ママバッグを縫ったよ

R0014096友人の妹ちゃんに、ママバッグを縫ってプレゼントしました。ママバッグというのは要するに、「肩掛けで積載量・ポケットいっぱいのカバン」のこと、でいいのかな?
ついでに自分の分も作ることにしたので2つ同時進行。
妹ちゃんのはウミガメ布、私のはひびのこづえの地図柄ハンカチを使用!

では以下仕様説明を詳しく書いていきます。また作るかもしれないし忘れないうちに自分メモとして。


ママバッグというとやはり丈夫さ、たくさん入れられる頼もしさが大事なので、要所要所をかなりしっかり縫いました。丈夫なはず。
ただ、アイロン接着芯を使いまくっているのでお洗濯はしないほうがいいかもしれない。。布との接着部分が剥がれちゃうかもしれないし、アイロン芯の芯部分が溶けて形が崩れてしまうかも。
R0014112外側のフロントにはマチをつけたポケットを2つ。
マチ部分は、両端を縫い止めてから底の部分をボックスプリーツっぽく重ねてまっすぐ縫っただけなのでとっても簡単。

R0014100外側サイドにはペットボトルが入るような深さ・マチのポケットを両側に。

R0014101外側の裏側は、持った時身体に当たってジャマになりそうだったのでマチなしの広くて薄いポケットに。
スナップボタンもつけました。

内側はそれぞれこんな感じ。
左:ウミガメの中身、右:地図柄の中身
R0014116R0014106

内側サイドのポケットは、片方はペットボトルサイズ、片方は携帯かデジカメのような小さめ・浅めサイズにしました。
ウミガメのほうは、保冷ポーチに使った布とお揃い感が出るような組み合わせでシックにかわいく。
地図柄のほうは自分のなので、外側とのギャップを作ってみようかと思いっきりお花畑にしてみました。リバティプリントがケチケチ使いすぎで全然減らないのでどーんと。ひびのこづえのハンカチも合わせるとけっこう単価の高いバッグです。。
それから今回一番の工夫、というか途中でふと思いついたのが、ストラップの向き。
左が今回の。右が、肩ひもの長さや付け方でモデルにした既製品バッグ。なのですが、どう違うかというと、調節金具の部分が左右逆になるように付けてみたのです。
R0014112正面から見て右に金具が来るようにつけた。(普通の既製品だと向かって左に金具が来るように付いている)R0014105

なぜかというと、私はハンパに左利きなので、カバンをななめがけする時にカバンが自分の左手側にくるように持つのです。普通は右手側のはず。
そうすると私の場合は、ストラップの、自分の胸のあたりを横切っているところ(ちなみにπ/ パイスラというらしい。胸は立派じゃなくてもそれはそれでパイスラらしい。良いものらしい)がちょうど二重になって金具も付いている。今まで何となくジャマだなーと思っていたのですが、それもそのはず、右利きの人にとってはストラップの金具部分はいつも背中側にあるものなのですね!最近気づいた。
なので、さて肩ひも付けるか、という時になってあっこれ逆につけたら便利なんじゃね!?と思って、私の分だけ逆にしよう~と思っていてさらに思い出したけど、ウミガメカバンをあげる妹ちゃんも私と同じハンパヒダリーだったじゃん!(*゚Д゚*)(コメント欄に書き込んでくれた
というわけで両方ともイレギュラにしました。
渡す時にたまたま妹ちゃんがななめがけバッグだったけどやっぱり同じ、左にくるようにかけてるよね!そうだよね!と道ばた歩きながら本作の特徴について説明しました。
ほんとはファスナーも逆にするべきなんだろうな、と思ったんだけど、既製品が右利き用に出来ているのでもうそれに慣れているし、そこまで逆だとけっこう使い勝手が違ってきてしまうのでファスナーは右利き的向きのままにしました。
(細かく書くと、カバンが左側にあるので、右手でカバンを押さえて左手でファスナーを持ち、身体の前から後ろに左手を動かすようにして開けます。おそらく右利きの人は身体の後ろから前に右手を動かして開けているはず。って後ろから前とか前から後ろとか言っているとトイレの拭き方みたいですが)
R0014109ファスナーを閉めた顔はこんな感じ。ファスナーの色合いで雰囲気がだいぶ変わります。

今回作ってみて、あ、これはちょっと失敗だったかも、と思ったのは、ファスナーの種類。これは端がくっついて閉じているタイプなのですが、パーカーの端っこのように開けた時完全にはずしてしまえたほうが、開口部が大きくなって、ファスナーを閉めずにたくさんモノを入れる、という使い方ができたんですよね。
R0014121でも友人は「はずしちゃうとまたはめる時にちょっと手間だし、このほうが片手で扱えて便利では」と言ってくれました。ありがとう~。
端に負担がかかりそうだったのでしっかり縫っておいた。

