半熟味たま、ゴーヤとれんこんのパリパリ漬け、マンゴーブレンドゼリー、5年もの梅酒

東京湾花火に持参した品、自分メモもかねてご紹介です。
R0015355←まずは半熟味たま。

絶妙な半熟加減はひとえにエッグメーターのおかげです。
つけだれは、醤油・みりん・お酢を味を見ながら好みの感じにブレンド。


これだけだと濃すぎるので少しだけ水を足していましたが、今回は鶏のゆで汁を足しました。
が、しかし冷蔵庫で冷やしたらアブラが浮いてちょっと困った。。持って行った分はさっと洗ってたれを漉してから容器に移しました。
もうひとつ、煮卵のたれに一緒にゴーヤとれんこんを漬け込んだパリパリ漬けも。
R0015276←下処理中のゴーヤ。

ゴーヤは塩で揉んで30分、その後洗って水にさらして1時間。お湯を通さず漬け込みました。
れんこんは鶏のゆで汁にさっと通してから。
で、卵と一緒にたれに漬けて2日ほど置く。だけ。ちょー簡単。どちらも味が染みてパリパリ歯ごたえもあって、わりと思った通りにできました。
ただ、さっきから登場している鶏。もも細切れもさっと湯がいて漬け込んだのですが、ちょっとパサパサしちゃって今イチだったので持って行きませんでした。。うちでそうめんの具にして食べよう。
あっそうだ、花火の時におそうめんにアボカドがちょー合うという話を聞いた!今度やってみよう!普通にめんつゆとそうめんとアボカドですって。
そして実は二層のゼリー。
R0015384←涼しげな器に。

上の層はトロピカーナのマンゴーブレンド
そこにきび砂糖をたっぷり。のつもりが、甘さがちょっと足りなかったような。ジュースでゼリーって恐ろしいほどお砂糖入れますよね。。
下の層は、鉄観音茶に少しだけグレープフルーツジュースを足してグレープフルーツ鉄観音にして、きび砂糖はほんの少しで甘くないさっぱり透明ゼリー。のつもりが、割合が少なすぎてトロピカーナに負けてました。
今度作る時は半々くらいにしてみよう。
ちなみに実験・味見用にうちの分も同じ分量作ったのですがそっちは両方まざりまくって層になりませんでした。。まあうまいけど。
こんな花火見物パーティーの手みやげでした。
特にゴーヤとれんこんが美味くできたな、何となく作ってみた割に(何となくかよ)。簡単だしまた作ろう。
そうそう、ゴーヤはオットくんご両親の家庭菜園でとれたものです。送ってもらったの。でもオットくんはゴーヤキライなのよね。一人占めですイエー。

**追記**

R0015281あ、そうだ忘れてた。これも持っていきました。引っ越しも経験した5年もの梅酒。ラム酒(バカルディホワイトラム)で漬けました。確か氷砂糖だけじゃなくきび砂糖とか使ったんじゃなかったかな?

ハートをつけてあげて ハート 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です