バタリアン伝説の日本語吹き替え版、 HDリマスター版に収録[ゾンビ]

バタリアン HDリマスター版 [DVD]
クルー・ギャラガー
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2014-08-02



はい、えー7月は、ゾンビ!!
木曜串刺しゾンビ祭り!って午後ローの特集みたいなかんじでお送りしてるっぽくなっちゃってまして、ね、わざとじゃないんですよ、木村佳乃のゾンビ記事書いてたらあれこれ気になる情報ヒットしちゃったから別記事立てようかなっていうだけのことで。さあ梅雨時のこの季節、食べ物もゾンビもますます足が早くなる今日この頃、うまいこと言った!食べ物が傷むこととゾンビが腐敗することと最近の走るゾンビの特性とをかけあわせて超うまいこと言った!って全部説明しちゃってあひるちゃん。あひるちゃん。いかがおすごしでしょうかあひるです。(何で2回呼んだの?)
すいませんなんか久しぶりにキーボードに向かって指が滑ってまして。えネタも!?指だけじゃないネタも滑ってる!?
さも。
入口をくぐったが最後、レンタルDVDの棚をああでもないこうでもないと周回してしまい出る時には2時間は経過しており「ハッ!?我々は一体何を…!?」というタイムトリップ感をもれなく味わえる時空の歪んだ迷宮TSUTAYA(オットのイラッとくる発音で言うところの[とぅたや])で毎回『バタリアン』を借りようか借りるまいか迷ってしまうのは日本語吹き替え版がないからであり、字幕版だと作業用BGMにしづらいから仕方が無いなあと諦め続けてきたのであるという我々夫婦のような吹き替えとB級映画とゾンビをお供にPC作業をする日常を送る皆様に朗報です!
バタリアン HDリマスター版には、日本語吹き替えがついているらしい!
しかも伝説となっている金曜ロードショー版がそのままらしい!

ただし仕様には色々と批判もあるみたいです。以下、とっても詳しいAmazonレビューをコピペさせて頂きます。説明してくださっている内容はほぼ同じなのだけれど、★1つの酷評と★5つの高評価の2つがありました。


★☆☆☆☆ 幻と言われていた“神吹き替え”が登場! しかし仕様に問題あり・・・。


投稿者 ペイン 投稿日 2014/9/1
Amazonで購入
発売元は初期と同じ20世紀フォックス。
目玉の日本語吹替えは分かるのだが、ディスク入れて出てきた、
むなしすぎるTOPメニューに正直「これだけ?!」っと、おどろきを隠せなかった自分がいる。
※画像掲載しています。
「吹替版を発売してくれたから良しとしよう」っと言ってしまうと手抜き満載のメーカーに
屈してしまう気がしてしまうし・・・。
自分の中で『バタリアン』は5本の指に入るゾンビ映画なのは確かです。
しかし日本語吹替えを搭載し、HDリマスターになっているかさえも怪しいDVD版で
この値段は高いと思いますが・・・。
初期発売された内容に日本語吹替えを搭載したものだったらまだ良しとしたけど、
パッケージのデザインもほとんで変わっていないし、裏面も追加文章が少し足されただけの使い回し。
これじゃバカにしすぎでは??
本編の方ですが、91分中90分が日本語吹替え音声。
当時ノーカットを放送していたと思っていが、1分間がカットされていたことが今回分かった。
今回の手抜き吹替えDVD版を見ていれば分かるのだが、放送時カットされていた場所は字幕になる。
しかし目立ったカットは無かったかな?
“おいおい~。ここの会話、まるごと抜けてるのかよ!!”(水牛風)
っとは、ならないのでご安心を。カットシーンは・・・
スクーズがオバンバに喰われた後、アーニーが長い鉄の棒でオバンバを引っ掛ける時に、
少しだけオバンバの骨丸出しの背中が映る。このシーンがカット。
この数秒シーンにはバートが叫んでいる「アーニー!」しかセリフがないから
吹替え欠落していても問題はないような気がする。
あのかっこいいオープニングタイトルでは、タールマンが入っている
タンクの窓が割れる音が吹き替え音声では緩和されているのに気づいた。
割れる音は無音に近いかもしれない。
エンドロールのバックに映し出されているシーンも
全部日本語吹替えで入っています。
フランクの「もっともな質問だ」のエコーが脳裏に残る。

