じゃがいも北海道直送便とオットくん

DSC06768

オットくんの北海道の仕事先の人から、お歳暮(?)にじゃがいもが届きました。すごい量!10kg!(体重計に乗せて計ってみた)
さすが北海道直送、すんごく美味しいです。ほっくほくで味が濃い。そしてひとつひとつがでっかい!いつものじゃがいも2つ、の感覚で2つ刻んだら明らかに多すぎた。3~4コ分はある。
さっそく肉じゃがにしたら素晴らしい美味しさでした。それからビシソワーズを作ろうとしたらハンドブレンダーからプラスチックが焦げたような異臭がしはじめ、狼煙のような細い煙が上がりはじめるほどの粘度でした(大変危険ですので真似をしないでください。っていうかマジ壊れたかも)。北海道ぱねえ。


あとはどうやって食べようか。絶対食べきれないのでオット弟ヨメちゃんにもらってくだせえ…と救難メールを出したら快諾されたので3.5kgほど送りつけてしまいました。でもまだうちには5kgあまりあるんだぜ。
私が今思いつくレシピとしては、とりあえずレンジで茹でて少し牛乳足して練って芋練り(?)。これをちょっと加工すればマッシュポテトポテトサラダビシソワーズなどにできる。(そしてハンドブレンダーが壊れかけて焦った)
あと、オットお母さんが教えてくれた、千切りにしてしばらく水にさらして(そうすると崩れにくくなる)、よく水を切って塩バターで炒める。フライドポテト風で美味しいポテトソテー
応用として小麦粉をまぶしたり、ハムやベーコンを入れたり、上からチーズをたくさんかけたり。
お好み焼きにすりおろして入れるとふわふわに。
あとは定番にカレー。ポトフ。おでん。(だんだん杜撰なラインナップに)
と、ちょうど先日送り主さん(気さくなおじさま)に直接お礼を言える機会があったので、あんな美味しくて立派なじゃがいもをたくさんありがとうございます!嬉しいです~と言ったら、「良かった!毎年届くと思っててください!」とめちゃいい笑顔で言われ、美味しくて嬉しいのも本心ですができればじゃがいもだけ10kgとかでなくいろんな野菜取り揃えでお願いしますと思ったけど図々しすぎて言えませんでした。
OT「もっと肉とかいくらとかにしてくださいとあひるたんからなぜ言わない(゚Д゚)」
私から言えるわけがなかろうもん!あなたの仕事相手なんだからあなたが言ってください!
OT「うん、もっとボクが普段嬉しそうに食べているものをちゃんと注意深く見て(゚Д゚)って言いたい」
なんだその乙女。ほんとの私を見て!みたいな。でもまあそうね肉とか肉とかね。顔を輝かせてね。オットくん肉じゃがもあんまり喜ばないもんね。
OT「肉肉でいい(゚Д゚)」
うるさいよ。なんだその料理。
水曜どうでしょうDVD第18弾「ゴールデンスペシャル サイコロ6」「onちゃんカレンダー」「30時間テレビの裏側全部見せます!」水曜どうでしょうDVD第18弾「ゴールデンスペシャル サイコロ6」「onちゃんカレンダー」「30時間テレビの裏側全部見せます!」
出演:大泉洋
(2012-10-10)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
黒船 (Cue comics)黒船 (Cue comics)
著者:黒田 硫黄
販売元:イースト・プレス
(2001-10-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
「肉じゃがやめろ!」っていうタイトルのお料理コラムが載ってた。
「ル・クルーゼ」で、おいしい和食―お鍋で毎日のごはんをつくろう「ル・クルーゼ」で、おいしい和食―お鍋で毎日のごはんをつくろう
著者:平野 由希子
販売元:地球丸
(2003-11)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

ハートをつけてあげて ハート 0

4 Replies to “じゃがいも北海道直送便とオットくん”

  1. 今晩は、あひるさん☆
    こないだ作ったんですが、じゃがいもを薄くスライスして、ラザニアにしたら美味しかったですよ!

  2. おぉ、じゃがいも発送の季節(笑)
    昨年は景品から祖父母のお手製までうっかり計30kgが玄関に積まれました。
    東京の友人に10kg分けたんだけど、もしかしてあれは多かったのかな・・・今更ながら不安になってきた。
    我が家ではつぶして片栗粉混ぜて筒型にして(量が少ないときは輪切りまでやっとく)、いももちの素を作って冷凍しておきます。
    食べるときはちょっと解凍して輪切りに切ってそのまま焼くだけなので、何もないときや小腹空いた時のおやつに便利(^^)。

  3. えー、はじめてコメントします。
    これからの季節、「ヤンソンの誘惑」がおいしいですよ。スウェーデンの家庭料理です。
    厳格な宗教家のヤンソンさんが、我慢できずに食べてしまったという逸話があります。
    簡単に言うとじゃがいものアンチョビ風味グラタンですが、何でこれだけでこんなにうまいのか!といいつつしょっちゅう作っています。
    じゃがいもの量はそれほど消費できませぬが(1人前1個程度)、
    がっつり系のお好きなあひるさまのお宅ではお気に召していただけそうなので紹介します。
    ここのレシピが普段私が作っているのに近いです。
    http://ameblo.jp/giornofelice19/entry-11047022021.html
    油に弱い私はナカザワの35%生クリームを半量程度牛乳に置き換えて作っていますが、そのへんはお好みで加減してください。
    電子レンジ等でおおかた火を通してから、オーブンで焦げ目をつけると早いですが、地道にオーブンで焼いて仕上げる(30分程度かかる)方が絶対的にうまいです。
    お試しあれ。(なんか表現が古い)

  4. わあー、皆様アイディアたくさんありがとうございます!
    BLUEさんラザニア!美味しそう!やっぱりホワイトソースにミートソース最強ですよね!
    honokaさん、片栗粉でいも餅の素!もちもち大好き。冷凍しておけるのもナイスです。
    byoさん初めまして。アンチョビ風味グラタン、美味しそう…!ご紹介いただいたイギリス在住のかたのブログもとっても素敵です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です