「医者にしてはまとも」 吉田秋生『海街diary』2巻

海街diary 2 (2) (フラワーコミックス) 海街diary 2 (2) (フラワーコミックス)
吉田 秋生

小学館 2008-10-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

1巻から名作と名高い今作『海街diary』シリーズ。少し前に出た2巻では、何がすごかったってこのセリフですよ。
「あんた医者に対してハードル低くなってない?」


離婚調停中の小児科医とつきあっている看護師の主人公(すごいしっかり者)が、信頼している先輩看護師に対してこんなふうに言う。
「でも彼医者にしてはまともなんです」
「じゃあサラリーマンだったら?」
「え?」
「この仕事してるとひどい医者にいっぱい出くわすよね。あんた医者に対してハードル低くなってない?」
先輩のこのセリフ!!
すごすぎる。
そういわれると途端につまらない男に見えてくる恋人の小児科医の言動の数々。
いや、そういわれて途端につまらなく思えてくるようだとダメだってことなんだろうな、きっと。
がんばれシャチ姉。大好きだ。アライさんもきっとあなたのことが好きだ。
  *  *  *  *  *  *
あと今作では鎌倉が舞台で、単行本『ラヴァーズ・キス』と同じ登場人物が出てきたりもするのですが、『ラヴァーズ・キス』では会話に出てくるだけだった人物が『海街』2巻では生身で顔を出して話をします。服を着て歩いて笑っている。
前作から確かにキーパーソンではあったけどあなたもうかっこよすぎ!鼻血出そうでした。そんなふうにクールに振る舞うことができるようになるまでの、その人の歩んできた苦しみを想像するのもまた。
これもまた、母と娘の物語なんですよね。よしながふみの『愛すべき娘たち』とテーマがもろ重なります。母との関係に苦しんできた娘が、ふと視点を祖母に向けてみて、「母もまた娘だったのだ」と気づくあたり。
3巻以降も楽しみです。母と娘という、このどうにもならない悲しみを横たえた関係に、吉田氏はどういう答えを見つけたのかしら。
**海街diary1巻の感想はこちら

4091670253 海街diary 1 蝉時雨のやむ頃
吉田 秋生
小学館 2007-04-26

by G-Tools

4091911838 ラヴァーズ・キス (小学館文庫)
吉田 秋生
小学館 1999-08

by G-Tools

4592132955 愛すべき娘たち (Jets comics)
よしなが ふみ
白泉社 2003-12-19

by G-Tools

ハートをつける ハート 0

2 Replies to “「医者にしてはまとも」 吉田秋生『海街diary』2巻”

  1. 新刊ラッシュ、聖☆高校生と海街Diary

    特に楽しみにしている新刊が立て続けに発売されています。なんて贅沢。うれしい。
    聖・高校生 10 (ヤングキングコミックス)著者:小池田 マヤ販売元:少年画報社発売日:2010-02-08おすすめ度:クチコミを見る
    海街diary / 3 / 陽のあたる坂道 (flowers コミックス)…

  2. よしながふみ『大奥』、ジェンダー視点の凄さ

    おお~、よしながふみ『大奥』の実写映画版、柴咲コウの将軍吉宗姿です。なかなか原作そのままの印象。
    ■女将軍・柴咲コウ、男女逆転『大奥』のポスター飾る ニュース-ORICON STYLE
    4月15日にクランクインしたばかりだが、柴咲の色っぽさと貫禄みなぎる姿に期待が高まる…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です