★★★★★ 即予約です!※【8月2日 追記】


投稿者 波紋疾走 投稿日 2014/5/21
Amazonで購入
きたー!!!!!
日本中が待っていた、金ロー版日本語吹替付!
BDでないのがちょっと「?」でしたが、そんなの関係ないくらいに嬉しいサプライズですね。
8月の発売が待ち遠しいです!!!
【8月2日 追記】※DVD裏表紙UPしました=================================
本日届き、視聴したので追記します。
やはり特典は無しで、本編のみの収録でした。
画質は、HDリマスターとのことですが、正直DVDなのでそれ程期待していませんでした。
しかし旧版DVDと比較しても、格段にクリアで下手なBD移植の作品よりも鮮明に感じられました。
(42型 プラズマテレビで視聴)
音質は、今回の目玉である日本語吹替えは当然のごとくドルビーデジタル(1.0ch)です。
けしてクリアな音質ではありませんが、地上波初回放送分(1987年6月5日)とのことで、
伝説の金ロー版がそのまま収録されてました。ですので旧版DVDのような音楽の変更はありません。
更に、BGM・SE・音声の音量の差があまり感じられず、
字幕を消せば当時の金ロー版をリアルタイムで観賞している気分でした。
これは、当時のVHSを紛失した者としては、非常に感動的で当時を思い起こすことができるほどでした。
個人的に好きなセリフで、終盤近くのアーニーのセリフ
字幕:「おまえには貸しがあったな、その貸しは帳消しだ」
             より↓
吹替え:「お前には貸しがあったな、返すまで死ぬなよ」
吹替えの方が絶対にかっこいいですよね(個人的な感想ですが)。
字幕をそのまま読むより、ベテラン声優さんの「声無き声まで表現する」アドリブや、当時の熱いセリフを通しての感情表現がやはり非常に熱いです。
バタリアンの日本語吹替えがずーっと神化している理由は、やはり心に残る声優さんの表現力が素晴らしすぎる所なのでしょうね。
もともと、ホラーだけどコメディみたいな立場でとらえられている作品ですので、声優さんも意識されているのかな?と思ってしまいます。
(当時小学生だった私は、どこがコメディーなのかわからないし、恐ろしいトラウマにしか感じられませんでしたが…)
また、テレビでカットされていたゴアシーン部分は原語に切り替わりますが、裏表紙にも書かれていますが約1分ほどです。
こう思うと当時の金ロー(ゴールデンタイム)で、本当に残酷なシーンのみのカットで済んでいたのは、現在から考えるとゆるすぎて、少々驚愕です。
おそらく数か月後にはBDにて発売!なんてことになっていそうなこのご時世ですが、
一個人ファンとしてコレクターアイテムが増えたと思い、購入して良かったと心底思っております。

