ゲームネタあれこれ。DayZ話と、Portal・Half – Life映画化?ところで銃夢は?

MODからここまで進化した! 『DayZ(デイジー)』スタンドアローン版のインゲームムービーが公開(動画あり) : Kotaku JAPAN
けっこう前から独立版の話はあるけどまだデモムービー公開の段階で、出てはいないみたいですね。前にちらっとオットくんが遊んでましたがどうなのかな。あのまんまの粗っぽさだったらちょっとしんどいなあと言ってましたが。
もひとつメモ。映画化!?
映画版『Portal』と『Half – Life』の監督がJ・J・エイブラムスに決定…? : Kotaku JAPAN
ところでこういう時にふと思い出す、銃夢はどうなったんだキャメろん………
これを機に検索してみました。


2012年9月の記事。今のところこれが一番新しいかな?
木城ゆきと「銃夢」の実写映画化「Battle Angel 」は2017年以降に製作?「アバター4」終えてから(ハリウッドチャンネル) – エキサイトニュース


ジェームズ・キャメロン監督が「Battle Angel(原題)」として実写映画化を企画している、木城ゆきとのSF漫画「銃夢(英題:Battle Angel Alita)」だが、その作品を観るためには少なくとも2017年まで待つ必要があるようだ。


キャメロン監督とプロデューサーのジョン・ランドーは「アバター」シリーズの後、「銃夢」に取りかかりたいと考えているらしい。「アバター」シリーズは今後、「アバター2」「アバター3」、そして前日譚(プリクエル)と言われる「アバター4」が公開される予定。
 ランドーはMovieZineのインタビューで「『Battle Angel』の映画化は確かだよ。若い女性の“自分探し”にまつわる素晴らしい物語で、お気に入りのストーリーの一つだ。この映画は『人間とは何か』ということを問いかけるものになる」と、作品の構想を語っている。

> 若い女性の“自分探し”にまつわる素晴らしい物語で、お気に入りのストーリーの一つだ。この映画は『人間とは何か』ということを問いかけるものになる」
うんうん、わかてらっしゃるようですな(偉そう)。銃夢の魅力はそこだよね。ナタリーポートマンとかあんなかんじの、儚さと強さで揺れ惑うような雰囲気を持つ女優さんにぜひとも頑張っていただきたい。
しかしキャメ、アバター4まで作る構想なのか。あれそんなに引っぱるほどのストーリーあったっけ?。侵略しにきたわりに原住民と恋に堕ちて仲間裏切ってぶっころしまくりハッピーエンドってだけのお話でしたよね。映像技術としては確かに見るべきものがあったが(偉そうだあ)。別の身体にログインして操作とか、知らない惑星でドンパチとか主にXbox360とかPCゲーム、要するに洋ゲーで馴染みのある要素がたくさんで楽しくはありましたが。
まあ銃夢は気長に待つが良しというところでしょうか。
こちらは2012年5月投稿の海外の声。皆さん思うところは一緒のご様子。
ジェームズ・キャメロン監督アバター続編の次は「銃夢」実写映画化か[海外掲示板翻訳] 翻訳こんにゃくお味噌味(仮)
銃夢(GUNNM) 1 (ヤングジャンプコミックス)銃夢(GUNNM) 1 (ヤングジャンプコミックス)
著者:木城 ゆきと
販売元:集英社
(1991-09)
販売元:Amazon.co.jp
銃夢 Last Order(17) (KCデラックス)銃夢 Last Order(17) (KCデラックス)
著者:木城 ゆきと
販売元:講談社
(2012-04-23)
販売元:Amazon.co.jp
ほとんど未読なのですがラストオーダー、一区切りついたところのようですね。

ハートをつける ハート 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です