我々がジョジョを大人買いした時に店員さんが読んでいた本

6b06a558.jpgそうなんですよ。今まで散々ジョジョネタを取り上げてきたのに、実はうちには単行本がなかったのです。
というわけである日突然我々夫婦の頭上に「やっぱなきゃダメくね!?Σ(*゚Д゚*;)(;*´Д`*)」と啓示が降りちゃって、夜道を大人買いにひた走っちゃったのですが。


近所の本屋さんに歯抜けに揃ったジョジョをとりあえず全部本棚から抜き出して手の上に積み上げ、嬉々としてその山をカウンターの上に移し、「ありがとうございまーす」と店員さんにレジ打ってもらってたら、
同じカウンターに置かれていた、その若い、学生さんのバイトくんといった風情のメガネ男子な店員さんがさっきまで読んでいた本が、




日本国憲法。

6b06a558.jpg

絶対ワレワレのほうが頭悪い。
いやいやいや!
もちろんジョジョだって素晴らしい人間賛歌です。
にもかかわらずなんかすっごく、負け感に打ちひしがれずにはいられなかったのですがどうしてですか神よ。
いや!2ちゃんの世界だったらおれらがネ申だよ!(ノД`)・゜
そっそうだよね!?( ´Д⊂・゜・
と二人泣きながら逃げるように家路を急ぎました。
そしてまんまとジョジョめっちゃ面白いです。「ギャルルバン!!!」とかいう擬音がありました。

ジョジョの奇妙な冒険セット(荒木飛呂彦)

ハートをつけてあげて ハート 0

2 Replies to “我々がジョジョを大人買いした時に店員さんが読んでいた本”

  1. アブドゥルが再登場(とーじょー)した時の擬音が
    『トー』&『ジョー』だったのに気がついた際につくづく
    「天才となんとかは紙一重なんだな」と
    思いました。

  2. >てけてけさん
    マジですかーーー!(まだそこまで読んでない)うわあ。。。なんともこう、わざとだったんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です