚バラ薄切り。だいたい800g。特に薄切り希望なので、いつも塊からスライスしてもらってます。
さらには「脂身少なめで」というのもいつもの注文。でもこれはあまり聞き入れてもらえません。もっと削ってくれればいいのに…だって脂身だらけだと鍋がおいしくないんです。でもロースとかだと固くてダメなんです。やっぱり豚バラなんです。
2~3日おきに800g買いに来るんだから、かなり売上に貢献してるはずなのに。ロコツにやな顔されたり…うう、なぜこんな目に遭わなければならないの?お金余分に払うとまで言ったことあるのに。それが嫌味だったの?とにかく削るのがいやなの?
でも帰ってから開けてみて、半分脂身だったりするとほんとブルーです。結局一枚一枚はがして重ね直して切り取って脂身捨ててます。ちょう大変。100gは出ます。だから余分に払うって言ってるのに。
でも今日はいつものおじさんじゃなくて、おにーさんが切ってくれたら脂身ないわちょう薄切りだわでとっても幸せ鍋timeでした。
うう、ありがとうおにーさん!(T▽T)
今後は「あの人を出してよ!私もうあの人じゃないとダメなの!」と店頭でゴネるしか。
やっぱりお肉屋さんのお肉はおいしいですね。安いし。ここ数年、豚と鶏はスーパーのパック肉買ってないです、ほぼ。(牛は安くていい専門店が近くにないのでスーパー。)

ハートをつけてあげて ハート 0

2 Replies to “お肉や哀歌(と書いてエレジーと読んで)”

  1. がんばれー!
    嫌そうな顔なんかに負けるなー!
    スーパーでも、うちの近所のイトーヨーカ堂内にはお肉やさんブースがあります。パック売りの隣で、ショーウィンドウ越しにみるお肉たちは、あまりにも美味しそうで・・・小心者の私も(どうも緊張しちゃって、パックのばかり買いがち)、最近頼むようになりました。
    うちは複雑な料理はつくらない(=つくれない)のでなおさら、お肉の味の差が出る気がします。ニンニク、塩、しょうゆで炒めたバラ肉なんかだと、もう格段の差が!

  2. >yanaさん
    そうそうそう、シンプルだからこそ、お肉で差がつくんですよね^^;うちもそうですよ、だって鍋なんて茹でるだけだもん;やっぱ専門店ですよね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です