名刺ジプシー遍歴をぼそぼそ謳う吟遊詩人の巻

(グチです。つもりに積もった積年のです)
あのね。100枚1,000円送料込みのブロガー名刺前川企画さんにね。オットくんのビジネス名刺を刷ってもらったんです。
注文して良かった。。!
もう今、過去の数々のつらかった思い出がチューリップの『青春の影』(YouTubeへ)脳内大音量再生とともに走馬燈ですよ!


なんでそんな『青春の影』ほどかっていうと(個人的にこの曲って散々苦労した末に流れるエンディングテーマみたいな存在なんですけど個人的すぎ?みんなそうじゃない?)、この5~6年の間ええもうそんなにもの間、名刺やさんを転々としてきたから。
なんでそんな転々とするかというと、どうもなんかどうしてなのか、「また頼みたい」と思える名刺印刷やさんに巡り会えず(逆に言っちゃうと二度と頼むかっつーお店には。。うふふ。。)
もうね。ほんとね。私がどんだけ苦労してきたっていうとね。。やがて王蟲の骸を苗床にして胞子が大地に根を張り。広大な土地が腐界に没したのじゃー(゚Д゚)くわー。あひるちゃんに名刺印刷の話を振ってはならぬ。
ってくらいでしてね。
おそらくですね。
ネットのスピード名刺とかのお店って、とにかく数さばきたいから校正とか持ち込みデザインとかそういう煩わしいことやりたくなくて、だから別料金ふっかけてそういう注文こないようにしてるんだと思うんですよ。
でもね。効率重視のはずなのにね。
サイトの入力フォーマットがえらいこと使いにくい
→メールでいちいち指示や質問を出すしかなくなる
→現場は人海戦術なのでしょう、メール返信もいつも別の人だから全然要領を得ない(前の指示とか忘れられてる。とても不安。確認のメールは無視される)
→不安なので校正を頼むしかない(別料金)
→校正確認代別途1,000円も取るのに誤字脱字の訂正だけでレイアウト微調整不可
→届いた名刺に微妙にがっかりする
→当然他店を探すも、フォーマットは同じくめっちゃ使いにくいので結局前と同じ店に注文
→名刺記載事項が微妙に変わることが多いのでまた新規で注文し直し
→(無限ループ、スタートいたしました)
ええね。もうね。そういうものなんでしょうファストフードの店行って冷めてるとか怒ってる私カンチガイ客でしょうクレーマーでしょうあちらもさぞかし面倒な客だなと思っていたでしょう。
でもね、手を抜きたいなら最初のフォーマット作りにもっと気合いを入れてよといいたいのよ。ユーの f*kin フォーマットがミーに面倒なメールを何度も書かせているのYo。ミーだって面倒だったのよ。おせちを見習ってよ。日本の伝統、年始にラクしたければ年末3倍働けというおせちの話よ?
なに、ババさま耳が痛い(静寂じゃなくグチで)?ババにしっかり捕まっておれ(゚Д゚)(諦めてください)(何を?)
じゃあもう実店舗に頼めばいいんじゃないの?
って思いましたか?思いましたか今?
 ♪あひるちゃん名刺ジプシー列伝♪
・実店舗1→再注文しに行ったら火事で潰れていた(号泣)
・実店舗2→再注文しに行ったら「当店では個人情報保護のため半年ご注文がなければマスターは破棄いたしますので新規注文料金となります」
呪われてるの!?私!!
個人情報保護のため破棄して新規料金ってそれ何アメリカンジョーク!?2ちゃんのコピペなの!?(実話です)
できることならカウンターの前でお菓子買ってもらえない子供のようにひっくり返って手足をバタバタさせながら「個人情報保護って!保護しろよ!破棄すんなマジで!」って泣いて怒りたかったですけど、名刺ほしい時ってたいていすぐ必要じゃないですか。そんな起きれなくなったカブトムシみたいなかっこしても印刷してもらえるわけでもなさそうなので結局大人しく新規料金で注文したんですけどね。
わた、私はただ、名刺を、名刺を刷ってもらいたいだけなのに。別にカブトムシのマネがしたいわけないだろ名刺注文しに行って。しかもせっかくカブトムシなのにそんなかっこわるい時のカブトムシをわざわざ真似るメリットないだろ(カブトムシから離れろ)
普通の名刺でいいのに。難しいこともあり得ないことも望んじゃいないのに(´・ω・`)。なんで蛍すぐしんでしまうん?(´・ω・`)。
普通にストレスなくやりとりが出来て、普通に名刺刷ってくれるお店ないかな(´;ω;`)ないかな(´;ω;`)きちんとまともな対応をしてくれるなら値段なんて倍額でも構わない(´;ω;`)
ともうここ何年思ってきたことか。。
そして今回の前川企画さんですよ。
計算してみたら実に今までのお店の1/3以下のお値段で!プライスレスに親切で丁寧な対応をしていただけたのですよ。嬉しすぎる。何よりもう悩まないで済むしいやな思いをしなくて済むかと思うと本当に肩の荷が降りました。マジで。
嬉しすぎます。ありがとうございます。
1/3以下というお値段はキャンペーン価格なので、今後は3倍以上出したい気持ちです。前のお店以上のサービスをしてくれるのだからそれ以上払って当然。正規料金に戻して今後も注文受け付けてくださいお願いします。
あんまりネタじゃなくてマジにグチエントリですいません。前川企画さんにトラバする記事にこんなん書いても申し訳ないので別エントリにした次第です。
まともなお礼エントリはこちらです。「前川企画印刷さんのブロガー名刺で、ビジネス名刺を注文したよ」
【ちょと追記】
そうそう、今回の前川企画さんの名刺は安さが申し訳ないほどの高品質でしたが、カイさんとmegさんのblogにこんなアヤシイ激安名刺の情報も載ってました。皆さまご注意あそばせ。裏に広告とか印刷ずれてるとかありえない。どんだけ安くてもそんなのお金のムダだよね。。
「100円で名刺が作れる」サービスを調べてみた – カイ士伝
Vista Printから名刺届いたんだけど・・・-脳内会議

ハートをつけてあげて ハート 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です