街角ハッカーオットくん、2013ー2014年の年越し日記

大晦日の日にオットの仕事にちょっとだけつきあったら面白かったです。
少し早めのお夕飯時にオット実家に行く予定が、急な仕事が入ったから先に行っててと言われ。聞けば現場で機材の調整をしないといけないらしい。電話とかで誰かにやってもらえないの?と訊いたら「さすがに大晦日で誰もいないからね」あらまあ。そんなところに一人でぽつんと行かせるのも気の毒だし、作業自体はすぐ終わるらしいし、まあ散歩になっていいか、と私もついていくことにしたら。
まず通りかかった原宿の竹下通りに屋台がずらりとひしめいていてお祭りみたいだった!
photo


明治神宮への二年参りの参拝客向けに、こんなふうになってるんですね。知らなかったなあ。賑やかで面白かったです。これを見れただけでもついてきた甲斐があったな、と思っていたら。
さて現場に到着したオットくん。
予想通りお正月休みの間KEEP OUTテープで封鎖されているので中には入れず、歩道でおもむろにノートPCを広げて現場のwi-fiつかまえてプログラムへのハッキングを開始wwものの数分で直してました。スゴイ!しかもほんとなら家から遠隔操作で調整できるはずだったのにケーブルが抜けてて現場までこないといけなかったと。すごいないろいろ電脳力って何でもできるな。何でもはできないわよ、できることだけってやかましいわ。あちこちに無事直りましたよ、ええでは良いお年を、と電話で連絡を入れながら颯爽退場するオットかっこええ。
そんなわけでいろいろ面白いものを見た31日でした。
あとは年末年始日記でも。
実家に着いておせちっぽいものを食べつつ紅白を見て、あまちゃんコーナーがすごかったなーと思ったり(後述)、綾瀬はるかのたどたどしい司会っぷりにハラハラしたり、綾瀬はるかの衣装が今イチよねえ、とお母さんと話していたら着方が著しく間違っていたことが後に判明したり(お母さんにも思わず知らせたリンク→「綾瀬はるかのドリス ヴァン ノッテンの衣装の殺し方すごい」)、「綾瀬はるかと能年玲奈とふなっしーを同時に押さえないといけない嵐は大変だな」ってネット上で言われてたってオットに聞いて深く同意したり。
早めにおいとまするつもりがなんだかんだで年越しまでいて、健康管理などをもっとしっかりしろとお母さんからこんこんと説教されるオット。PC広げて聞き流してるので(コード書いてたらしい)「聞き流してないで」と注意されるオット。頑固でなかなか行動を変えないからあひるさんも大変ねとねぎらってもらえました。ありがとうございます。私もしょっちゅう言ってるのですが毎日のことだとこちらも言い疲れたり慣れてしまったりで放置しがちなのでお母さんからも言って頂けるとやっぱほっといちゃだめよねと改めて叱る気になれて有り難いです。
明けて元日も2日もオットは仕事に出たり、録画しておいた『年の初めはさだまさし』を元日お昼に観たら今年はオーケストラ演奏もいて歌が豪華だったり(『残春』と『風に立つライオン』がすばらしかった)。
3日はようやく終日在宅もやっと治まってきたオットの咳風邪が私に移りかけててちょっと焦ったり。漢方でしっかりうがい、ビタミンC系のハーブティーを片っ端から淹れて飲みまくる、あったかく安静に、などなどフルスロットルで対策したところ何とかひどくならずに治まって、夜ちょっと咳が出るくらいの状態が一週間ほど続いて収束しつつあるところ。
今年は弟夫妻が仕事で多忙だったため別々の年越しでしたが、落ち着いたら改めてオット実家に全員集まることになりそうです。
毎年比較的まとまった時間が取れる年末年始にがっつりゲームをすることが多いですが、今年は『ウォーキングデッド』(の紙芝居的な淡々とした方、ゾンビ撃ちまくるやつじゃなく)と『バイオショック INFINITE』でした。どちらもなかなかシナリオが面白かった。バイオショックはちゃんと日本語吹き替えで主人公ひろしだったよ(藤原啓治さんのことです。どちらかというとホランドと呼びたいが)。
 ——————–
関連リンク
くりおねさんが紅白のあまちゃんの様子をすごく詳しく書き留めてくださっている!なんて素晴らしー。キャストの皆さんのツイッターやブログからの引用も多数でほのぼの。
あまちゃんの本当の最終回「第157回『おら、紅白でるど』」は紅白内「生ドラマ」だった: くりおね あくえりあむ
ぴったり15分だったとはびっくり!いや~ほんとに楽しかったな。個人的には薬師丸ひろ子の歌声が本編でも紅白でも一番良かったです。本番一発録りだったという。すごい。
関連あひる
August 08, 2013 あまちゃんで松田龍平演ずるミズタクがクールで熱くて萌えキャラすぎてみんなが悶絶
May 30, 2013 はじめてのNHK朝ドラ『あまちゃん』面白いです
August 13, 2013 「あまちゃん」ダイジェスト一挙放送、昭和なものを思い出して報告しあうレポート
年越し日記のようなもの。
おせちをあちこちに運んだ年。
January 11, 2012 2011年ー2012年、大晦日・年越し日記
おせちについてぶつぶつ言っている。7年前からあまりやること変わってないです。
December 29, 2007 年末やることメモ2007→2008
2004年には「おととし初めて(おせち)作った」とか言っている!初々しすぎる。てかほとんど10年前じゃないの。20代よ!その2年前なんて結婚してないわよ!(なぜおねえ口調)
December 30, 2004 おせちの買い出し
今年のおせち・おもち。
January 09, 2014 2014年のおせちとお雑煮
January 07, 2014 お餅はフライパンで焼くとくっつかない・ただし空焚き注意(2014年おもちメモ)

あまちゃん 完全版 Blu-rayBOX3<完>
能年玲奈
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
2014-01-10


解夏 (幻冬舎文庫)
さだ まさし
幻冬舎
2003-12


『解夏』は本屋さんであらすじ読んだだけで涙吹き出たなあー。この本収録の短編『サクラサク』が映画化され、書き下ろし主題歌が『残春』だそうです。

ウォーキング・デッド
サイバーフロント
2013-12-05


Bioshock Infinite(バイオショック インフィニット)
テイクツー・インタラクティブ・ジャパン
2013-04-25


ハートをつける ハート 0

“街角ハッカーオットくん、2013ー2014年の年越し日記” への1件の返信

  1. 綾瀬はるかの衣装は、あのぼってりとした赤い服が可愛くないと思いました。
    あまちゃんコーナー、本当によかったよね~。
    リンクの「くりおねさん」が書いていること、
    見てない人には…とか、
    さだまさしがちょっと怒ってるかも…とか、
    私も思いました。
    観光協会の菅原さんは、
    「生さだ」と「生ダラ」がごっちゃになっている、
    という設定だったんじゃないかな。
    「生さだ」のことが出たのが、私は嬉しかったのにな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です