吉祥寺の小径でひっそり紅茶 ~Gclef

Gclef、飲み比べ西荻散歩の前に、吉祥寺にも寄りました。
紅茶好きの友人が「ヌワラエリヤのティーバッグがあるんだって(*´∀`)」と大変マニアックな好みによりマニアックな情報を仕入れてきてくれて、行ってみましたGclef
TEA MARKET G clef Online Store

写真は試飲させて頂いた紅茶。こんなに色が違うのに、同じニルギリなんです。農園の違いで味も色も随分変わるんですね。


Gclef、茶葉比べ淹れたあとの茶葉も、店員さんが持ってきて見せて下さいました。茶葉も全然違ーう。


左の水色の薄いほうが、ニルギリパークサイド農園。ダージリンのような上品な渋みがありました。茶葉を見ても確かにダージリンのファストフラッシュのような、緑茶に近い若い色の葉ですね。友人はこっちがばっちり好みだったみたい。
お値段は50gで1,260円。
右の鮮やかに紅い水色のほうが、ニルギリグレンデール農園。私が「濃く淹れればミルクにも合うし、薄く淹れてあっさりと飲みやすい、クセのないかんじのってありますか」(←最近の好み。昔はアッサム3倍抽出で濃ゆ濃ゆミルクティーばっかりがばがば飲んでいたのに)と伝えたところ勧めて頂いたのがこちら。確かにそんなかんじのお味でした。
でもちょっと私の好みとしては渋みがきついかな?と思っていたら、店員さんが「今日は水質があまりよくなかったので、だいぶ渋みが出てしまいましたがお水が良ければもっとさっぱりしたお味になります」だそうです。エスパー?
お値段は50gで756円。
この2つ、今はこちらのページにまとめて載っています。50g2袋で割引もある。
Gclef インド・ネパールの茶葉(TEA MARKET G clef Online Store)
店舗は吉祥寺伊勢丹の裏あたり、ロフトの前の小径(角にはふらんす亭)をちょっと入ったところにひそっとあります。何度となく通りかかったことはあったのですが入ったのは初めて。
入ってきょろきょろしていたら、おっとりとした感じの良い店員さんが「お時間があるようでしたら」と試飲を勧めて下さり。しかもなんとどれでも好きなものを選べると。
そんなわけで、友人と二人でたまたまでしたがニルギリ2種を飲み比べることに。
丁寧に説明もして下さって、とっても面白かったです。良いお店でした。高円寺にはティールーム併設店もあるんですって。今度行ってみようと思います。
今開いている茶葉がなくなったら、買ってきたグレンデール農園を開けよう。
ちなみに今のはHEDIARD(エディアール)のセイロンオレンジペコー。これが「濃く淹れればミルクにも合うし、薄く淹れてあっさり飲みやすくクセのない」最近の好みの味。
エディアールエディアール茶葉

ハートをつけてあげて ハート 0

2 Replies to “吉祥寺の小径でひっそり紅茶 ~Gclef”

  1. トワイニングのフレーバーティー、ここがおいしいの巻

    さてTWININGのフレーバーティーがamazonとASKULにあって感激!と書きましたが、再三にわたり好きとかナイとか言ってきたけれど「どこがどうおいしいのか」という肝心の点についてあんまり言及していなかったなと気付いたため。
    書きまーす。

  2. 紅茶のおいしい淹れかた、飲みかた、楽しみかた

    ここ数日寒いですね!東京でも雪降ったし。
    こんな日は淹れたての紅茶でも。
    紅茶のゆるい貴公子(褒めてます!)、ひらたさんの紅茶の淹れ方記事にリンクを貼らせて頂きます。
    ■紅茶を美味しく飲むコツ : ライフハッカー[日本版]
    上の記事に関する解説的エント…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です