はやぶさドーム番組 HAYABUSA -BACK TO THE EARTH- が自宅で楽しめますよ

たびたびご紹介しているドーム映像番組『HAYABUSA -BACK TO THE EARTH- 』(HBTTE、と略すらしい)、ツタヤでレンタルできるのを皆さんご存知でしょうか?
Blu-ray、DVD両方ありますよ。
HAYABUSA -BACK TO THE EARTH- DVD – TSUTAYA online
公式サイト。
全天周映像 HAYABUSA -BACK TO THE EARTH-
うちは買っちゃいましたのでいつでも観られまする。
いやあこれが美しい!
R0025544

ドームで観た時も映像綺麗ですごいなあと思いましたが、液晶テレビで観ると黒が深く引き締まってはやぶさは眩しく光り輝いて、そのあたりはドーム以上だったかも。


この手のものに詳しいオットくんいわく、ドームではどうしてもプロジェクタの光量に限界があるから、眩しいほどの映像にはならないんだそうです。
ドーム番組だからTVで観るとスケール感が足りなかったりするのかな?と思っていましたが、液晶テレビならではの良さもあるんですね。
眩しいはやぶさが観たい人はレンタルしてみてはいかがでしょう。
もちろんドームで観るのもおすすめです(謎の強力プッシュ)(いや単にはやぶさと美麗映像モノが好きだから)。
上映館情報はこちら。
全天周映像 HAYABUSA -BACK TO THE EARTH-
上映期間が延長されているところが多いようですね。上映館数も増えたなあー。
何がすごいって観覧料400円とか200円とか無料!で観られるところです。安すぎて申し訳なくなってくる…。
以前ドームで観た時の感想はこちら。
ディスク購入はこちら。
ちょっとたどりにくいのでまとめてみます。
オンラインショップ。
オンラインショップ :: HAYABUSA – BACK TO THE EARTH –
こちらのリンク先には店頭販売している科学館などの情報も。
HAYABUSA -BACK TO THE EARTH- (Blu-ray版/DVD-VIDEO版)
価格。
Blu-ray版:¥5,900(税込)
DVD版:¥3,400(税込)

(※現時点では、amazonでの公式直販は行われていないようです。amazonに出ているものは、転売されていて現在異様に高値がつけられていますが、公式サイトから定価で購入可能です)
 ——————————
少し内容に触れさせて頂くと、製作されたのが帰還前なので、内容は「2010年6月に地球帰還予定」で終わっています。その後の様子は語られていません。
エンディングテーマとともに静かに流れる、大気圏突入・オーストラリア着陸の様子はシミュレートCG映像だそうですが、実際起こったこととほとんど同じで驚きました。
数々のトラブルについてもあまり詳しくは触れられず、科学的な解説動画というよりは、全体的にしっとりと詩的な空気感です。
エンディングテーマ『宙よ』もすてき。
サントラがiTunes Storeで試聴・購入できるそうです。
iTunes Store – 酒井義久 – HAYABUSA -BACK TO THE EARTH-(クリックでiTunes起動)
予告編。
YouTube – HAYABUSA -BACK TO THE EARTH- 【Trailer】


詳しい解説がほしいかたは、えーと情報満載すぎてちょっと観るのが忙しいですがこちらをどうぞ。
<完結編>探査機はやぶさにおける、日本技術者の変態力‐ニコニコ動画(9)


実際の突入映像がここまで美しいとは思ってなかったな。
YouTube – NASA Team Captures Hayabusa Spacecraft Reentry

 ——————————
関連あひる
NHK 追跡!AtoZ ではやぶさ特集、今週土曜8/28
はやぶさたんがコミケのコスプレイヤーに [はやぶさ]
[はやぶさ] NHKクローズアップ現代のはやぶさ特集
ラストショットの撮影秘話、その後のリンク集
はやぶさその後の動画集
(余韻が台無しな下品注意)→
HAYABUSA でamazonDVD検索したら
はやぶさ、無事帰還!
リアルオカエリナサイ [はやぶさ]
はやぶさ、今夜6/13、23時頃に大気圏再突入 [はやぶさ]
探査機「はやぶさ」作ってみた、ただし実物大
こんなこともあろうかと! ~小惑星探査機はやぶさムービーあれこれ
初音ミク×さだまさし×はやぶさ

ハートをつける ハート 0

“はやぶさドーム番組 HAYABUSA -BACK TO THE EARTH- が自宅で楽しめますよ” への2件の返信

  1. NHK 追跡!AtoZ はやぶさ特集が面白かった。はやぶさはどうしてこんなに人気なんだろう?

    面白かった!です。
    今まで見た他の特集では、探査機はやぶさに降りかかった困難や技術トラブルの説明と、それをどう切り抜けてきたか、という技術的な解説が多かったように思いますし、それだけでも十分面白かったのですが、追跡AtoZでは、「そのトラブルの時、プロジェク….

  2. はやぶさ微粒子、イトカワのものと確認 [はやぶさ]

    おおお!
    ■「はやぶさ」地球帰還 微粒子は小惑星「イトカワ」のものと確認 – 毎日jp(毎日新聞)
    “今年6月、地球に帰還した小惑星探査機「はやぶさ」のカプセル内の微粒子の大半が、小惑星「イトカワ」のものであることが16日分かった。”
    すごいなああ!
    何が嬉しい…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です