夫婦の会話とは

4834000427 しろいうさぎとくろいうさぎ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
まつおか きょうこ
福音館書店 1965-06

by G-Tools

夫婦の会話「30分以下」4割、40歳代は5割超す(読売オンライン)
だそうですよ皆さん。ふうん。
でも、




キックオフ(ちば拓)の由美ちゃんと太陽くんだって会話してないじゃん。
(もいっこ参考リンク
だから会話があるないの問題でもないんじゃないかと思います。このニュース記事の場合の「会話」って、どちらかが一方的にしゃべっててどちらかは全然聞いてなくても「会話」に数えているのかしらん。大事なのはいうまでもなく、どちらも不満になっていないことですよね。だって30分以上の会話があったって片方が嫌々片方のおしゃべりに付き合っている30分間とか、しゃべってるほうだって本当に話したいことは何ひとつ話せてなどいない30分だとどちらもあんまり有意義とはいえないし。
調査した会社は「日ごろのコミュニケーションを大切に」と呼びかけているそうですが、そんなん呼びかけられても日頃のコミュニケーションというのは日頃からコミュニケートしていないと培われないものなので。。うーん敷居が高いだろうな。
以前離婚に関する街頭インタビューを受けた時のことをちょっと思い出しちゃった。わかりやすい結論を導き出したいのかな。そんな単純なものでもないと思うけど。
小ネタに続く。

4061272748 100万回生きたねこ (佐野洋子の絵本 (1))
佐野 洋子
講談社 1977-01

by G-Tools

(以下、ニュース記事全文引用)
【平日の会話が30分以下の夫婦が約4割に達し、このうちの3分の1は配偶者に愛情を感じていないことが、明治安田生命が全国約1000人を対象に実施した調査で分かった。
 妻の半数は離婚を考えたことがあった。同社では「日ごろのコミュニケーションを大切に」と呼び掛けている。
 平日の会話時間は、「1分以上30分以下」(37・4%)が最も多く、「0分」(2・8%)を合わせると、40・2%に達した。最も会話に乏しい年代は40歳代で、「30分以下」が夫で50・0%、妻で56・8%だった。
 また、会話が「30分超」の夫婦は94・5%が「(相手に)愛情を感じている」と答えたのに対し、「30分以下」の夫婦は66・6%にとどまった。「30分以下」の妻に限ると、41・1%が「愛情を感じていない」と回答した。離婚を考えたことがある割合は、妻が49・1%、夫が33・0%だった。特に、50歳代の妻の13・8%は「よく離婚を考えたことがある」と回答。50歳代の夫は3・4%にとどまった。
 調査は10月26~29日、20~59歳の既婚男女1206人を対象にインターネットで実施した。
(2007年11月25日23時27分 読売新聞)】

ハートをつけてあげて ハート 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です