オット妹ちゃん、初めての彼氏の思い出


こないだオット妹ちゃんが遊びに来てくれまして。なぜか話題が恋バナに。恋バナ!

オット妹ちゃん、一番最初に彼氏ができたのって中学二年の時だったんですって。早い!しかも一つ上の先輩と。おお!さすが可愛いからなあ…妹ちゃん前にも書きましたが(結婚式の記事参照)いかにも妹キャラで、天真爛漫で人懐っこくて、いるとその場がパッと明るくなるような、ちょっとそそっかしくてしょっちゅう物を落としたり壊したりするドジっ子っぷりがまたツボな、そんな子だもんなあうんうん。

おばちゃん気分はすっかり退役軍人なので(殺伐とした戦場をくぐり抜けて参りました)久々に甘酸っぺえ気持ちになるかと思いきや……
見ず知らずの中学生男子の痛々しい黒歴史の話が飛び出してきて、本気で涙が出ました。

えーっとですね。
運動部で活躍していたちょっとかっこいい先輩がいて、あの人かっこいいですねって部活の先輩に何の気なしに言ったら、その人が「あの子があんたのことかっこいいって!」と本人に伝えてしまい。そしたらなんと先輩の方から妹ちゃんに付き合ってくださいと言いに来て!おお!

OT妹「別にそこまでの気持ちじゃ全然なかったんだけど、でもこれってオーケーしないわけにいかない流れだ(;´_ゝ`)と思って、付き合うことになったんですけど…」

ほうほう。

OT妹「もうあの、先輩が毎日休み時間に教室まで来るようになっちゃって」

おう。

OT妹「もう私、イヤでイヤで( ´_ゝ`)」

えっ。

OT妹「ギャッ来た!!( ;´Д`)って走って逃げてて」

ええ!!??か彼氏だよね一応!?

OT妹「うん、だからほんと私ひどいんですけど( ´_ゝ`)」


その頃中学二年だし、付き合ってる、彼氏彼女がいるなんて人まだ周りに誰もいなくて注目の的になってしまい、そういうのもイヤだったと。あーそうだね、確かに周囲のそういう反応が特にいたたまれない年頃だよね。しかし走って逃げるか…そこまで…

OT妹「もうなんか、下駄箱に(先輩からの)手紙とか入ってて、イヤでイヤで( ´_ゝ`)」

イヤなのか!そんなにか!
先輩もきっと初めての彼女で舞い上がってたんだね…

OT妹「先輩エレクトーンやってて、全国のコンクールで賞取ったりするようなけっこうすごい人だったみたいなんですけど、」

おお、すごいね運動部なんでしょ?それで芸術面の才能まで。しかも顔もかっこいいんでしょ?すごいじゃない色々高スペックじゃない。

OT妹「そうなんですけど、エレクトーンとかやってるから…、自作の曲が入ったカセットテープとか渡されたりして」

おわあ!!自作の曲!!黒歴史キタ!!先輩舞い上がりすぎ!がんばりすぎ!
しかもピアノじゃなくてエレクトーンってとこがまた涙を誘うわ何となく!?

OT妹「んー聴きたくない( ´_ゝ`)、と思って」

ヒドイ!!ヒドイけど確かにあんまり好きじゃない相手からだとむりもない!!

OT妹「下駄箱の手紙も、『僕が他の女子と仲良くしてるって噂が流れてるみたいだけど誤解だから。僕が好きなのは君だけだから』とか書いてあって、いやもうむしろ他の女の子と仲良くしてください( ´_ゝ`)って思って」

ヒドイ!先輩かわいそう!
きっとどうして避けられてるのか訳がわからなくて色々考えて必死に頑張ったんだね先輩…ダメだ涙出てきた…

OT妹「そうこうしてるうちに、先輩の誕生日が来て。すごくイヤなんだけど何にもしない訳にもいかないしな( ´_ゝ`)と思って、」

いちいちヒドイな!

OT妹「先輩何か欲しいものありますかって聞いたら、

『君の写真が欲しい』

って……」

ギャーーー!!

