[下品注意] 筒井康隆(77)の新刊はエロラノベ『ビアンカ・オーバースタディ』

康隆、それラノベやない。エロ小説や。
ビアンカ・オーバースタディ (星海社FICTIONS)
ビアンカ・オーバースタディ (星海社FICTIONS)
クチコミを見る
リンク先いろいろエロ注意。
筒井康隆(77)の新刊はライトノベル。 あとがきと第一章「哀しみのスペルマ」がネットで公開  内容酷すぎワロタ | ニュース2ちゃんねる
私は筒井康隆って七瀬シリーズと時かけくらいしか読んだことがないので比較できないのですが、2ちゃんのレスによるとわりと概ねいつもの先生らしいですね、この感じ。
こちらで第一章の全文が読めます。
筒井康隆『ビアンカ・オーバースタディ』第一章 哀しみのスペルマ Illustration/いとうのいぢ | 最前線
えーっと、ネタにマジレスかもしれないのですが、(以下、人によってはえげつない話注意)


ビアンカさん(主人公の超絶美少女女学生)、経血の中から拾った卵子を精子と引き合わせても受精はしないんじゃないかと思いますよ。生理からおおよそ14日後あたりに排卵が起こって、その卵子も丸1日くらいしか精子を待っていられないらしいから。だからあれだね、受精を狙いたいならその一日をはずさないように前後数日間ちゃんと○○に○○した○○を入れてはせっせと○○してもらったほうがいいかもよ?
っていうニンカツ用語の基礎知識を主人公と筒井先生がどんどん学んでいってゆくゆくは少子化社会を大逆転して宇宙平和と個人的充足がいっぺんに訪れるスペクタクルコウノトリロマンだったらどうしよう。いやもちろん筒井先生はご存知ないわけじゃないと思われますが。いや知らないか?知らなくてもおかしくはないか。まあこまかいことはいいか。問題はそこじゃないか。
ビアンカ・オーバースタディ (星海社FICTIONS)ビアンカ・オーバースタディ (星海社FICTIONS)
著者:筒井 康隆
販売元:講談社
(2012-08-17)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

ハートをつけてあげて ハート 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です