アニメ『団地ともお』戦後70年スペシャルが面白かった。再放送は8/18火曜

何気なくつけていたNHKでやっていた、団地ともおの戦後スペシャルが面白かったです。
タイトルは「団地ともおスペシャル ~夏休みの宿題は終わったのかよ?ともお~」。いつものともお的ゆるい子供エピソードに、ところどころ戦後70年の話題が挟まるので、これアニメオリジナルなのかな?それにしてはいかにもともおだなあ、と思っていたら、エンドロールで「原案 脚本 小田扉」とありました。なるほど原作者さんが脚本書いたのか。
再放送は18(火)NHK総合 13:05
朝ご飯の支度や片付けであんまりゆっくり見られなかったので、再放送録画しておいてもう一度ゆっくり見ようと思います。
あらすじ、内容はこちらのNHKブログに載っていました。
アニメワールド+BLOG:NHK | 団地ともお | 8月14日はスペシャル番組だぜ!ともお
「8月15日って、喜べばいいんですか悲しめばいいんですかー?(戦争が終わったのは嬉しいけどたくさんの人が死んじゃったのは悲しいし)」とか、「日本が勝ってたらお祝いの日になったの?」とか(もっと違う言い方だったかも)、なかなか大人としてもとっさに答えづらい質問がビシバシ出てきて、ともお、恐ろしい子、と思いました。そういう素朴な疑問にきちんと答えられる大人でありたいなあ。そのためにはもっと勉強しないとな。高校の近代史の補習(今回のともおに出てきた)、私も出席したい。
関連あひる
October 15, 2006 大神を友達に勧めたいぞともお


団地ともお (1) [DVD]
三瓶由布子
ポニーキャニオン
2013-09-18


ハートをつけてあげて ハート 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です