象印のスチーム加湿器、すごい威力で部屋が湿気る

そういえば以前夢中だった象印の加湿器。
その後購入して、すごく重宝してます。
と、たつをさんが加湿器検討中、ご意見募集中、とおっしゃるのでいつか書きたいと思ってた使い勝手を書くを。
ZOJIRUSHI スチーム式加湿器 EE-RA50-HA グレーZOJIRUSHI スチーム式加湿器 EE-RA50-HA グレー
販売元:象印
発売日:2009-08-21
おすすめ度:4.5


象印のスチーム式の中でいろいろ比較検討して、買ったのはこちら。タンク容量が大きい、最新型にしました。
価格(amazon現時点):¥ 9,390
# メーカー型番:EE-RA50-HA
# タンク容量:3.0L
# サイズ:幅24×奥行26×高さ31.5cm
# 本体重量:2.3kg
# 加湿能力:480mL/h
ZOJIRUSHI スチーム式加湿器 EE-RC50-AA ブルーZOJIRUSHI スチーム式加湿器 EE-RC50-AA ブルー
販売元:象印
(2011-09-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
(2012年1月現在の後継機種はこちら)


価格コムで調べて、送料や価格、納期などで一番良いところで購入。
さて、加湿能力:480mL/h、といわれてもピンときませんが、
・6畳の寝室で一晩(6~8時間)つけてると朝までにはからっぽになって停まってる。
・8畳のPC部屋で1~2時間ほどつけてると部屋が湿気るので停める。
という使用感。
やはりスチームは効く(;´´Д“)。
今まで使ったことのあるフィルター式、気化式の加湿器で、ここまで「加湿されている!」と実感したことはないです。
(フィルター式、気化式については前のエントリにもうちょっと詳しく
ベッドの下の収納にしまい込んでる衣類とかがカビッカビになってやしないか心配なほどの加湿力。
ドアとか物理的にしっとり湿ってたりもします。
やだ、うそこんなに?すごい。
なので、スチーム式の一番のデメリットとして挙げられる「電気代がかかる」という点ですが、
・加湿力がすごいので使用時間が短くて済む。
・湿度とともに部屋の温度も上がるので、暖房効率が良くなる。

という2点のおかげで問題なしです。
使い始めてからの電気代に注意してみましたが(夜間も昼間も普通に使いたい時に使用)、特に上がっていないのだ。
寝てる間のことはぶっちゃけよくわかんねえけどよ(江戸っ子)。
少なくとも寝起きでのど痛いことはなくなりました。
加湿モードもいろいろあるみたいだけんどよ、こまけえこたぁいいんだよ(メーカーさんごめんなさい)。
夜は「運転」ボタンを押して水が無くなるまで運転しっぱなし。
起きてる間は、もう十分加湿されたな、と思ったら転倒防止ではずれやすくなっているマグネット式の電源コードを足でほいっと外して停める(がさつ)。
というシンプルな(?)使い方をしています。
タイマーもついてるんですけどね…(メーカーさんごめんなさい)。
何よりのメリットはほら、「電気ポット」ですから(真顔)。
お手入れ超簡単。持ち運びもラクラク。
以前使っていたフィルター式は、持ち手とか無いし中身に水たぷたぷ入ってるから他の部屋で使いたくなっても移動が一苦労でしたが。
あとそうそう、フィルター式だと、入れた水を使いきるまで運転したことがなかった。
だから水がたまりっぱなしで不衛生だし、フィルターはカビるし、フィルター干してる間加湿器使えないし。
手間暇かけて洗浄しても一日水につけておけばすぐぬめるの繰り返し。徒労すぎる。
で苦労してきたんですよねえ(遠い目)。
それがスチーム式だと、入れた3リットルの水がほぼ毎日使い切るまで沸かされて、からっぽになってから中をざっと洗ってまた水を入れるので、ほんと手軽で衛生的です。
このスチーム加湿器に唯一難があるとすれば、この「中をざっと洗う」時かな。
本体を傾けて、中身を流すのがやりづらい。
特に停止したばかりだと熱いし危険。でっかい電気ポットをひっくり返して中身を空けることを考えていただければわかりやすいかと。
(吸水が必要な時なので、並々と熱湯が入っている状態ではないですが)
まあそれにしても、フィルター式のあの果てしない徒労に比べれば全然余裕。
「クエン酸洗浄が面倒」、という意見も目にしましたが、クエン酸入れて運転しておくだけだから、もうあのフィルターとの格闘に比べたら超余裕。
10月から3ヶ月使って、一回だけサインが出たからやったよ。
全体的に、運びやすいしメンテも楽だし、加湿されすぎて困っちゃうのよもう、というほどの効果で、大変満足しています。
象印万歳。スチーム式加湿器いと素晴らしす。
空気清浄などの機能も兼ね備えている、と謳われているものもいろいろありますが、少なくとも加湿、という機能を重視するのであれば、スチーム式に敵うものはないのではないでしょうか。
まもなくシーズンオフで値下がりするかもしれないし、購入検討のお役に立てたら幸いです。
ZOJIRUSHI スチーム式加湿器 EE-RC50-AA ブルーZOJIRUSHI スチーム式加湿器 EE-RC50-AA ブルー
販売元:象印
(2011-09-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

ハートをつけてあげて ハート 0

5 Replies to “象印のスチーム加湿器、すごい威力で部屋が湿気る”

  1. ちょっと水を差すようなコメントなのだけれど…こないだちょうど見たので一応。
    http://cgi2.nhk.or.jp/gatten/archive/program.cgi?p_id=P20100106
    夜の喉の乾きには、マスクが一番良いとのこと。従妹ちゃん実践中。
    エアコンを寝ている間もつけているのなら加湿器つけたほうがいいようだけれど…。
    あと、カビも結構気をつけた方がいいのだそう。怖いので我が家も、エアコンつけているときだけ加湿器、にしました^^;
    上手につかうのって難しいよねえ。

  2. おお!ためしてガッテン情報ありがとう!
    加湿しすぎなだけに水を差す…(違)
    http://cgi2.nhk.or.jp/gatten/archive/program.cgi?p_id=P20100106
    > 夜、暖房を切ると、気温が次第に下がるので、何もしなくても湿度は上昇傾向。
    > 暖房オフなら、加湿器もオフにしないと、加湿しすぎになりやすいのです。
    な、なるほどなるほど。そうかも。
    マスクかあ。家族がニガテなので部屋全体を加湿するしかないのよね。でもほんとカビには気をつけないと…。か、家具と壁のすきま、怖いけどちゃんとチェックしないと。

  3. あひるさん
    私の部屋も象印です(但し4年前に購入)。
    あひるさんのエントリーにほぼ同感ですね。
    加えて、
    ・ベッドに近いとややうるさい(でも、私は寝れます)
    ・起床時に窓の水滴がひどい
    というあたりがちょっと気になります。
    が、温かさや洗浄の楽さを考えたら、象印でよかった!って気持ちです。
    加湿は、鼻炎にもいいような気がしています。

  4. お!象印仲間!( ´▽`)人( ´▽`)
    そうですね、うちでもベッドの足元に置いてますが、枕元だとちょっとシュンシュンがうるさそうだな、とも思ったり。
    洗浄はほんっと楽ですよね!さすが象印。です。
    鼻炎に効いてますか?それは何よりです。風邪も引きにくくなるというし、湿度って大事なんですね。

  5. 10年くらい象印使ってます。
    ほんと手入れいらず、朝の目覚め最高ですね。
    電気代さえ目をつぶれば問題なし。
    電気代も桁が変わるわけでなし、
    インフルエンザや肺炎になるくらいなら安いもんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です