OT妹「もうムリもうムリ絶対ムリ。と思って、すいません別れてくださいって、誕生日なのにその場でフったんです( ´_ゝ`)」

せっせんぱぁぁぁぁい!!!(滝涙)
ヒ ド イ !!!ドイヒー!!!ヒドすぎる!!

OT妹「ほんとヒドイですよね。ほんと申し訳なかったんだけどでももうほんとムリで」

そうだねヒドイけどムリだね。あんまり好きじゃない相手からと思うとムリなもののオンパレードだもんね。自作曲のテープとか…写真ほしいとか…
しかし先輩…ほんとに妹ちゃんのこと好きだったんだね…悲しすぎる。気の毒すぎる。

OT妹「そうほんと気の毒なんですけど、私ももう、そんなに好きじゃない相手と何となく付き合ったりしちゃいけなかったんだ、よっぽど好きな人とじゃないとダメなんだ、と思って、その後結局中学だけじゃなくて高校の間も誰とも付き合えなかったです」

おお、すっかりトラウマに。

OT妹「こんなことになるなんて辛すぎる( ;´Д`)、って」

辛すぎる!確かにひどいことになったもんだね…
しかし先輩の方がきっともっと重症よね。どうしてるんだろう…運動部でエレクトーンでしかも顔もかっこいいのに誕生日に振られた先輩…

OT妹「地獄の一ヶ月でした( ´_ゝ`)」

そっそうか!!そんなにか!
妹ちゃん、老若男女問わずすぐに打ち解けて仲良くなれる、対人スキルがもんのすごく高い子なのにそんなにも嫌がるってむしろ貴重な症例だな…。

その後、妹ちゃんが走って逃げたりしている様子があまりにもすごかったので当時同じクラスだった友人たちの間でいまだに語り草になっているほどで、話題に上る時の先輩のあだ名は「テープ」だそうです。テープ先輩!!ヒドすぎる!!後日談までひどい!!涙で霞んで何も見えん!!

この話は友人女子には大ウケなんだけど、ダンナくんに話したらヒドすぎると言われ大変不評だったそうです。そうだろうね…先輩ちょっと行動は痛いけど年相応にただ好きになっただけだもんね…それでこの仕打ち。ひどすぎる。

悲しすぎる恋の思い出のお話でした。悲しい話だと思いませんか(村上春樹)。思うよ!!ウワアン!!

 ——————–
関連あひる
妹ちゃん結婚記事。弟くん結婚記事にも登場しています。
October 28, 2012 our little sister’s wedding
January 14, 2010 brother’s wedding

あひるちゃんの恋の思い出は酸っぱいです。
July 26, 2015 甘酢っぺえ高校生の恋愛web漫画『徒然チルドレン』と甘酸っぱくない私の思い出

ちょっと似たほろ苦い、いや苦い恋バナっぽいもの。
July 31, 2008 Mの誤算
April 20, 2010 へたれ理系男子のプロポーズ失敗大作戦
February 04, 2010 朴念仁男子が、実家に彼女を連れていったら(続・それゆけO原くん)

余談。
今回の話をブログに書いてもいいですかと承諾をもらうのと同時に妹ちゃんにurlも伝えたのですが、すごくくだらなかったり下品だったりするけど嫌わないであげてください。走って逃げられるようになったらどうしよう。泣く。
アニヨメの黒歴史一例。
May 15, 2007 夢で逢いましょう、トヨエツ篇
November 15, 2012 私のファッション黒歴史、ヘビ柄短パンスパッツで友だちと待ち合わせ編




「悲しい話だと思いませんか」というフレーズは村上春樹の短編『4月のある晴れた朝に100パーセントの女の子に出会うことについて』より。

ハートをつける ハート 0

“オット妹ちゃん、初めての彼氏の思い出” への1件の返信

  1. アニメ映画『君の名は』が素晴らしく面白かった!新海誠監督らしさが何もかも良い方向に結実していた![ネタバレ無し]

    新海誠監督作品 君の名は。 公式ビジュアルガイド [単行本]
    素晴らしく!面白かったです!
    観終わってから、1時間46分という上映時間の短さにびっくり。2時間半以上ありそうな体感時 …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です