[下品注意] ロシア好色昔話大全「うぐいすマラ」の教訓(?)がナイス

やー、バカでいいですね。
人生で必要なことはすべてエロ話から教われるかも – 『ロシア好色昔話大全』(A.N.アファナーシエフ編、中村喜和訳、平凡社)感想 – みやきち日記
(ネタ元:clione clitiques
以下引用、下品注意。


 ロシアの民俗学者アファナーシエフが収集した、きわどい話が満載のロシア昔話集。どれもおおらかで猥雑で底抜けに面白いのですが、「うぐいすマラ」(pp290-291)(本当にこんなタイトルなんです)という話に民衆の知恵を見た、とあたしは思いました。
 ストーリーを簡単に紹介すると、
1. 昔々、マラがうぐいすのように美しい声でさえずるという特技を持つ若者がいた。
2. 若者はある日、王様の宮殿の庭に忍び込み、マラをひっぱり出してさえずらせた。
3. 王女が興味を持ち、「その小鳥を売ってくれ」と言う。
4. 若者、「貴重なものだから売れない。王女の白い体の中から種を三べん食べさせないと、この小鳥は鳴かなくなる」と説明。
5. 王女、自分の体から種を食べさせることを承知する。
6. 若者、王女の裸のお腹の上に蒔いた種を「小鳥」に食べさせるふりをしつつ、割れ目の中に「小鳥」をもぐりこませてしまう。
7. 王女「どうしてそこへ小鳥を入れたの」
8. 若者「種がその中に一粒ころげこんだのです。もったいないじゃありませんか」
9. 次の日から王女は「小鳥に餌をやる」行為に熱中。
10. めでたく懐妊。(王女本人は『お腹にうぐいすが巣をつくった』と思って幸せそうにしている)
11. 王さまは仕方なく王女を若者の妻に与えた。
 で、何がすごいって、この話の結論(p291)がこれなんです。

人には生まれついてのきりょうも頭も必要ない、特技があればよいというお話。

 わはははは何ですかこの身も蓋もないオチはー!! でも、この結論には確かに人生の真理があると思うんですよ。しかも、こんな大ボラ話の後でぽそっとこんなことを言われたら、真面目くさって「顔じゃないよ心だよ」だの「学歴なんて必要ない」だのと説教されるより、かえって納得してしまうってもんです。ロシアの人民の叡智、おそるべし。日本人も、しかつめらしい顔をして人生論だの自己啓発本だのを読むより、落語の艶笑譚でも聴いてニヤニヤアハハと笑ってた方がよっぽど得るものがあるんじゃないかなー、と思ったりしました。

わはははは、いいですねー。「行為に熱中」ってところもナイスです。原文ママなのか引用者さんの要約によるセンスかはわかりませんが、「夢中」じゃなく「熱中」なところが、スポーツかゲームみたいで。きらびやかな王宮で着飾った王女が「熱中」してらっしゃる様が目に浮かんで微笑ましいです。
そして確かに、このくらいあっけらかんとしている方が少子化対策とかいろいろ捗るんかもな、と『おおかみこどもの雨と雪』の感想として「避妊しろよ!」という声をちらほら見かけてびっくりした最近はとみに思います。私は「おおかみおとこ」が妊娠の報を受けた時花ちゃんを抱きしめてくるくる回ってくれた点に、彼の人間性や責任感、花に対する愛情を示す描写が凝縮されていたと感じてほっとして、普通にそのまま続きを観ていました(その直前に、花ちゃんが産婦人科に入るのを躊躇ってやめてしまうシーンがあったので、妊娠したこと自体が不安で怖いからかな、と思ったけどそういう理由ではなかった。ああちゃんと喜んでもらえてる良かったあ、とここで涙腺がけっこう崩壊)。そういえばつわりの時も滋養のある食べ物獲ってきてくれてたし、十分じゃないかな。
細田監督はこのロシア民話寄りっぽい気がするな、これを読むと。
July 29, 2012 おおかみこども細田監督、週刊プレイボーイインタビュー「人妻」「もっとエロスの話をしようよ!」「農作業シーンでは下着も見えるかも」
July 28, 2012 おおかみこどもの雨と雪が、トヨエツ的にも素晴らしすぎた件
やっぱエロか。
マラといえば(個人的語彙としてはひらがなのほうがしっくりくるけど)昔出張で行った名古屋の風俗街をバスで通り抜けた時看板の中に「MaxMara」っていうロゴもまるっきりそのまんまのがあって一瞬頭真っ白になった次の瞬間しらたきで首くくってしねばいいのにと思ったことを思い出しました。なんかいろいろと台無しなあひる小咄。
ロシア好色昔話大全ロシア好色昔話大全
著者:A.N.アファナーシエフ
販売元:平凡社
(2006-03-16)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
劇場公開映画「おおかみこどもの雨と雪」オリジナル・サウンドトラック劇場公開映画「おおかみこどもの雨と雪」オリジナル・サウンドトラック
アーティスト:高木正勝
販売元:バップ
(2012-07-18)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

ハートをつけてあげて ハート 0

One Reply to “[下品注意] ロシア好色昔話大全「うぐいすマラ」の教訓(?)がナイス”

  1. [下品注意]「蛸と海女」のト書き部分の現代語訳知りたい人いる?

    久々に下品注意のお時間がやってまいりました。友人が載せてたものを思わず自分もメモ。わかりやすく画像貼ろうとしてあら18禁だわよそういえば、と思い直しました。
    ■Maiko Kissaka …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です