バレンタインデーに私の雑な気持ちを受け取ってくださいオットくん

今年のバレンタインデーは、久しぶりにチョコチップクッキーなど焼いたりしました。最近ずっと、バターに砂糖じゃなくてなたね油とメイプルシロップ、あときな粉のマクロビクッキーとか、タロー@二歳にも罪悪感なく食べさせられるようにオートミールと米粉のクッキーとかばっかり作っていたので、バターに卵に小麦粉のクッキー久しぶり。もちろん毎度のことながら自分が食べたくなったから7割オットくんのため3割くらい…、いや今年はもうちょっと多いかな、6:4くらいの割合で(どう違うのそれ)作りました。

ところで去年だったかおととしだったか、オットくんが仕事関係の人からもらったっていうクッキーがすごくすてきだったのです。

なんていうんだっけ、スノーボールクッキー?アーモンドプードルとか使うおしゃれなクッキー。まるっこくて粉砂糖がまぶしてあって、壊れやすいからちゃんとひとつひとつギザギザした可愛いカップに入れてあって(名前が出てこないあたり女子力低いあひるん)、丁寧にラッピングしてあるだけでなく、袋やリボンもなんかすごく綺麗で凝ってて、売り物みたいなの。えっこれが手作りなの!?っていう。もちろん美味しいの。それをみんなに配ってたんですって。あひるちゃんの作るいかにも手作りっていう雑な形や包み方のお菓子とは訳が違うの。あひるちゃんのも美味しいけど、ていうか私は好きなんだけど、自分が好きだから作るたんびに会う人にちょっと包んで渡したりするんですがなんかいかにも手作りですって感じの、そもそも型抜きするのめんどくさいから生地を包丁で切り分けただけの真四角クッキー。ところにより切り方ずれてて真四角ですらない、大きさもまちまちできちんと揃える気ゼロみたいな。

で、オットくんにいたってはそれをタッパに詰めてハイこれって渡される。ハイこの私の雑な気持ち、受け取ってください☆
 

dafbdbcd.jpg

OT「( ´_ゝ`)」

さすがに動じないオットくんである。
あ、全部食べないでくださいね?もったいないから。

OT「(´;ω;`)」
 

いやああのクッキーすてきだったな。「人に手作りのお菓子を渡す」時の本気を見ました。私のはおすそわけだな。おばちゃんの。

 ——————–
関連あひる
February 14, 2014 雪のバレンタインデーに濃厚チョコレートケーキとオットくん
February 16, 2013 いろいろひどい今年のバレンタインデーとオットくん
February 14, 2012 食べ物の好みがぴったり合致しているという友人夫婦と違いすぎるオットくんと私
February 14, 2013 バレンタインデーの透明なかなしみ
February 09, 2008 バレンタインの思い出のようなもの
April 12, 2007 3月のお菓子たち(ホワイトデーに馴染みがなさ過ぎるかなしみ)

 ——————–
チョコ関連リンク。
以前書いた生チョコ失敗記事
October 21, 2012 生チョコ作りで失敗して油分が分離した時のリカバリー法

こちらのブログにリンクを貼っていただいてからアクセスが急増しました。
失敗しない手作りチョコなら「生チョコ」を作るべし~カットから仕上げ編~ | チョコレートマニア

 ——————–

きの何でシロさんがバナナケーキをアルミホイルとデパートの紙袋で渡してて、ジルベールと小日向さんに「つくづくゲイっぽくない」「オネエじゃなくておばちゃんが入ってるんだよ」と言われていたのを思い出します。


これがほんとに!簡単で美味しく出来て感激でした。なたね油とメイプルシロップのクッキー、何度か失敗した後だったのでなおさら、失敗しないコツ、乳化の手順などの説明が素晴らしかった。 

ハートをつける ハート 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です