INFOBAR2のサイズを、W-ZERO3[es]でシミュレートしてみる

infobar、3色並べてさてほしいなほしいなINFOBAR2♪
というわけで、実物を見に行く前に大きさはどんなもんかな、と感じをつかんでみたい。

infobar-zero3、1そこで皆さまにもわかりやすいように、どこのご家庭にもあるW-ZERO3[es]を使って比較してみましたよ(*・∀・)。


明記したことはなかったですが、W-ZERO3だけじゃなくてオットくんは当然[es]のほうも買っていたのです。[es]のちょこっと新しいやつは踏みとどまったようです。
でも今回こうして写真撮ってたらなんか、古いほうの機種を載せられることに若干の恥ずかしみを感じている様子でした。買ってこないでね?!これだってロクに使ってないでしょ!?
さてサイズは、
・INFOBAR2:約47×138×15.5mm
・ZERO3[es]:約56×135×21mm

ふむふむ。だいたいこんなかんじですね。
infobar-zero3、1infobar-zero3、2

infobar-zero3、3infobar-zero3、4

infobar-zero3、5infobar-zero3、6

いかがでしょう?わかりやすいかしら?実際やってみて、
けっこうでっかいね?( ´_ゝ`)
と思いましたけどね?
まあいっか。可愛いから。
実物はもっと全体曲面なのでまた違うかとは思いますが、シミュレートにはいいかと。原宿のKDDIデザイニングスタジオ(音注意)に触りに行ってみたらまた印象変わりそう。
あと気になるのは、
・丈夫さ(長く使いたいので)
・値段買い方セレクトのフルサポートプラン、端末代金2万円引きは使えるのかな?)
・予約するべきなんだよね?(すぐほしいなら)
・値下がりするのかな?(ツーカー停波の翌3月までに)
・ていうかツーカー特典でタダになんないかな?(なんねーよ)
(しかし買い方セレクト導入後も全機種無料だ、という説もある。どっちなの???)
とかですかね。むー。
infobar、3色並べてINFOBAR 2
INFOBAR 2、メニューau design projectの第7弾モデル「INFOBAR 2」(ケータイWatch)
au design project(KDDI au公式サイト)

au design project には、前にも触ってみたいなと思ったものがあったなそういえば。
↓コレだ。
audesigndesigningstudio
あと原宿のデザイニングスタジオではこんなこともあったな。
ツーカー(カタマリ)**あひるとケータイ**
**INFORBAR2にだったらしてみたいツーカー列伝まとめツーカー脳とははじめての待ち受け

ハートをつけてあげて ハート 0

3 Replies to “INFOBAR2のサイズを、W-ZERO3[es]でシミュレートしてみる”

  1. INFOBAR2かっこいいです。初代のときもかなりそそられましたよ。
    この携帯を持ちたいがために、DOCOMOから乗り換えようかとも真剣に考えた時期もありました。
    確かDOCOMOにもこれに似たのが発売されてます。
    ツーカーなんですね、あひるさん。
    じっくり悩んでください(笑)

  2. >ともももさん
    >この携帯を持ちたいがために、DOCOMOから乗り換えようか
    >とも真剣に考えた時期もありました。
    おお~~、やはりそういう位置づけなのですね。そうなのですツーカーなのですよ。。絶滅危惧種、というよりもはや絶滅決定種です。じっくり悩みます(;▽;)

  3. INFOBAR2、塗装の下の色

    INFOBAR2、買うとしたら長く(3年以上)使いたいので塗装がはげたらどうなっちゃうのか確かめたくて、裏ブタを開けたところを激写しまくってみました。
    まずは一番気になっているミドリから。
    ふむふむ、一段階くすんだ黄緑色、ですね。多少はげても目立たなそうかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です