すっごい詳しいすっごい詳しい!!
超参考になるありがとうございます。
「伝説の金曜ロードショー吹き替え」ってどなたがやってたのかしらん、と調べてみました。
情報もと:■バタリアン – Wikipedia
キャスト
役名(俳優)日本語吹替
バート(クルー・ギャラガー)小林修(宇宙戦艦ヤマトのドメル将軍)
フランク(ジェームズ・カレン)藤本譲(ミスター味っ子の味皇)
アーニー(ドン・カルファ)(英語版)富田耕生
フレディ(トム・マシューズ)(英語版)樋浦勉
ティーナ(ビバリー・ランドルフ)吉田美保
チャック(ジョン・フィルビン)(英語版) 塩沢兼人
ケーシー(ジュエル・シェパード)(英語版)小山茉美
スパイダー(ミゲル・ヌニェス)二又一成
スクーズ(ブライアン・ペック)堀内賢雄
トラッシュ(リネア・クイグリー)勝生真沙子
スーサイド(マーク・ヴェンチュリニ)屋良有作
グローバー大佐(ジョナサン・テリー)納谷悟朗
大佐の妻(キャスリーン・コーデル)沼波輝枝
タールマン(アラン・トラウトマン/ロバート・ベネット)島香裕(宇宙戦艦ヤマト2199 ヴァルケ・シュルツ)
オバンバの声()片岡富枝(ウーピー・ゴールドバーグ)
日本語吹替:初回放送、日本テレビ1987年6月5日『金曜ロードショー/最新ショック&ホラー超ヒット作TV初登場「バタリアン」今夜あの有名人?オバンバ登場 もう限界ですー』※HDリマスター版DVD収録
翻訳:たかしまちせこ 日本語版制作:ニュージャパンフィルム
その他声の出演:納谷六朗、村山明、伊井篤史、川口明美、大塚芳忠、谷口節
 ——————–
なるほど~、往年のベテラン声優さんと、今やベテランとなっている方々の駆け出しの頃、確かに伝説になるのも頷けるキャスティングですね。楽しみだな!私も当時見ていたはずなのでもう一度見たら懐かしいかしら。筋書きほとんど覚えててうっかりオットに全部しゃべっちゃって怒られましたけど。
ツタヤにはこれないのかな?買うしかないのか?
オットくんに見てきてもらおうと思います。決死の覚悟でとぅたやに潜入。2時間経っても戻ってこなかったらタローを連れてお前たちだけでも逃げろ!うんそうするね(あっさり)っていうか2時間も外で待ってるのいやだから先に帰ってるね?
オットくんはほんとにツタヤに入る時決死の覚悟です。仕事する時間が削られるから。リアルに痛い。
そんなバタリアン話でした。
関連あひる
July 01, 2016 木村佳乃の“ゾンビ愛”に共演者もタジタジ、ゾンビはいつから走るようになったのか?[ゾンビ]
December 12, 2012 ゾンビのお勉強 ~ロメロのゾンビ三部作ご紹介
B級映画。
March 25, 2014 [配給]テレ東「午後のロードショー」3月の木曜日は対決![アルバトロス]
November 05, 2013 テレ東・午後ローのラインナップがいつにもましてフルスロットル
たまには良い話。
January 18, 2013 『パーフェクト・ワールド』を20年振りに観たら、記憶にあるよりさらに良い映画だった(ネタバレあり)
December 09, 2012 [木曜串刺し] 午後のロードショーとオットくんの映画セレクション [セガール縛り]
December 10, 2012 何とも微妙なベッソン映画「アデル ファラオと復活の秘薬」(微量ネタバレ)
December 10, 2012 決めゼリフと血煙炸裂、バイオレンス父さん大活躍『96時間』(微量ネタバレ)
July 15, 2011 図書館奇譚 ~本当にあったスティーブン・キング
September 23, 2011 20年振りのグレムリンが面白かった
August 19, 2010 テレ東、木曜洋画劇場の継承番組「水曜シアター9」も9月で終了
吹き替え。
August 25, 2013 ツタヤに滞在しすぎなオットくんと私、シチュエーションスリラー系あれこれ
February 15, 2013 「洋画の日本語吹き替え声優」をまとめた動画が長すぎるのに面白すぎて時間泥棒
September 04, 2010 最近観た映画メモ(字幕より吹き替え派)

バタリアン HDリマスター版 [DVD]
クルー・ギャラガー
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2014-08-02


コマンドー (吹替版)
アーノルド・シュワルツェネッガー
2015-04-24



同時上映だったってほんとなの!?

グレムリン(字幕版)
ザック・ギャリガン
2014-07-01



ハートをつける ハート 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です