オットくんと30人の女たち

オットくんと女子社員の話になんと続きが。
オットくんがモテの渦に放り込まれたそうです。
rakisuta(イメージ画像)


女子社員さんの一部から、オットくんが関わっている高画質映像デモみたいなやつを、
「前から一度見てみたかったんですけど、就業時間中だとヒマがなくて。。今度時間外に見にきてもいいですか?( ´ ∀ ` )」
とか言われてたんだそうで。


いいですよーと言ってたら、そのうち「他にも見たいと言っている女の子がいるのでもうちょっと人数増えてもいいですか」
いいですよー、じゃあそのうち皆さんの都合がついたら、とか何とか言っていたら。
話が巡り巡って。
その日オットくんが職場に行ってみたら。集まってきたのが
女子社員30人以上。
社長秘書もいるんだけど!?ナニが起こったの!?みたいな大変華やかかつ迫力もあったりする状況を作り出していたそうです。
そういうのがあると知らなかった関係者(というかオットくんも知らなかったそうです)は
「女性がゾロゾロと一箇所に集まっていくのでナニか女性社員の待遇向上ー!とかいうデモでも行われるのかと(゚Д゚||;)(||; ゚Д゚)
と大変ビビっていたそうです。
前にもギークな男性ばっかり集めて上映をした時、「オットさんこれ絶対女の人相手にやったら上映後30分間は確実にモテまくりますよ!」というガチに喜んでいいのかどうか微妙な時間設定でホメられたそうですが。
今回はあまりに対象人数が多すぎてどうにもできず、上映終わったらみんなありがとうございましたー(*´∀`*)(*´∀`*)って言ってゾロゾロ帰って行っちゃったそうです。満足して。
OT,スタッフ「あ、ありがとうございましたー。。
    。。。(´・ω・`)σ(´・ω・`)φ(´・ω・`)」

確かにせいぜい5~6人とかならどうですかこのあと飲みにでも、とか言えたかもしれないのにね。
そんなオットくんのモテの渦、だったそうです。渦中過ぎてなんもできんかったと。そもそもモテとは違う気がするけども、いっぱいの人に喜んでもらえてよかったね。
ギークな男性がぞろぞろ見に来ることは多いんだそうですが、映像の美しさやテクノロジーの素晴らしさに「おお~~」と歓声が上がってもいつもは野太い。でもこの時はその歓声が女性30人分。大変ステキだったそうです。
余談ちゃん。
この女子社員上映とは関係ありませんが、スタッフの一人が友人を集めて上映したところ、それをきっかけにして前から気になっていたその内の一人とめでたくつきあうことになったんだって!モテてる。モテてるよ。
(オットくんいわく「まあいいとこ見せたいのかな、と思って中心開発者である自分は席を外して好きに解説させてあげた」→そして席を外したその瞬間に流血負傷したそうです。同じ日だったのか!
「いいとこ見せてる最中だろうから血まみれで助け求めるわけにもいかず(||;´+ω+`)」
確かにめっちゃもってくね!かっさらうね。そうしてたらつきあってないねきっと。
いい上司だなあオットくん)

ハートをつけてあげて ハート 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です