R0014125設計図。何度も書き直した。。
以下、今回もやっぱりやり直しまくったトラブルの話を自分メモとして残しておきます。

手持ちのカバンの寸法を測りながら大きさの見当を付けたのですが、実際切って縫ってみると思ったより出来上がり寸法が小さい!(゚Д゚||;)ので一度全部ほどいて一部裁断し直して(布が足りなくなるので、ポケットで隠れる部分に別布を継ぎ足して)また縫って。。( ´Д⊂・゜縫ってみないと判らないものだ。。
とか、
アイロン接着芯をほとんどすべてのパーツに使用しているので表面積の何倍も必要で(外側の本体、内側の本体、外側のポケット、内側のポケット。ほぼ4倍!゚Д゚||;)何度も買い足しに行ったり(;´∀`)。
とか。
一番困った&勉強になったのは。
ひとつアイロン芯がどーしてもつかない生地があって、どんなにやっても生地と芯の間にぼこぼこのなみなみにスキマが空いてしまってキレイじゃないし、アイロンの熱で生地が縮んでサイズが5mmもずれた!!
仕方がないので布の裁断からやり直し。寸法より大きめに裁って、アイロン芯がムリなのでのりづけスプレーで補強。やっぱり縮んだのでしっかりアイロンをかけた後で寸法通り裁断。
というやり方で凌ぎました。普通に綿100%に近いけどちょっとだけストレッチという生地で、触り心地はしっかりしてて丈夫そうで、ごくフツーの布だったんですけどね。。使ってみないとわからないものだなあ。。
(ストレッチ生地だからアイロン芯がつかなかった、というわけではないのです。他の綿95%ポリ5%のしっかりストレッチ生地には普通に貼れたし)
そんなかんじの、はじめての大きなカバン作りでした。めっちゃミシン目ほどいたり縫い直したりでタイヘンでしたがとっても楽しかった!やってみないとわからないこといっぱいで勉強にもなりました。便利に使ってくれると嬉しいな~。
R0014659**色違いのグリーンで作ったA4フラットエコバッグはこちら。
R0014659あとは赤も持っているので、す、スカートにしたいなあ。。。

ハートをつけてあげて ハート 0

10 Replies to “ママバッグを縫ったよ”

  1. うわー☆ 素敵ですね!! 
    布地の色の組み合わせも 工夫も たくさんのポケットも 使い勝手良さそうだし とてもセンスが良くて。。。手作りで こんなに素敵で しっかりした物が出来るなんて、流石です。
    ウミガメバッグの 柄の使い方が とても好き(^^)

  2. >紺さん
    ありがとうございます~、そんなにお褒め頂けて。。照れ嬉しいです。
    ウミガメバッグの柄、出すのが難しかったんですよ~。布がそんなになかったので、カメがきれいに見えるようにカットするのが大変でした。きちんと入りすぎるとどの部分も同じ向きになってしまうし、カメがあんまり隠れたり切れたりしてももったいないし。。大きな柄って難しいんだなあと痛感でした。

  3. あひるさん!これ売れるよ!
    実際、こういうママバッグ探してる人たくさんいると思うよ。私も子供が小さいときはこんな感じのポケットが外にも横にも中にもついてるバッグを探して探して見つけて愛用してたから。もちろんママだけじゃなくちょっとした旅行にも使えるし、こんなかわいい柄で売ってたら私も絶対欲しくなる!
    このウミガメの生地は私がよく行くファブリックのお店にもありました。目の付けどころがあひるさんなかなかいいですよね。そしてやっぱり地図柄、私好きだなぁ。
    この記事を読んだだけでも作るときの苦労が伝わってくるのでほんとに大変な作業だったと思います。お友達のためにそれができるあひるさんが素敵な女性だと思います。

  4. >tomo+ さん
    売れますかね~、ありがとうございます。
    友人や自分のために1点2点作るなら苦にならないのですが、お金を出して買ってもらうとしたら「ここがちょっとこうだけどごめんね~」というのも通用しないし、作る気構えが変わってくると思うんですよね。
    今はヤフオクなどで素人さんが手作り品を出していたりもするようですが、そういうことを考えると「物を作って売る(売るからには利益を出す)」というのは大変だろうなあと思います。

  5. あひるさん!
    とても使いやすいです。
    ありがとうございます!
    持っている市販品と比べて深さがあるので、たくさん入って重宝しています。
    カメの柄もすごく可愛いです。
    保冷ポーチはまだ使っていないので、使うのが楽しみです。

  6. >なつこさん
    おー感想ありがとー!おねいさんからも毎日持ち歩いてるよと聞いたところです。便利に使ってくれているようで嬉しい。
    私も同じ形のを持ち歩いてみたけど、ヒモが太いので肩が重くなりにくいね。

  7. あひるさん!このひびのこづえさんの地図柄グレーハンカチ、手に入れましたよ。超うれしくてコメントしてます。お店で見つけた時にあひるさんのことがすぐに頭に浮かび、これでバッグを作ったんだぁって一人で感心してました。残念ながら残り1枚だったので他の色は見れませんでしたが大満足です。前に見せてもらったグリーンのフラットバッグも素敵でしたよね。これをバッグの生地に使うなんていう発想が素晴らしいと思います。私には思いつかないもんね。私はハンカチとして使うのはもったいないのでシバフトートの目隠しに使おうと思います。それとあひるさんの記事をリンクさせてもらってます。事後報告でごめんなさい。

  8. >tomo+さん
    リンクありがとうございます、許可なんていらないのでどうぞお気になさらず~。
    このグレーが一番シックですよね、何にでもあわせやすいですし。大判だし、shibafの目隠しにもぴったりだと思います。

  9. マフラーの丸まり対策にリバティプリントの裏布

    春に編んだ棒針の透かし編みマフラーが、丸まるので困る。。と書きました。
    ■メリヤス編みの丸まり対策
    もうほんと煩わしくて、このマフラーつけたくないとすら(ひどい)。
    なので対策の一つ、
    「裏布をつける」をやってみたよ。
    贅沢にリバティプリントで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です